Honey Bee * Lemon-お気楽主婦日記-

50代パート主婦の近況報告兼備忘録。すっきりシンプルライフが理想だけど現実は日々ごちゃごちゃしています。

05<< 123456789101112131415161718192021222324252627282930 >>07

プロフィール

Author:meiry
2011年に自宅をほぼ全面リフォームし、今もこつこつ家の中を片付け中(難航中)。
趣味はガーデニング、キモノ、PC・スマホ関連、映画、舞台、中華エンタメ、ヴィンテージ雑貨、旅行などなどまだ増えるかも。

別館ブログ 『meiry's 旅日記』

インスタもやってます。↓
Instagram

月別アーカイブ

全ての記事を表示する

ブログ内検索

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2カウンター

半幅帯にはまりそう

先月、今月と浴衣を着る機会があり、浴衣に合わせて半幅帯を初めて締めて出かけてみた。
着付教室に通って、名古屋帯と袋帯の締め方はさんざん練習したが、半幅帯は一、二度体験してみた程度。それでも本を見たり動画を見たりして、なんとか自分でできるようになった。youtubeに帯の結び方を解説してくれる動画はたくさんあり、ほんとに助かるのだけど、どれも微妙にやり方が違う。微妙どころか、そもそも右から巻くか左から巻くかから違っている(関西と関東で違うらしいが・・・)。でもどのやり方でも最終的には(左右対称になる場合もあるけど)同じ形になる。

つまりコレという決まりはなくて、要するにほどけないように巻いて結べていればいいのね。名古屋帯や袋帯のお太鼓結びと比べて半幅帯は構造がわかりやすく、「自分でなんとかできる」度合いが大きい=気楽に結べる。しかもお太鼓結びのように背中でかさばらないので、舞台を観に行く時なんかは都合がいい(座席の背もたれにぴったりくっついて座れるから)。なので、これからは普段着物の時にはどんどん半幅帯を使ってみたいと思った。

というわけで手持ちの半幅帯を確認したけど。。。
170830半幅帯

あら、これだけだった。しかも赤か黄(黄土色?)系ばかり。全部頂き物かお下がりだから仕方ないけど。

現在、着物関連の購入計画はストップしているのだけど(一気に増やしすぎたから、汗)、でも半幅帯はもう少し増やしてもいいかなぁ。というか、白っぽい地の色の半幅帯も欲しいなぁ。

------------------------------------------------------------
GYAO!の特別オンライン試写会で『この世界の片隅に』をやっていて、Yahoo!プレミアム会員だと無料で観られたので観てみた。映画館に行こうと思いつつ行きそびれていたので。その映画の中に、戦時中、着物を上下に分解してモンペと上着に作り替えるシーンが出てきて、昔の人はこういう事をちゃちゃっと一日でやってしまっていたのかと感心したが(手縫いなのに!)、一方でお気に入りの着物にハサミを入れるのはどんなに辛いだろうか、とも思った。
そしてまた逆の発想で、骨董市で千円で買ったような着物はいずれ分解して、モンペではないけど何かにリフォームしてみようかな、なんて思ったりしたのだった(いつ実現するのかは知らんけどね)。

浴衣の単発レッスンを受けてきた

単発の「浴衣」講座に参加した。
着付教室に約一年通い、一応着物は着られるようにはなったのだけど、半幅帯の結び方は一度体験でやっただけだった。もうすっかり忘れてしまったので、半幅帯の結び方、それもリボン結びではなく大人女子でも違和感のない粋な「貝の口」の結び方を習うのが目的だった。

講座は1回2時間の少人数制で、貸しスタジオを使って行われた。
自分では浴衣は問題なく着られるだろうと思っていたけど、絹の着物と違って浴衣はすべりが悪くて意外にも苦戦。浴衣なんて誰でも着られるなどと言うけれど、きれいに着るのはやはり難しい。半幅帯は「貝の口」と「リボン返し」という結び方を習ったが、やはり一度では覚えきれなかった。うっすら記憶が残っているうちに復習と練習が必要。写真入りで丁寧に説明されている資料をもらったので、あとはその資料を見ながら自主トレをしようと思う。

先生は初めて習うお若い着付講師の方だったが、とても優しくてとても親切だった。区のシルバー人材センターの先生もやはり優しくて親切だった。こうして何人か違う先生に習ってみて思うのは、最初に通った学院系の着付教室の先生はひどかったなということ。知識は出し惜しみするし(質問しても「それは次のクラスに上がったら教えます」などど言う)、教室で推奨する着付小物以外はダメ出しされるし(持ってなければ「買え」と言われる)、自前で持っていった着物や帯をけなされる。教室には妙な緊張感が流れていて、だんだん楽しめなくなった。ワクワクして習い始めたのに、持ち物も着方も先生の言いなりにならねばならず、窮屈な思いばかりするようになり、とうとうやめちゃったのよね。

今は例えば着物の下に着るものでも、いろいろ便利なものが出ているので、自由に組み合わせて涼しく着る工夫をしたり、道具も自分に合うものを探してみたりして、「自由に着るって楽しい」という気分を満喫している。今回習った先生も、生徒の持ち物にケチをつけるなんてことはないし、「道具を使われる方、ひもだけで着られる方、どちらのやり方でも教えます」と言われたが、着付けなんて本来そういうもののはずだ。

時間が限られているので、ザっと一通りやってみただけで、浴衣もやり直す時間がなくてぐちゃぐちゃのままだけど、写真を撮ってもらった。

なんか変だな。出来そこないの「貝の口」
IMAG6972-iloveimg-resized.jpg

帯が短かったので、変形の「リボン返し」
IMAG6974-iloveimg-resized.jpg

ネットで「貝の口」や「リボン返し」で画像検索してみたら、どちらも出来上がりが全然違うー!これはかなり自主トレやらないとダメだな(笑)


 | ホーム | 

【楽天】へGO!

にほんブログ村へのリンク

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 暮らしを楽しむへ にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代 自分らしさへ にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ

ブログ村新着記事

【amazon】へGO!

QRコード

QRコード

タグ一覧

多肉 着物 カフェ 寄せ植え 渋谷駅 断捨離 着付け セダム 五十肩 ミニバラ タイトゴメ ブロンズ姫 エアプランツ 火祭り 虹の玉 エケベリア ラミュウム 花うらら ハムシー ツルニチニチソウ ニチニチソウ  冬美人 中目黒 白牡丹 半幅帯 桜吹雪 微紋玉 ブーゲンビリア 七宝樹 植え替え 緑内障 アーモンドネックレス 花見 青雲の舞 ジェットビズ ロゲルシー ポロックス 七福神 ヒューケラ テラリウム リメイク 駒込 巣鴨 オレンジX セスキ 収納 無印良品 恵比寿ガーデンプレイス シマトネリコ ハイビスカス コピア ビオラ リメ缶 ポリゴナム アボカド シンプルライフ ミニマリスト 持たない暮らし 京童子 重曹 飛蚊症 マンエングサ ゴールドビューティー キッチン ドライアイ ペパーミント ホームメード 舞台観劇 コンサート クリスマス 引き出し 子宝草 浴衣 果実酒 ポーチュラカ 銀座 お土産 紅茶 エメラルドウェーブ 介護 梅酒 インド ハンドメイド 朝ドラ マンネングサ 十二の巻 メキシコマンネングサ カネノナルキ センペルビウム エスニック料理 舞台 ガーデンシクラメン クエン酸 セスキ炭酸ソーダ オーロラ ペチュニア 恵比寿 リーディンググラス 胡蝶の舞 月の王子 浅草 サンバースト アイビー タイ料理 アジアン料理 エスニック 目黒川 

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...