Honey Bee * Lemon-お気楽主婦日記-

50代パート主婦の近況報告兼備忘録。すっきりシンプルライフが理想だけど現実は日々ごちゃごちゃしています。

11<< 12345678910111213141516171819202122232425262728293031 >>01

プロフィール

Author:meiry
2011年に自宅をほぼ全面リフォームし、今もこつこつ家の中を片付け中(難航中)。
趣味はガーデニング、キモノ、PC・スマホ関連、映画、舞台、中華エンタメ、ヴィンテージ雑貨、旅行などなどまだ増えるかも。

インスタもやってます。
日常の写真↓
Instagram

旅の写真↓
Instagram

別館ブログ 『meiry's 旅日記』

月別アーカイブ

全ての記事を表示する

ブログ内検索

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2カウンター

多肉たちの成長を喜ぶ(画像多めです)

ブログにアップしていない多肉の写真がパラパラとみつかったので、ちょうどいいので現在(4月末)と比較しながらアップしようと思う。最初は小さな鉢に1つ1つ植えられた多肉を買い集めて眺めるだけだったけど、去年あたりから寄せ植えに挑戦したり、葉挿しや挿し芽で増やしてみたりと楽しみ方も広がった。ますます多肉にはまる毎日。
※画像はクリックすると大きく、鮮明になります。

【虹の玉】花屋の片隅に放置されていた徒長しきった虹の玉を買ってきて、二回りほど大きな鉢にドサッと植え替えた。

鉢が大きくなって広々、ゆったり。(2016年12月末)
161230虹の玉1

別に買ったオーロラ(虹の玉の斑入り?)も同居することに。さらに虹の玉やオーロラの葉はぽろぽろ落ちるので、落ちた葉を拾ってはポイポイと鉢に投げ入れておいたら、勝手に増えていた(下の方にはえてきた小さい子たち)。(2016年12月末)
161230虹の玉2

寒さで赤くなっている。(2017年3月末)
170330多肉2

そして現在がこちら。モリモリに育って、緑色も濃くなった。(2017年4月末)
170428虹の玉

白と緑のツートン(斑入り)の子も育っている。
170430虹の玉


【セダム】名前を覚えるのが面倒でいっしょくたに「セダム」と呼んでいる子たち。タイトゴメ、マルバマンネングサ(斑入り)、ゴールドビューティです、たぶん。【エケベリア】が2個いるけど、この子たちはこの後寄せ植えの鉢に移動(ちなみにこのエケさんもさし芽から大きくなった)。冬の間は葉も落ちて寂しい状態になっていた。(2016年12月末)
151230セダム

現在は大復活(左の鉢)。とくにゴールドビューティーは繁殖力が強いので、時々抜いているのだけど、それでもすぐにワサワサ繁ってくる。あれ?エケベリアが1個残っている(と、写真を見て気付く)。(2017年4月末)
170428セダム


【火祭り】寒くなっても全く赤くならず「どこが火祭り?」と思っていた。節から次々と新しい芽が出てきて、なんだかワケがわからない状態になりつつある。(2016年12月末)
161230火祭り

年も明けてからようやく赤くなり始めたが、同時に寒さにやられたのか葉が溶け始めてどうなることやらと思った時期を乗り越えて、現在は新しい葉が育って再び元気を取り戻した。(2017年4月末)
170430火祭り

火祭りがいる寄せ植えの鉢は、なぜか他の多肉もみんな巨大化していて多肉らしいチマチマした可憐さは全くない(笑) 切りたいのを我慢して放置していたら、伸びること伸びること。特にこれだけ肥料をやったわけでもないのに、なんでだろう?右端の垂れ下がった極太のヤツは確か【月の王子】。その隣の【アーモンドネックレス】も極太。(2017年4月末)
170428巨大寄せ植え


【多肉寄せ】お気に入りなので何度も登場する寄せ植え。
作成間もない頃。(2016年12月末)
161230寄せ植え

なんと、どれ1つとして枯れていなくなる子がなかった!全員無事に外置きで冬越し、これは嬉しい!しかしほんとに要注意なのはこの後の梅雨かもしれない。引き続き厳重観察続行。後ろに写っている青い花はネモフィラ。(2017年4月末)
170428寄せ植え


最後に多肉ではないけど、復活をとげた【ツルニチニチソウ】と新入りの【ブーゲンビリア】。
ツルニチニチソウは虫がついてほぼ全滅状態だったが、かろうじて根っこが残っていたので、葉を全部とって根だけ植えておいたら、春になって復活した。もうダメだと思っていたので、これは本当に嬉しい。ここまで伸びたから、もう大丈夫だよね。今度は虫がつかないよう気をつけよう。

170428ツルニチニチソウ

ブーゲンビリアは、タイに旅行した時にいたる所で咲き乱れていたので、「ウチにも欲しいな」と思っていたもの。でも日当たりがよくないと枯れてしまうそうで、我が家ではどうだろうか?なんとか順応して生き延びてくれますように。
170428ブーゲンビリア

冬の間は虫の心配をあまりしなくてすんだけど、これからはまた虫や病気との闘い。先日早くもミニバラがうどん粉病になっていたので、あわてて白くなった葉を取って薬をまいておいた。今回は早めに気付いたから、一部の葉だけですんだみたい。忙しいけど、忙しいからこそ、花や葉っぱたちにちゃんと目を配ってあげて、そして癒してもらわないとね。

多肉復活

冬の間に枯れたと思っていたセダムたちが、春になって息を吹き返してきた。

IMAG6474.jpg

緑色のが新しい葉っぱ
IMAG6475.jpg

IMAG6476.jpg

多肉じゃないけどペパーミントも。
IMAG6480.jpg

引っこ抜いて捨ててしまったりしなくて、よかった。

多肉寄せ植え、作ってみた

多肉植物にはまって以来、初めての本格的な寄せ植え作り。手の平に乗るようなミニミニサイズだけど、できた。この日のために寄せ植えに適していそうな多肉を集めていて、ようやく揃ったので。ただぎゅうぎゅうに詰め込んだだけで、まだ根付いてはいないのだけど、このままどの子も枯れずに落ち着いてくれますように。

IMAG4680.jpg

メンバー紹介(笑)
IMAG4682 - コピー

十二の巻、シロボタン(白牡丹)、フユビジン(冬美人)は100均多肉、セダムは野良多肉。桜吹雪ブロンズ姫は鶴仙園さんで買ってきた鉢から一部株分けしたもの。実は写真では見えないが、十二の巻の陰にエケベリアのちびっこもいる。花屋さんで親株をとったあと特価で売られていた鉢に勝手に増えてたエケさんで、在庫処分ものなので詳しい名前はわからない。

「セダムの名前はいちいち調べない」とは言ったものの、どうもこれはメキシコマンネングサと言うらしい。
それから、大抵の多肉はネットで検索すればすぐに「育て方」が出てくるのに、フユビジン(冬美人)だけは中国語のサイトしかヒットせず。中国の百度百科によるとパキフィツム属で別名「東美人」とある。ただアズマビジン(東美人)で出てくる画像はなんかちょっと違う気がするわー、という謎の多肉なのでした。

セダムの寄せ植え 作りました

IMAG4665.jpg

前に花屋さんで「大人買い」した多肉のうちのセダム3種と、お地蔵さんの足元に生えていたのをいただいてきた野良多肉を寄せ植えに。真ん中のが野良でこれもセダムの一種だよね?前に調べて「ゴールデンビューティ」だよねーなんて書いたけど、セダムはいろいろ種類があって、名前も和名、洋名いろいろあって(マンネングサとかタイトゴメとか)キリがないので、もう調べないし覚えないことにした。今後は全部、セダム(笑)

道端に勝手にはえている多肉は圧倒的にセダムが多く、セダムは雨ざらし陽ざらしにしても元気に育つとわかってきたので、この寄せ植えは外に放置の予定。寄せ植えにしては隙間があいているけど、今後モリモリに増えることを期待。それでも隙間があったら、他の「外に出しっぱなしでもOK」と判明した多肉を挿していこうかな。多肉も過保護にした方がいい姫系と、外気にさらしてたくましくした方がいい野生児系とある、というのがわかってきた(よそ様の外置き多肉を観察した結果)。

花屋出身のセダム3兄弟は、真ん中の野良セダムの勢いに負けずにがんばって育ってくれよ。


正体不明の植物。スミレ?
IMAG4668.jpg

ご近所の方が要らなくなった鉢に「ご自由にお持ちください」と書いた札をつけて、大量に並べているところに通りかかった。立派な素焼きの鉢があったので、遠慮なくいただいた。その鉢にひょろりと生えていたのがこれ。「スミレか何かの種が飛んできて、勝手に生えたもの。抜いちゃって~」と言われたのだけど、きれいな葉っぱだったのでちょうどよい大きさの鉢に植え替えてあげた。ネットで見たスミレの葉に確かに似ている。花が咲けば嬉しいけど、花がなくて葉っぱだけでも充分、鑑賞できる。
いただいた素焼きの鉢には別のものを植える予定。鉢が大きくてすごく重いから、外に出しっぱなしOKのものを植えよう。


IMAG4663.jpg

これはウチのではなく、上とは別のご近所さんのお庭に咲いていたもの。これもセダムだと思う。これだけまとまって花が咲くと、とてもかわいい。広いお庭があって羨ましいな。私はもう庭のある家に住むことはないだろうなと思う。無い物ねだりをしても仕方ないから、これからも玄関先のネコの額よりも狭いスペースにちまちまと鉢を並べて楽しんでいくよ。

多肉に呼ばれる私はもはや多肉星人?

駒込で多肉大量ゲットした数日後のことでした・・・。
商店街の花屋さんの店先にピッチピチの多肉さんが整然と並んでいた。店内にはまだ値札も付けられていないものも。入荷したての多肉さんにまたもや呼ばれたみたい。しかも値段を聞いてびっくり、激安じゃあーりませんか。思わずしゃがみこんで悩みに悩んで合計8点お買い上げ。総額2220円だったので、平均1点277円(種類によって値段の差あり)。なんかね、またオマケしてくれたみたいなのよね。

多肉専門のお店ではないので、1つ1つに名前がついていなかったり、店員さんに聞いても全然知らなかったりするのは仕方ない。名無しのものは帰宅後にネットで調べた。

IMAG4127-1.jpg
七福神ポロックス。 どちらもエケベリアの仲間

160226鷹番花屋
左半分のちゅるちゅるしたのはセダム3種。名前不明。
あとは、ロゲルシーハムシー花うらら

七福神ポロックスは大きくなるタイプなので単体で植えて育てるつもり。花うららもエケベリアの仲間。ハムシーロゲルシーは起毛している。爪が紅い方がハムシーセダム3種はそれぞれの名前が調べてもわからなかったのだけど、先日、多肉友達のブログで1つはタイトゴメだということが判明(ありがとう!)。

画像の左下の緑色が一番濃いのがタイトゴメなんだけど、この時はギュッと葉が詰まっている。でも今はぐんぐん背が伸びて葉と葉の間がスカスカしてきた。ギュッとしていて欲しいのに(泣)

その後は100均でシナシナして瀕死寸前だった冬美人を救済してきたり(今は元気になった)と2月は多肉の大量購入が続き、家族に「また増えてる」と言われたりした。はい、2月の話を今頃書いているんですよ。そろそろ暖かくなってきたので、これらの多肉さん達の植え替えをしようかなと思っている今日この頃です。

 | ホーム | 

【楽天】へGO!

にほんブログ村へのリンク

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 暮らしを楽しむへ にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代 自分らしさへ にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ

ブログ村新着記事

【amazon】へGO!

QRコード

QRコード

タグ一覧

多肉 着物 カフェ 寄せ植え 渋谷駅 断捨離 着付け セダム 五十肩 ミニバラ タイトゴメ ブロンズ姫 エアプランツ 火祭り 虹の玉 エケベリア ラミュウム 花うらら ハムシー ツルニチニチソウ ニチニチソウ  冬美人 中目黒 白牡丹 半幅帯 桜吹雪 微紋玉 ブーゲンビリア 七宝樹 植え替え 緑内障 アーモンドネックレス 花見 青雲の舞 ジェットビズ ロゲルシー ポロックス 七福神 ヒューケラ テラリウム リメイク 駒込 巣鴨 オレンジX セスキ 収納 無印良品 恵比寿ガーデンプレイス シマトネリコ ハイビスカス コピア ビオラ リメ缶 ポリゴナム アボカド シンプルライフ ミニマリスト 持たない暮らし 京童子 重曹 飛蚊症 マンエングサ ゴールドビューティー キッチン ドライアイ ペパーミント ホームメード 舞台観劇 コンサート クリスマス 引き出し 子宝草 浴衣 果実酒 ポーチュラカ 銀座 お土産 紅茶 エメラルドウェーブ 介護 梅酒 インド ハンドメイド 朝ドラ マンネングサ 十二の巻 メキシコマンネングサ カネノナルキ センペルビウム エスニック料理 舞台 ガーデンシクラメン クエン酸 セスキ炭酸ソーダ オーロラ ペチュニア 恵比寿 リーディンググラス 胡蝶の舞 月の王子 浅草 サンバースト アイビー タイ料理 アジアン料理 エスニック 目黒川 

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...