Honey Bee * Lemon-お気楽主婦日記-

50代パート主婦の近況報告兼備忘録。すっきりシンプルライフが理想だけど現実は日々ごちゃごちゃしています。

07<< 12345678910111213141516171819202122232425262728293031 >>09

プロフィール

Author:meiry
2011年に自宅をほぼ全面リフォームし、今もこつこつ家の中を片付け中(難航中)。
趣味はガーデニング、キモノ、PC・スマホ関連、映画、舞台、中華エンタメ、ヴィンテージ雑貨、旅行などなどまだ増えるかも。

2019年4月より夫婦二人の生活になりました。

インスタもやってます。
日常の写真↓
Instagram

旅の写真↓
Instagram

別館ブログ 『meiry's 旅日記』

月別アーカイブ

全ての記事を表示する

ブログ内検索

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2カウンター

テレビの買い替えにともなう大騒動

「4月の振り返りをしよう!」と思ったのだが、3月の分がまだ終わってなかった。
もう一度3月をざっと振り返ると、末の息子が就職先の寮に入れてもらえることが急に決まり、バタバタと引っ越しの準備をした。といっても行先が寮なので家財道具などほとんど必要がなく私物を持って行くだけなんだけど、ただ1つ大型のものがテレビ。自室にテレビが欲しいというので、我が家で使っていたテレビを譲り渡すことにした。そして、我が家用には新たに4K対応テレビを購入!

もともと持っていたテレビが薄型の液晶テレビの出始めの頃に買ったもので、当時は大きめだと思った32インチもリフォームでワンルーム化した我が家のリビングに置くには小さくなってしまった。キッチンに立ちながらテレビを観るのが理想だったのに、画面が小さすぎて字幕が見えない!そこにきて「独立する息子にテレビを譲る」という、テレビ買い替えの”大義名分”ができたので、この機会に一回り大きな40インチ(悲しいかな、それより大きなものは設置場所に入らない)のテレビを新しく買うことにした。3月は決算期で家電を買うにはちょうどいい時期だし。

とはいえ、急に決まった引っ越しに向けて、大急ぎでテレビを買わなければならない。一日たりとてテレビのない生活は私には無理なので。正確に言うとテレビを数日観られなくても構わないけど、番組の録画は欠かせないので!
というわけで家電量販店に走った。なるべくテレビ周りをスッキリさせたいので、録画用のHDD内蔵の機種が希望で、そうするとメーカーは決まってしまうんだよね。そして今あるテレビ台には40インチまでしか置けないとなると、案外あっさり機種選びは完了した。

で、めでたくHDD内蔵型テレビを購入。うちにはケーブルテレビのセットトップボックス(STB)があるのだけど、これもHDD内蔵で録画もディスクへのダビングもできるタイプ。本当はこれ1台で番組録画はできるのだが、突然STBが故障した時のために録画機能のあるものがもう1台欲しかった。なにせ、番組の録画は欠かせないので!言い換えると録画漏れは許されないので!

テレビの設置も無事すんで、これで一件落着かと思いきや、である。
実はうちには録画、ダビング可能なSTBが来る前から所有していたBlu-rayレコーダーがあり(はい、録画機能、常に2台持ちなので)、HDD内蔵テレビが来たのでこれは不要に。なのでこれを息子にテレビと一緒に譲ることにした。Blu-rayレコーダーは特に希望はされていなかったが、まあこれは体のいい断捨離ですな。息子もくれるというものを拒否はしなかった。

問題は、Blu-rayレコーダーに溜めっぱなしになっていた録画ブツですよ。「録画、録画!」と必死なわりにHDDに録った後の管理はいい加減で、こまめにディスクに焼くということを怠ってきた。そのツケが一気に回ってきて、私は録画ブツをお皿に焼くという作業に追われることになった。
運送屋さんの繁忙期を避けるためか、入寮よりもうんと早くに荷物だけ搬入することになり(運送屋さんの手配・費用は就職先の会社持ち)、それまでに焼き焼き作業を終わらせねば!とアタフタしていた、そんな3月初旬だった。

あいやー、ざっと振り返るつもりがテレビ購入話だけでこんなに!
ひとまずここまで。

9月も終わる-HUAWEI P20 lite カメラ機能について

週3日だったパートを週2日に減らし、別にやっていた在宅仕事は辞めてしまった。
「自由な時間が増えるぞー」とばかりに調子に乗って出歩いていたら、なんか疲れがたまってパワーダウン。ひと頃よりは体力が増したと思っていたけど、やはり軟弱だなぁ。

で、疲れると家の中が荒れるのだが、現在いつもに増して大荒れ中。これまた「自由な時間が増えるぞー」ということで、家の中のあちこちを改造しようと手をつけかけて、そのままになっているから。もっとも大部分については構想の段階で着手すらできていないのだが、改造に必要な「資材」だけ買ってきて、それらが部屋中に散らばっている。

今日も「台風が近づいているから、おとなしく家にいよう」と思っていたのだが、まだ必要なものがあるのでちょっくら買い出しに行こうかと思っている。こちらの地方、いまはまだ「嵐の前の静けさ」のようなので。

------------------------------------------------------------
新しいスマホのカメラで撮ってみた担々麺。

180930担々麵

左が通常モード、右上は「ナイスフード」という食べ物を撮るのに適したモード、右下は「ワイドアパーチャ」という機能を使って背景をぼかしたもの。担々麺大写しの画面なので違いがわかりにくいが(汗)

「ナイスフード」というのは、自動的に鮮やかで暖かみのある画像にして、撮った食べ物をより美味しそうに見せてくれる機能らしい。スマホの画面で見ると「ナイスフード」モードで撮ったものは不自然に明るすぎる気もするけど、PC画面で見るといい感じ。
またHUAWEI P20 lite はデュアルレンズ搭載で一眼レフ並みのボカし写真が撮れるというのがウリで、そのボカし写真を撮る機能が「ワイドアパーチャ」。この写真だとほとんどボカしがわからないので、また別のものを撮ったら載せてみましょう。

ただしこれ、よく見たら全部ピントが合っていないなぁ。私の目がアレなので(老眼の悲しさ)、カメラ以前の問題ですな。


スマホ買い替え-HUAWEI P20 lite HWV32

HWV32SLA_L_01.jpg

7月末にスマホを買い換えた。以前のはHTCのJ ISW13HTで、ちょうど2年間使ったが、バッテリーの持ちが極度に悪くなったので買い替えることに。「次はXperiaの最新から1つ前の機種にしよう」とほぼほぼ決めていたのに、土壇場で発売されたばかりだったHUAWEIが候補に急浮上し、結局、HUAWEI P20 lite HWV32(auモデル)を購入することになった。

その理由は、HTCを買った時と同じ、コスパ最高!な点につきる。「お財布携帯」や赤外線通信が使えない以外はスペックは充分で、カメラの性能もよく、それでいて本体価格はXperiaの約半分。HTCも本体価格が安かったので、たった2年で買い替えることになっても惜しくはなかった。安い機種を買って短期間で買い替えていく方が私の性に合っている。

もちろんただの安物はいやだけれど、このHUAWEI P20 liteは「なんでだろう?」と不思議に思うくらい、コスパがいい。店頭で最初はXperiaを勧めてくれていた店員さんも、私がHUAWEI を気にしているのを知って自分でもスペックを確認して、「確かにこれはいいかも!」と同意してくれた。別のお店では「これが一番人気ですよ」とも言われた。(何店舗か回って、それぞれの売り場で店員さんのお勧めをリサーチした。)

購入後も大変満足して使っている。ロック解除が指紋認証だけでなく「顔認証」でもできるのがとっても便利。バッテリーの持ちもよい。カメラも満足できるレベルで、もはやデジカメの出番が完全になくなりそう。撮影モードも多種類あるが、まだ使いこなせていないので、これからいろいろ試してみるつもり。

あと、今は別売りが普通になっている充電用のコードとアダプタ、さらにクリアケースまで同梱されていたのもよかった。私はHUAWEI P20 liteのブルーの美しさも気に入っているので、自前で買うとしてもクリアケースだったから、それが無料で付いていたのは嬉しかった。

------------------------------------------------------------
話は変わるが、スマホを新しくしたついでにauの料金コースを「ピタットプラン」とやらに変更したのだが、このほど1ヶ月分の利用代金の請求がきてビックリ!以前の半額以下になったんですけど!最近は家の外にノートパソコンを持ち出すこともなく、それでスマホのテザリングを使うこともないため、データの使用量が最低レベルの「1GB以内」で済んでいる。だから「1,980円/月」に諸々プラスしても2000円ちょっと。安くなって嬉しいというよりも、「じゃあ今まで払っていた、あの金額は何だったんだ?」とちょっと腹が立ってしまった。しかしともかく安くすむのはよき。


電話機の買い替え-「迷惑電話対応」機能付きのPanasonic VE-GDS02DL

IMAG9474.jpg
うちの古い電話機(親機)は小さめのタンスの上に置いてあった。
クリスマスシーズンには、電話機の手前にツリーなどを飾っていた。

IMAG9479.jpg
普段は布をかけて隠していた。

IMAG9480.jpg

このFAX付き電話機、2005年に購入したので約13年間使ってるのだが、かなり前にFAXの原稿読み取り機能がダメになって、FAXの受診はできるが送信ができなくなっていた。でももう何年も前からFAXを使うことはなくなっていたので、別に困ることもなかった。
しかし次に液晶の画面に何も映らなくなった。バックライトは点いているけど、文字が何も表示されない。うちはナンバーディスプレイの契約はしていないので、その点では困らないのだが、設定の変更をしたくても設定画面が見えないので何もできず。

ただイエ電はもうほとんど使わない。家族全員がそれぞれ携帯電話・スマホを持っているし、イエ電にかかってくる電話はセールスや勧誘ばかりなので、「もう電話は要らないね」とばかりに不具合だらけの電話機を放置していた。そして「使わない電話」が場所を取っているので邪魔だと思い始めた。(たまに電話をかける時は別の場所にある子機を使っていた。)

そんな我が家だったが、ついに電話機を買い換えることに。というのも、新しい電話機が自分が思っていたよりもうんと安く買えるということに気がつき、しかも今どきの電話はもはや親機、子機という概念すらなくなり、充電器とコードレス電話機のみのシンプルなものが売られていたから。それがこちらの Panasonic VE-GDS02DL「RU・RU・RU」というかわいいシリーズ名のもの。

IMAG9487.jpg
本体のみ。FAX機能なし。

IMAG9484.jpg
タンスの上もすっきりしました!

当然ながらFAX機能はなし。子機は増設できるようだが、うちはそもそもイエ電をほとんど使わないので、家の中にこれ1台あれば充分ということで子機は買わなかった。

新しい電話機の機能ですごく助かっているのが、「あんしん応答」という機能。電話がかかってきた時に「あんしん応答」のボタンを押したら、「お名前をおっしゃってください」という音声が流れる。相手が名乗ってから電話にでるか、拒否するか決めることができる。拒否のボタンを押せば「この電話はおつなぎできません」というメッセージを流した後に電話が切れる。
でも実際にこの機能を試したら、「お名前を~」と言った時点でガチャッと相手の方から切られることがほとんど。おそらくそういう電話はすべて勧誘電話なんだろうと思われる。

今は家にかかってくる電話って9割以上が「リサイクルショップですが~」とか「投資用マンションのご紹介~」とか、墓地のセールスやらインターネット乗り換えのご案内やら(そういえばさすがに家庭教師のセールス電話はかかってこなくなったなぁ)で、電話に出ても「あ、結構ですー」とか「今、忙しいのですみませーん」とか言ってすぐ切る。「あんしん応答」を使えばいちいち自分で断らなくてもすむからさらに簡単だ。

他にもまだ使ったことはないけど、「女性の声を男性のような低い声に変えることができる」ボイスチェンジという機能もある。迷惑電話やいたずら電話を断る時に使うといいらしい。自分の声がどんな風になるのか、いつか使ってみたい(笑)
有料だけどナンバー・ディスプレイサービスに申し込んでおけば、登録した電話番号からの電話は呼び出し音を鳴らさずに相手にメッセージを流して着信拒否もできたりするらしい。そこまでしつこい迷惑電話はないので、うちは利用しないけど、いつか必要になったらこれも便利な機能かも。

ともかく「迷惑電話」対策の機能がいろいろ充実しているのが今どきの電話機らしい。うちみたいなほぼセールス・勧誘電話しかかかってこない家だと、「お名前をおっしゃってください」機能だけでもかなり助かる。新しいものはそれなりに便利になっているのだよね。新しい電話機に買い替えてよかったな。勧誘電話が頻繁にかかってきてウンザリしているお宅にはオススメです。



引っ越ししたいけどできないから

6月です。

前にも書いたことがあるけど、6月といえば何故か私がブログを新設したくなる月(このブログも6月から始めた)。そして今もブログの引っ越しをしたいなぁなんて漠然と考えている。もともと飽きっぽい性格で家もほんとは頻繁に引っ越したいタイプ。今は持ち家に住んでいるので、引っ越しの予定はさしあたって無いけど。家の引っ越しができない(する必要がない)から、せめてブログで引っ越し気分を味わいたいのかも。

しかし今はモノの断捨離と同じく、身の回りの「やること」も見直してなるべくシンプルにしたいところなので、「ブログを新しくする」なんていう緊急性のないことはやめておくべきだな。

ただ、ここのブログの内容があまりに混沌としているのでカテゴリの見直しをした。FC2ブログでも「カテゴリの階層化」ができると知ったので(いつからそうなっていたんだろう?)、大分類を【日記】【趣味】【仕事】【健康】【住】【食】【旅メモ/遠征記録】とし、その下に細かく分類したカテゴリを作った。完全なる自己満!片付けは下手だけど整理は好きなのよ。しかもあまり意味のない整理(笑)

------------------------------------------------------------
DHCの通販でサプリを買ったら、おまけに「心と体にやさしい 愛の周波数」というCDがついてきた。寝る前に聴くとよさそう。

IMAG9351.jpg

ベトナム旅行の準備-デジカメをやめてスマホオンリーで-

ベトナム旅行が決まって考えたのは、「今回はカメラを持って行かず、写真はスマホカメラだけで撮ろう」ということ。スマホを買い替えたらスマホカメラの画素数が私が持っているデジカメと同じレベルになったから。去年のタイ旅行では、念のためにデジカメを持って行ったが結局それを使うことはなかった。それならいっそデジカメは持っていかないことにすれば、荷物も軽くなる。

ただ既にスマホのSDカードが満杯になっていたので、それでベトナム旅行に備えてせっせと容量を開けていたわけである。(1年前のタイ旅行写真をinstagramへ投稿再開) ところがその後、息子が32GBのSDカードをプレゼントしてくれた。それまでのが8GBだったから一気に大容量となり、SDカードの空き容量を気にする必要はなくなった。

次に問題となるのがスマホのバッテリー。購入後1年半を過ぎてバッテリーの持ちが悪くなった。一日出歩くとホテルに戻る前にバッテリーが切れそう。以前から持っていたモバイルバッテリーは2800mAhで旅先で使うには少々力不足。というわけで10,050mAhのバッテリーを新たに購入した。



↑購入したのはコチラ。お値段、大きさともに思ったより手頃だった(期間限定特価)。安いバッテリーは発火したりすると怖いので、いつもお世話になっていて信頼のおけるサンワダイレクト楽天店さんで。これ、サンワダイレクト限定品なのね(今、気付いた)。バッテリー1回の充電でスマホ5回分の充電が可能だそうで、5回はほんとかな?と思うものの実際に旅行中に何度もスマホを充電して助かった。
災害時などの停電に備えるためにも大容量バッテリーは1個あると安心だと思う。

180402モバイルバッテリー

上の画像で、左から2800mAhのモバイルバッテリー、スマホ、10,050mAhのモバイルバッテリー。新しく買った白いバッテリーの厚みがちょうど2センチ。私のデジカメは古いミラーレス一眼カメラで大きいので、それを持ち歩くよりは大容量バッテリーの方がはるかにコンパクトで軽い。スマホもカメラの性能重視で選んだHTCのスマホなので、これで晴れて旅行先でもスマホカメラ・オンリーにする体制ができた。

------------------------------------------------------------
旅行に出発する前日、以前から気になっていたアジアン料理のお店にお昼を食べに行った。なぜなら、このお店の看板にバインミーの絵が描いてあって、バインミーを食べたことがない私はとっても興味があったから。バインミーといえばベトナム。翌日からベトナムに行くというのに、なぜこのタイミング?単に予習をしたかっただけです(笑)

 
180401アジアンキッチン1

180401アジアンキッチン2

フランスパンにいろんな具材をはさんだサンドイッチ。フランスの植民地だったベトナムなだけにフランスパンなのだろうか?その後、ベトナム現地でもバインミーを食したが、このお店のような大量のパクチーは入っていなかった。

ここはアジア各国のお料理を食べられるお店で、ランチセットの選べるドリンクの中に香港の鴛鴦茶があったので迷わずチョイス。運ばれてきたのが↓これです。
180401アジアンキッチン3

道具はベトナムコーヒー用のフタ付きフィルター。これでコーヒーを落としつつ、ティーバッグから紅茶も淹れて鴛鴦茶ができあがる。お砂糖は別添えなので、甘くない鴛鴦茶を飲むこともできる。まさか鴛鴦茶が飲めるとは思わなかったが、聞くとお店をやっているご夫婦(だと思う)は香港在住経験があるのだそうな。店内も落ち着ける雰囲気だったし、また行きたいなと思うお店だった。
49 Asian Kitchen + Bar

と、とりとめもなくブログは続く。。。

マウスの不具合&画像のリサイズができるソフト

今度は自分の身体ではなく、愛用していたマウスの不具合。マウスについているスクロールホイール(下の画像の赤丸で囲んだところ)が機能しなくなった。いくらコロコロしてもPCの画面は上下に行ったり来たりするばかりで、画面がスクロールできず、とってもイライラする。台湾で買ったお気に入りのマウスだったのに、とうとう壊れたのかな、買い替えかな、と思っていた。

IMAG7020-iloveimg-resized.jpg

が、最近、私は何でもすぐにネットで検索するので、今回も「マウス スクロール できない」で検索してみたら、対処法が出てくる、出てくる。そのほとんどが、マウスを分解してスクロールホイールの周囲の埃を掃除すれば直る」というものだった。そういえば昔の光学式ではないマウスを使っていた頃は、マウスの裏ブタを開けて、ゴムのボールを取り出して掃除をしていたっけ。「なるほど!よし掃除をしよう!」と思ったのだけど、なんと私のマウスにはネジがなくて分解できない!無理にこじ開けたら元に戻せなくなるかもしれない。

仕方がないので分解はあきらめて、でもなんとかホイールの周りを掃除したかったので、隙間からエアダスター(スプレー缶から空気がプシューっと出るやつ、PCのメンテナンス用品として売っている)を噴射!マウスの電池を取り出して、わずかに開いている穴からホイール部分をめがけて逆からも噴射!

そうしたら、なんと直りましたー!!マウスのスクロール機能復活!
なんだ、こんなに簡単なことだったのね。もう少しで新しいマウスに買い替えるところだったけど、これでまだまだ今のマウスを使い続けられる~。知ってる人には当たり前のことかもしれないけど、私は知らなかったから、今回初めて知って「やったね!」という気分。

------------------------------------------------------------
そういえば、前に「画像のサイズを縮小するソフトでWindows10に対応しているものがない」と書いたけど、
旧PC→新PCのデータやソフトの移行完了(遅っ!)

もとから入れていた「JTrim」というソフトに画像リサイズの機能があることを発見!今までこのフリーソフトで、画像にモザイクかけたり文字を入れたりという加工をしていたのだけど、リサイズもできるって気づいてなかったのよねー。<灯台もと暗し>とはこのこと。これで画像を簡単に縮小することができるようになってよかった!(簡単ではない方法ならあったんだけど。)

JTrim」はモザイク処理だけでなく、画像にいろんな効果をプラスできたり、ぼかしを入れたり好きな形にトリミングしたりと楽しめて、使い方も簡単で、しかもFREEなのでオススメです。
JTrim @窓の杜
http://forest.watch.impress.co.jp/library/software/jtrim/

------------------------------------------------------------
PCを使い始めてもう20年にもなるけど、いまだに知らないことだらけ。でもこうして新しいことを知っていくのは楽しいし、ささやかながら心と脳みそへの刺激にもなっているはず。なんでも諦めずに調べてみるもんだね。

旧PC→新PCのデータやソフトの移行完了(遅っ!)

3月末に新しいノートPCを購入して、旧PCからのデータ移行をゆっくりゆっくり進めていたのだが、7月にしてようやく移行完了。といっても、データの移行そのものはとっくの昔に済んでいて、旧PCはもう数か月間立ち上げてもいなかった。ただ最後に1つだけ残っていたのが筆王で、新PCに筆王をインストールして住所録データをちゃんと読み込めるのかどうか試してみなければと思いつつ、そのインストールをずっと先延ばしにしていた。

筆王はパッケージ版を買ってあるので、DVDからインストールするつもりでいたが、筆王のサイトのマイページでユーザー登録してあるものに関してはサイトからダウンロードできることを今回初めて知った(それも何回でもダウンロードできるらしい)。ということは、DVDドライブの付いていないPCでも、外付けドライブを接続したりする手間は不要なのね。それを知っていれば、もっと早くインストールしてたかもしれない(いや、それはどうかな?)

実は筆王はもうやめようかとも思って迷っていた。私は筆王は主に住所録の管理と年賀状の宛名印刷にしか使わないから、別に筆王じゃなくてもフリーのソフトでなんとかならないかなと思って。で、フリーのソフトを探してみたりもしたけど、いいものがみつからず、結局仕方なく筆王を使い続けることにした。筆王はやたら重いのがイヤなんだけども。

筆王はHDDの容量も食いそうなので(実際、どうなのか確認してないけど)、本体ではなく外付けHDDの方にインストールしたけど、無事に起動できた。もちろん外付けHDDを接続した状態でないと使えないけど、家にいる時は常に外付けをつなぎっぱなしにしているから問題なし。

肝心の住所録データはなんとか読み込めた。でも年賀状の送受信記録が読み込めなかった。でもまあ、住所だけでもポチポチと一から入力し直さなくてすんだからいいとしよう。年賀状を出す枚数も年々減らしていて、たいした数ではないのだけど。

その他、旧PCで便利に使っていたフリーソフトもほぼ同じものを新PCにダウンロード完了。ただ1つだけ、画像をブログ等にアップする時に自動で画像サイズを縮小してくれるソフトだけが、Windows10に対応していなくて使えなかった。そもそも画像縮小ができるソフトがなくて不便な思いをしている。今はネット環境もよくなって、画像を送ったりする時にいちいちサイズを小さくする必要もなくなったからなんだって。そうは言ってもなぁ。どなたか簡単に画像を縮小できるソフトでWindows10に対応しているものを作ってくださーい。

関係ないけど、すっかり夏空。梅雨明けはどうなった?
IMAG6965-iloveimg-resized.jpg

写真を撮るのは好きだけど画像の保存方法で悩む

以前、PCが壊れて保存していた画像が取り出せなくなったり、ある人がiPhoneを壊して同じく撮りためた画像がパーになったという話を聞いたりしたことがあるので、今はスマホで撮った画像をスマホ内のSDカードとGoogle ドライブと、そしてPC(外付けHDD)の3ヶ所に保存するようにしている。どこかが壊れても別の場所にコピーが残るように。

スマホで撮影した画像はスマホ本体ではなくSDカードに保存する設定にしている(そうすれば本体が壊れてもカードさえ取り出せれば画像は無事かもしれないから)。そして私のスマホはandroidなので、撮った画像は自動的にGoogle ドライブにアップロードされる。さらにそのGoogle ドライブから、今度は自宅PCの外付けHDDに画像をダウンロードして保管する、というややこしい事をしているわけです。

こうして書くとややこしいけど、実際にはPCにダウンロードする以外は全て自動でやってくれるので、さほど難しくはない、保存するだけならね。ただ画像の量が多くなってくると、フォルダ等に分類・整理したくなる。それぞれの保存場所でフォルダ分けなどできるようにはなっているのだが、それが面倒なんですよ。

撮った画像の大半はどうでもいいものばかりで、SNSに投稿したらもう要らないというのも多くて、それらをちょいちょい削除もしているが、これがまた削除したつもりの画像が別の場所には消し忘れで残っていたりして。かと思えばGoogle ドライブはスマホと同期されているので、うっかりミスで残しておきたい場所の画像まで消してしまったり。(Google ドライブで削除した画像はしばらくの間ゴミ箱に入っているので、すぐに気づけば復元することはできる。)

そんなわけで、ここしばらく画像整理で四苦八苦していた。Google ドライブの仕組みがいまいちわからないので、設定方法で悩んで時々イライラMAXになりながら。一番困るのは、自分なりに最もやりやすい保存・編集方法を確定していても、例えばGoogle さんがバージョンアップされたり、PCを買い換えたらドライブ操作や画像編集ソフトの機能が微妙に変わってしまったこと。こっちは頼んでもいないのにさー、勝手に機能変更しないでよ!

スマホのSDカードもタイ旅行の最中に満杯になり焦った。SDカードがいっぱいになると自動的に保存先がスマホ本体に変わるようになっていて、とりあえず事なきを得たが。ちなみにタイ旅行にはデジカメを持っていかずスマホ撮影で通したので、あっという間にSDカードが満杯になったのであるが、今後ももうデジカメは使わないかもしれないなぁ。デジカメは重いから持って行きたくない。
だったらなおさらさっさと画像を整理してSDカードの容量を空けなければ。

深く考えずにGoogle ドライブとHDDにひたすらどんどこ保存していけばいいじゃんってことなんだけど、ズボラなくせに整理好きな性格が災いしておる。また「思い出は心の中に。写真は捨てる。」というミニマリストもいるけれど、認知症で悲しいほど記憶ができなくなった義両親を見ていると、やはり視覚的なデータだけでも残しておきたいなとも思う。

もうしばらく画像との格闘は続く。

今さらながらのショートカットキー操作

仕事で使うソフトをCDからインストールするのは簡単にできたのだけど、これまでに蓄積されたデータや設定を引き継ごうとして、そこで躓き一日かかってしまった。飛蚊症がひどくなったので、一日PC画面を見ていたら目が疲れる。目だけじゃなくて、全身ほんとに疲れた。なんとか使えるようにはなったけど、もうイヤだ。新しいPCは5年は使おう。次にPCを買い替える時までにはPCの内職仕事は辞めよう(とまで今は思っている)。

さて、今はまっているのは、今さらながらの「ショートカットキー」操作。
今まで私のマウス依存度はかなり高くて、マウスが無いと仕事できないとまで思っていたのだけど、今回買い替えたPCが軽量コンパクトで気軽に外に持ち出せるのに、いちいちマウスを一緒に持ち歩くのは面倒だなと思った。なので今さらだけど、なんでもキーボードで操作するショートカットキーを覚えようと考えたわけです。

マウス依存症とはいえ、前の職場でコピー&ペースト程度のショートカットキー操作は覚えて確かにマウスでやるより早いということは知っていた。特に右肩が五十肩で痛かった時は、左手でキー操作した方が楽でもあったし。だけど「Ctrl」キーや「Shift」キーはよく使うことはあっても、「Alt」キーや「ウィンドウズ」キーは活用できてなかったし、「メニュー」キーみたいに今まで触ったこともないキーがあったり、「Ctrl」キーや「Shift」キーが右側にもあることに気付いていなかったりで、「実はもったいないことをしてたんでは~?」と思った次第。

IMAG6650.jpg

そこで登場したのが、この本。
これ「日経PC 2011年2月号」の付録だった。中身はほとんどショートカットキー操作の紹介。「いつか覚えよう」と思ったのか、一応、捨てずに持っていたのね。これを改めてじっくり読んだらおもしろくて!「へー」「ほー」という新発見ワザが満載で(私が無知だっただけですが)、いろいろやってみるのが楽しい。

今はこの本に載っているだけでなく、ネットで「ショートカットキー 〇〇する」と検索しては新しいワザをみつけてメモしている。ただ一度には覚えきれなくて・・・。「あれ、どうするんだっけ?」と何回も本やメモを見直さないといけない。硬くなった脳ミソに覚えこませるのはなかなか大変だけど、頭の体操だと思ってがんばる。

ところで、これまで愛用してきたマウスはこちら。
IMAG6651.jpg

これは台湾に行った時に、帰りの空港で余った台湾ドルを使い切ろうと買ったもの。化粧品やバッグには興味がないので免税店で何も買うものがなくて、「そういえばマウスが壊れかけてたな」と思い出して買った。それまで何個もマウスをダメにしてたんだけど(なにせ酷使していたから)、このMicrosoft製マウスはとっても使い心地もよくて頑丈で、よいお買い物をしました。別に台湾で買わなくても日本でも買えるものではあるけど(笑)

 | ホーム |  »

【楽天】へGO!

にほんブログ村へのリンク

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 暮らしを楽しむへ にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代 自分らしさへ にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ

ブログ村新着記事

【amazon】へGO!

QRコード

QRコード

タグ一覧

多肉 着物 カフェ 寄せ植え 渋谷駅 断捨離 着付け セダム 五十肩 ミニバラ タイトゴメ ブロンズ姫 エアプランツ 火祭り 虹の玉 エケベリア ラミュウム 花うらら ハムシー ツルニチニチソウ ニチニチソウ  冬美人 中目黒 白牡丹 半幅帯 桜吹雪 微紋玉 ブーゲンビリア 七宝樹 植え替え 緑内障 アーモンドネックレス 花見 青雲の舞 ジェットビズ ロゲルシー ポロックス 七福神 ヒューケラ テラリウム リメイク 駒込 巣鴨 オレンジX セスキ 収納 無印良品 恵比寿ガーデンプレイス シマトネリコ ハイビスカス コピア ビオラ リメ缶 ポリゴナム アボカド シンプルライフ ミニマリスト 持たない暮らし 京童子 重曹 飛蚊症 マンエングサ ゴールドビューティー キッチン ドライアイ ペパーミント ホームメード 舞台観劇 コンサート クリスマス 引き出し 子宝草 浴衣 果実酒 ポーチュラカ 銀座 お土産 紅茶 エメラルドウェーブ 介護 梅酒 インド ハンドメイド 朝ドラ マンネングサ 十二の巻 メキシコマンネングサ カネノナルキ センペルビウム エスニック料理 舞台 ガーデンシクラメン クエン酸 セスキ炭酸ソーダ オーロラ ペチュニア 恵比寿 リーディンググラス 胡蝶の舞 月の王子 浅草 サンバースト アイビー タイ料理 アジアン料理 エスニック 目黒川 

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...