Honey Bee * Lemon-お気楽主婦日記-

50代パート主婦の近況報告兼備忘録。すっきりシンプルライフが理想だけど現実は日々ごちゃごちゃしています。

09<< 12345678910111213141516171819202122232425262728293031 >>11

プロフィール

Author:meiry
2011年に自宅をほぼ全面リフォームし、今もこつこつ家の中を片付け中(難航中)。
趣味はガーデニング、キモノ、PC・スマホ関連、映画、舞台、中華エンタメ、ヴィンテージ雑貨、旅行などなどまだ増えるかも。

インスタもやってます。
日常の写真↓
Instagram

旅の写真↓
Instagram

別館ブログ 『meiry's 旅日記』

月別アーカイブ

全ての記事を表示する

ブログ内検索

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2カウンター

シフト減 -職場と距離を置く

ずっとモヤモヤしながら続けていたパート。
このほど自分からシフトを減らしてほしいと申し出て、9月からは週2回にしてもらった。

今までは週3回、一日おきのシフト。
正直、一日おきのシフトだと休みの一日も休んだ気がせず、「もっと連続した休みが欲しいなぁ」と思っていた。フルタイムで働いている人からしたらなんとも情けない話でしょうが、私という人間の諸々のキャパの小ささからして、週2日が限界なのです。思えば前の仕事も最終的には週2で落ち着いていた。

職場の雰囲気は日々変化していて、私が抱えていたモヤモヤもだいぶ薄れてはいたのだけど、それでも一度抱いた不信感はなかなか消えない。上の人たちははたして私らパート職員のことをどう考えているのだろう。経費節減の名のもとに、じわじわと首を切られていくのではないか。(どう考えているも何も、たぶん何も考えていないんだわ、私らの気持ちなんて。。)

それに職場に漂うイヤな感じ。自分が直接被害にあっているわけではないのだけど、気の強い人が複数いて、気に入らない人のことをイジメに似た状況で追い出そうとしていて、ハタから見ているだけで気が滅入る。自分だっていつ傍観者からイジメの標的に変わってしまうかわからないと思うと、いっそう鬱々としてしまう。いや、もう既に「追い出し候補」になっているのでは?と周囲の人を疑ってしまう。

一時は「いっそ辞めてしまいたい」とも思っていた。でも求人サイトをチラ見してみれば、今の仕事の恵まれている点(近所で通勤の負担は極めて少ない、事前に申し出ればほぼ100%休暇の希望が通る)にも気づかされた。では、どうしたらよいのか?

そこで、とりあえずイヤな雰囲気の職場から距離を置くことにした。もともと、「もっと家にいる時間が欲しい」と思っていたんだし。
今の職場では入った時から固定シフトで、そのシフトに同意の上で採用してもらったわけだけど、たまたま「もっとシフトに入りたい」と以前に言っていた人がいたので、週のうち1日を私と交代してもらえないか打診したところ、「いいよ」という返事をもらえた。

というわけで、めでたく私は週に2日だけ行けばよいことになった。
めっちゃ気が楽になったー!

時給仕事だから、シフトが減れば当然お給料は減る。でも今の私にはお金よりも時間と心の安寧の方が必要なのです。
やりたい事はたくさんあって、でも身体も気力も年々衰えていくし、今できることからさっさとやっていかなきゃ!と思う。その軍資金として必要最小限のお金を稼げればいいの。(週2のパートでは必要分を賄えるかどうかは疑問だけど、そうとなれば節約するし!) 私は、イヤな人たちに気分をかき乱されてる場合じゃないのだ。ギスギスしている人たちはもうほっとこう。

7月末で内職仕事、終了(そして最後にスットコ)

一応、区切りなので書いておく。

2014年秋から4年間、主にネットバンキングと給料計算を請け負って在宅でやっていた仕事を完全にやめた。その前の2010年から4年間は同じ会社でアルバイトで働いていたので合計8年間。思えば長く続いたな。ほとんどの期間、別の会社の仕事との掛け持ちだった。

在宅の仕事はこの仕事の前にも他にやっていたし、途中少し休んだりもしたけど、ほぼ20年以上ずーっと何かしらやっていた。最初の最初は某通信教育の添削だったが、それはほんのちょっとの期間で、その後はPC作業と文章書きだったなぁ(他にもいろいろやったけど)。でもおそらく今後はもう在宅の仕事、内職仕事はやらないと思う。

8年間お世話になった会社に、仕事で必要だったものを返却するついでもあったので、挨拶に行ったのだが。。。
返却するものは郵送でも構わなかったけど、ちょうど近くに行く用事もあったので、菓子折り持って寄ってみたわけだよ。そうしたら、なんと休業日だった!私がアルバイトで行っていた頃は土日が休みだったのだが、その後に水曜と日曜が休みに変わった。それは勤怠関連もやっていたから当然私も知っていたのだけど、ついうっかりそれを忘れて水曜日に行ってしまったのね。行ったらカギがかかっていて、初めてその日が休業日だって気がついた。

最後の最後にやっちまったなー。仕方がないのでお菓子にメモ書きを付けて、入り口のドアノブに引っ掛けて帰ってきた。返却するものは一応重要ブツなので引っ掛けて帰るわけにもいかず、後日、書留で送った。

実のところ社長に会って挨拶するのは気が重かったので(なにせ変人社長なので)、正直、お留守でちょっとホッとした。「わざわざ来ましたよ」という痕跡だけ残してきたから、それでいい。いつも、どの仕事も終わる時はあっけない。

さてさて、残るは近所のパート。モヤモヤはだいぶ薄れたけど、モチベーションはダダ下がったままだ。この先、どうしようかねー。別にモチベーション下がったままでも惰性で働くこともアリだし、そうするうちにまた職場の方針とか雰囲気とかも良い方向に変わるかもしれないが・・・(あんまり期待できないが)。
ま、今日からお盆休みに入るし、しばらく仕事のことは忘れることにする。

仕事のモヤモヤ話のその後

仕事の話、ひっぱります。

求人サイトをチラ見するようになってから、現状についてグズグズと考え込むことも減って、だいぶ気も紛れてきた。
そんな折、職場で一番古株の正職員の人から「ちょっと話しておかないといけないことがあって」と呼ばれた。薄々知ってはいたけど、その人が「辞めようと思っている」という話。
たぶんそうだろうとは思っていて、その人が辞めた後に替わりに入る人がどんな人かによっては、職場の雰囲気がガラリと変わるんじゃなかと密かに期待していた部分はある。

それはともかく、せっかく二人で話す機会があったので、ついでに私の話も聞いてもらってよいか?と断って、ここ最近のモヤモヤについて話した。不満に思っていること、納得いかないこともそのまま話した。「何をどうしてほしいというわけでもなく、ただあんまりモヤモヤするから誰かに言いたかっただけ」と言って。

私のモヤモヤについて理解はしてくれた。でもやっぱりすぐにどうにかなるものでもないし、よい提案も得られなかった。なので私は「こんな感じが続くなら他を考えようかという気持ちにもなる」と暗に転職を匂わせておいた。「場合によってはアナタより先に私が辞めるかもよ」なんて心の中で思いながら(笑)

実際どうなるかわからないけど、そこまで口に出して言ったらだいぶスッキリした。モヤモヤは溜め込んでいるからモヤモヤなのであって、口から出してしまえば消えるんだな。そのモヤモヤもしばらく胸に置いて鎮めておいたので、熱いままガーっと吐き出すことにならなくてすんだ。良いタイミングだった。聞いてくれた人もそんなに嫌な気分にはならなかったハズだし、私も勢いで言ってしまって後悔するようなことは避けられた。

なんとなく、ソフトランディング?いや問題は何ひとつ解決していないけどね。

目下の私の楽しみは、毎日届く「お仕事紹介メール」。求人サイトの登録は残しておいたもののお仕事紹介の電話やメールでの案内はストップしてあった。そのメール通知を再開したら毎日、毎日メールが届く。そこにあるリンク先をクリックしては「ふむ、ふむ、こんな仕事があるのかー」なんて読んでいる。今の仕事が条件だけでいったら恵まれている方だってこともわかる。だけど、こうなったら新しい環境に身を置くのも悪くないなぁ(新しい仕事にありつければの話だが)。生来の飽きっぽい性格、常に変化していないといられない性質が、さて今後どういう展開に結びつくのであろうか。。。

------------------------------------------------------------
ここのところ画像がないのが寂しいので、関係ないけどお花の写真を。
これ、去年、こぼれ種から芽が出て育った日日草の、さらにまたこぼれ種から生えてきたもの。土を変えずにほおっておいたら毎年芽が出て花が咲く。今年は花が若干小さめだけど、それは肥料をやってないからかしら。しかも連日の猛暑で、毎日水やりしているにも関わらず花がしおれ気味。とりあえず液肥でも施してみようかな。

IMG_20180801_105658.jpg


仕事のことでモヤモヤ続行中だけど

私は自分のブログでリア充アピールとか、幸せアピールをするつもりは全くなくて、淡々と日々の記録を残したいだけ。なので内容を盛ったりということはない(つもり)。
ただ自分の記録といいつつ他人の目に触れるネットという場に書く以上、読んでマイナスな気分になる内容はなるべく控えめにしようとは思っている。「隠す」というのでもなく、書きたい気分にならないというのかな。怒りにまかせて書き散らしたものは、後で読んだら恥ずかしくなるし。Twitterみたいにどんどん流れていくものならまだしも、ブログは残るから。
(ブログにいろいろ吐き出すのも、またアリ。誹謗中傷以外ならそれぞれ好きなように書けばいいとは思っている。)

嫌なことがある時は、時が過ぎてスルーできてしまうまで静かに待ちます。
とうことは、つまり嫌な気分がなくならない間はブログの更新が滞るわけですよ。(滞るといえば、忙しくてブログを書く余裕がない時が大半だけど。)

今、まさにそんな状態。
前回書いた仕事上でのモヤモヤがちっとも消えずまいった。大抵のことは他の楽しいことに紛れてすぐに忘れてしまうのに、今回はモヤモヤが頭から離れない。自分が鬱々としているから、誰かしらのちょっとした態度が気になって疑心暗鬼。納得いかないことを問い詰めたい衝動にかられて、でもそうすると多分よくない結果になるだろうから抑えてる。少なくとも「問い詰める」のはよくない。行動を起こすとしたら、もっと作戦を練って慎重に動かねば。

一方で現実逃避的に、久しく見なかった(でも登録は残してあった)求人サイトを開いてみた。そうしたら、ちょっと楽しくなった。今より時給の高い仕事もあるじゃん。自分が雇ってもらえるかどうかは別にして、いろいろ夢想してみる。
その求人サイトの中に、パソコンの入力スキルをチェックする機能ができていたのでやってみたら、SABCの中のSレベルだった。あと一段階上だったら最高の「Good」レベルだった、惜しい!今のパート先はPCの難しい操作は必要ない仕事内容なんだけど、やっぱりPCを使う仕事の方が私はいいかなぁ?とか思う。
自分の年齢を考えたらPCを使うどころか、そもそもデスクワークなんかで今から採用されるはずもないか、と現実に戻るわけだけど。

でもまあちょっと気が晴れたわ。今後もちょいちょい求人サイトをチェックしていよう。またまた目の前の扉がすっと開いてくれるかもしれない。(今までもそうだったから。)仕事か、もしかしたらそうじゃない事かもしれないけど、何か新しいことを始めると考えたら、やっぱり気持ちも高まるし、つまらないことにとらわれてモヤモヤしてる場合じゃないという気にもなる。前を向けるわけだね。

よし!元気出てきた。いい加減に気持ち切り替えて、いつものお気楽生活に早く戻ろう。


モヤモヤしながら働くのはイヤだけれど

ずっと2つの仕事を掛け持ちしてきた。

2014年まで働いていた某会社を辞めようとした時、社長から「今やってもらっている仕事を在宅でもできるように体制を整えるから、引き続き家でやらないか」と提案され、承諾した。最初の頃は連絡などがうまくいかずイライラすることも多かったが、段々とやり方が固まってきて、最近はノンストレスでこなしていた。

が、もともとは私の仕事を社内で引き継いでくれる人がみつかるまでの暫定的なものという意識もあり、自分としては長く続けるつもりはなかった。そして、他にもいろいろやりたい事(主に趣味関係と家事)もあるので、追加の仕事の依頼は断り続け、むしろ少しずつ自分の担当分を減らしていって、今は一日にほんの少しの時間やればいいだけになっていた。

それで微妙に時間を取られるくらいなら、いっそ全部無しにしてもらおうと思い、このほどやっと「辞めさせてください」と申し出た。何かのっぴきならない理由があるわけでもないので、ものすごく言いづらかった。でも案外、向こうは向こうで私から断ってきて実はホッとしてたりしてね。ともかく今月いっぱいで在宅の仕事は辞めることになった。

さて、もう1つの仕事は近所でのパートなんだけど、モヤモヤしているのはこっちの方で。。。
人の出入りが激しくて、気のあう人たちと楽しく働いていた時期もあるのだけど、今はなんだかなーという状態。特に誰かと折り合いが悪いとかいうわけではなくて、ずばり仕事の内容と新しく入った人の仕事の進め方が自分と合わないというモヤモヤ。

以前はやっていなかった仕事をどんどん増やされそうな状況で(勤務時間も時給もそのままで、いやむしろ勤務時間は減らされる方向)、のらりくらりとかわしているのだけど、あんまり気持ちいいものではない。はっきり言って、本来の仕事以外の雑用を押し付けられている。それも一方的に強引に。「〇〇もやってほしいのだけど、どうでしょう?」というようなご相談が一言でもあれば、こちらの受け取り方もだいぶ違うと思うのだけど。

今のところ同僚とは、あからさまに抵抗するのではなく、じわじわと後ずさりするような感じで逃げようと話している。もうね、今までもいろいろあって正面から対決する熱意もないのよ。正論をぶつけても、それで状況が変わるようにも思えない。
そして共同戦線を張っているつもりの同僚のことも、これまたいろいろあって心の底から信用できるかというと・・・うーん。っていうことで、なんかモヤモヤ、モヤモヤしている。楽しかった一時期があっただけに、今の状況が残念。

だけど、なんということか!このパートを「辞める」というアクションを起こす元気すらない。信頼関係がないままでも、近所だしシフトもちょうどいいしで、「もうこのままでいいやー」って感じ。モチベーションはだだ下がりだし、他の人とも表面だけの付き合いだけど。いつか辞める日がきた時、気持ちよくこの職場を去れるかどうかはわからないな・・・。いっそ別の新しい人が入ってきて雰囲気をガラッと変えてくれないかなーという他力本願(笑)

仕事に行きたくない

週3回、しかも半日だけのパートだけど、この頃「仕事に行きたくないなぁ」と思う。職場の人間関係はひとまず落ち着いているし、初心に帰って職場の人とも職場自体とも一定の距離感を持って接するようにしているので、今のところ心が乱されることはない。それでも仕事に行きたくないのは、家にいたいから。家の中でやりたいことが多すぎる。好きなものが多すぎるんだよなぁ。

それなら出掛けないで家にいればいいってことなんだけど、遊びにも行きたいし会いに行きたい人もいる。好きに出歩けるうちに行っておきたいところがたくさんある。(中には「面倒くさい」と思う集まりもあるけど、誘われて参加を断るほどの理由もなくて。はっきり「嫌だ」と思う集まりはもちろん断っているけど。)

ともかく、仕事に行きたくないんです。でも「働いてお金を稼ぐ」ことは私にとって大事なことだとも思うから「辞める」という選択もない。置いてもらえる間は今のところで働きたい。つまり「行きたくないなぁ」っていうのは単なるワガママであり、愚痴だよね。こんなところに書いていてもしょうがないって話です(笑)

------------------------------------------------------------
先日、用があって出かけたところ。某テレビ局のそばに、こんなものあった。ひっそりと立ってた。知らなかったなぁ。

IMAG0057_201805160249192cb.jpg

歓送迎会

春といえば別れの季節。
職場でも退職する人、新しく入る人がいて、歓送迎会が行われた。

個人的に抱えていた人間関係のモヤモヤは、一度は飲み込んで腹の底に沈めようと思った。が、この数日前、日和見的で調子のいい同僚にあまりに腹が立つことがあったので、自分が不快に思った旨をストレートに相手に伝えた。一応、熟慮して関係が決裂したら、その時はその時だと覚悟した上での行動だったのだけど、案外あっさりわかってくれたみたいだった。

とはいえ相手が内心では納得していなくて遺恨が残るおそれはあるけど、それでもいいわ。私のモヤモヤはなかなか消えず、心に押し込めたまま仕事をするのは精神衛生上よくないと思った。だからはっきり言えてよかった。相手だって理由もわからず私からツンケンされたら、それはそれで嫌でしょうよ(笑)

別の暴走気味の人にもやんわりと、ものすごく言葉を選びながら「そのやり方はいかがなものか?」と話してみたところ、こちらもすぐにわかってくれた(と思う、たぶん)。陰でブツブツ言うくらいなら、直接相手と話し合った方がお互いによい方向に向かうこともあるなと思った。もっともこの方はきっと今後もハイスピードで改革にまい進するのだとは思う。ちょっと距離を置いて見守ることにする。

とりあえず私のモヤモヤは晴れたので、機嫌よく歓送迎会に参加したのであった。
正直、ここまでの数日間、ほんとに気分悪かった。すぐにブチ切れずによく我慢したな、私。

歓送迎会にて。
180301-1.jpg
メインのお料理が出てくる頃には、
写真を撮るのをすっかり忘れてしまっていた(笑)


世渡り下手な人間として思うこと

職場(パート先)の私の部署は人の出入りが激しい。私が入ってからも、もう何人か辞めたり新しく入ったりした。少人数なので一人メンバーが変わるだけで職場の雰囲気とか力関係とかがガラッと変わったりする。皆が仲良く和やかな雰囲気で仕事ができる時期もあったけど。。。

少し前に入った人が職場環境の改革にはりきっているのはよいのだけど、ちょっと暴走気味で、「ついていけないなー」とか「自分とは考え方が違う」とか感じている人もいる。私は下っ端だから意見を述べる立場ではないものの、そんなギクシャクしがちな雰囲気を感じてやりにくい。というのが最近の状況。

私の部署だけでなく、他の部署もなんだか最近はギスギスしているみたい。人手不足でみんな疲弊しちゃって心の余裕がないのかも。更衣室で声高に上司への愚痴を言ってる人もいる。

私は自分自身が文句言うようになったら、その時は辞める時だと思っている。そんなに責任のある立場でもないし、ブツブツ言って周りの雰囲気を悪くしてまで居る必要はない。辞めないで続けるのなら、もう嫌なことには目を向けず淡々と目の前の仕事をこなすのみ。仕事や職場に過度の期待は持たない、というのは過去の経験から学んだことなので。(「おーじんじ、おーじんじ」のCMばりに、さっさと次に行った方がいいんだよ(笑) あたしゃ時給もやっすい、しがないパートだからね。)

いろんな事でギクシャクしていると、ふとした事で「あっちにもこっちにもいい顔していたんだな、この人は」とわかる事もあって、悲しい。悪気はないのだろうし、無意識の世渡り上手なんだろう。世渡り下手な私としては苦い思いを噛みしめている。あー、暗いな。もうやめましょう。

------------------------------------------------------------
久しぶりにタイ料理屋さんへ。
全然オタクじゃないのに、私のオタク話を「楽しい」と言って聞いてくれる優しい人と。

1802221ピーマイ3
パッタイ

1802221ピーマイ2
トムヤムクン

1802221ピーマイ1
青パパイヤのサラダ(食べかけ)

美味しい食事と気楽なおしゃべりは楽しいね。そして「meiryさんはいつも楽しそうだね」とまた言われたけど、そう言われるのが一番嬉しいです。ほんとは楽しいことばかりじゃなくても。

職場の送別会

今年はとにかく時間を無駄にせず一日一日を大切に生きようと思い、1月はなんとか頑張って日々バタバタとあれこれこなしながら過ごしたのだけど、2月に入りもう息切れ。しかも寒さもあいまって何もしないでじーっと家の中にいる日がここのところ増えてきた。仕方ないよね。もともと今の季節は冬ごもり、いや冬眠する人種ですもん、私。暖かくなるまでは充電期間と考えよう。(自分に甘い・・・)。

職場で辞める(別のところに移る)人がいて送別会。これまでに辞めた人も来てくれて、ちょっとした同窓会みたいな飲み会になって楽しかった。

170209111633.jpg

私はいつまで今の職場にいるだろう?とふと考える。たぶん今の職場を辞める時は仕事そのものを辞める時なんじゃないかと思うが、でも先のことはわからない。
今の職場、基本的に居心地いいし気に入っている。でも一部に不穏な空気が漂ってもいる。「みんな仲良く」というのは無理なことなのか。気が強い人が2人以上いると、どうしても衝突が起きてしまうのかな。私とはシフトが重ならない人たちの間のいざこざなので、今のところはのん気に傍観しているけど。揉めているのは私より年長の人ばかりで、傍から見ていて「元気だな」と思ってしまう。いつまでも血気盛んでいらっしゃること。世の中にはいろいろな人がいるな、と勉強させてもらっている。

冬ごもりしながらアップルパイなど焼いてみた。不格好すぎるので、写真小さめに(笑)
170210123245.jpg

上が焼く前、下が焼いた後。でも生焼けだったので、この後さらに焼いた。オーブンを使わず、IHクッキングヒーターに付属の魚焼きグリルのオーブン機能を使って焼いたので(うちではここのグリルでは魚は焼かない)、やっぱり焼きが足りなかった。前に一度作った記憶があるので初めてではないが、でも人生二度目くらいのアップルパイ。もちろん冷凍のパイシート使用だが、中身はリンゴをストーブで煮たもの。お菓子なんかもう何年も焼いたことなかったのに、なんで突然こんな事をしたのかな?自分のことながら、よくわかりません。。。

昔の仕事の仲間(先輩)たちにお会いした

新規事業を立ち上げる方のお話しを聞きに行った。

以前に一緒に仕事をし、大変お世話になった先輩の方々がたくさん集まっていらっしゃった。いろんな方から「お元気そうね、変わらないわね。」「あいかわらず忙しそうね。がんばっているのね。」「あの頃、幼稚園に行っていた坊っちゃんは今、何歳になった?」などと声をかけていただいた。そういうお姉さま方こそ皆さん、お元気そうで嬉しかった。

10年ほど専業主婦生活を続けた後の、社会復帰第一歩を踏み出した職場だった。ポジティブで才能豊かな主婦の方がたくさん登録していて、当時はプロジェクトごとにチームを組んで仕事をすることが多い会社だった。「ほめて育てる」のが得意な先輩たちのおかげで、私はほとんどイヤな思いをすることがないどころか、「私にもできる仕事がたくさんある」と気付き自信を持たせてもらえて、今思うと再就職先にあの場を選んだことは本当に幸運だった。パソコンの研修も受けさせてもらったし。

仕事のみならず主婦業のあれやこれやもたくさん教えていただいたり、励ましてもらったりした頃が懐かしい。あの頃、子育ても終わって伸び伸びと自分の生活や趣味を楽しんでいる先輩たちを見て「いいなぁ、私もいつかああなりたい」と思っていたのが、自分も今はほぼ実現できていることに気づいて、なんだか感慨深く思った。

そんな先輩のお一人が還暦を過ぎてから新しい会社を立ち上げるそうで、そこに昔のお仲間がたくさん集まったのだった。皆さん、いつまでも元気だなぁ。女はむしろ還暦過ぎたくらいから、また元気になるのかな。こう言っちゃなんだが、お姉さま方より「うんと若い」私はまだまだもっといろんな事ができていいはずだよなー、なんて思いつつも、この新しい事業に関わるかどうかは考え中。もっとも実際に事業が動き出した時に声をかけてもらえるかどうかもわからないんだけど。

結婚して子どもができて、社宅と幼稚園のママ友との世界だけで生きていて、それはそれで楽しい毎日ではあったけど、一方で理由のわからないもどかしさも感じてモヤモヤし(当時はなぜモヤモヤするのか自覚できてなかった)、突破口を探して試行錯誤していた頃に出会ったお姉さま(先輩)方とのご縁。また一緒に仕事をするかどうかは別にしても、このご縁は大切にした方がいいのかもと改めて思った日だった。

お友達からのコメントを参考に、ラミュウムの花を活けてみた。
IMAG4578.jpg
やっぱり可愛い~。

 | ホーム |  »

【楽天】へGO!

にほんブログ村へのリンク

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 暮らしを楽しむへ にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代 自分らしさへ にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ

ブログ村新着記事

【amazon】へGO!

QRコード

QRコード

タグ一覧

多肉 着物 カフェ 寄せ植え 渋谷駅 断捨離 着付け セダム 五十肩 ミニバラ タイトゴメ ブロンズ姫 エアプランツ 火祭り 虹の玉 エケベリア ラミュウム 花うらら ハムシー ツルニチニチソウ ニチニチソウ  冬美人 中目黒 白牡丹 半幅帯 桜吹雪 微紋玉 ブーゲンビリア 七宝樹 植え替え 緑内障 アーモンドネックレス 花見 青雲の舞 ジェットビズ ロゲルシー ポロックス 七福神 ヒューケラ テラリウム リメイク 駒込 巣鴨 オレンジX セスキ 収納 無印良品 恵比寿ガーデンプレイス シマトネリコ ハイビスカス コピア ビオラ リメ缶 ポリゴナム アボカド シンプルライフ ミニマリスト 持たない暮らし 京童子 重曹 飛蚊症 マンエングサ ゴールドビューティー キッチン ドライアイ ペパーミント ホームメード 舞台観劇 コンサート クリスマス 引き出し 子宝草 浴衣 果実酒 ポーチュラカ 銀座 お土産 紅茶 エメラルドウェーブ 介護 梅酒 インド ハンドメイド 朝ドラ マンネングサ 十二の巻 メキシコマンネングサ カネノナルキ センペルビウム エスニック料理 舞台 ガーデンシクラメン クエン酸 セスキ炭酸ソーダ オーロラ ペチュニア 恵比寿 リーディンググラス 胡蝶の舞 月の王子 浅草 サンバースト アイビー タイ料理 アジアン料理 エスニック 目黒川 

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...