Honey Bee * Lemon-お気楽主婦日記-

50代パート主婦の近況報告兼備忘録。すっきりシンプルライフが理想だけど現実は日々ごちゃごちゃしています。

07<< 12345678910111213141516171819202122232425262728293031 >>09

プロフィール

Author:meiry
2011年に自宅をほぼ全面リフォームし、今もこつこつ家の中を片付け中(難航中)。
趣味はガーデニング、キモノ、PC・スマホ関連、映画、舞台、中華エンタメ、ヴィンテージ雑貨、旅行などなどまだ増えるかも。

2019年4月より夫婦二人の生活になりました。

インスタもやってます。
日常の写真↓
Instagram

旅の写真↓
Instagram

別館ブログ 『meiry's 旅日記』

月別アーカイブ

全ての記事を表示する

ブログ内検索

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2カウンター

駒場散歩-日本民芸館+旧前田候爵邸-

【振り返り】記事で、4月のおでかけ記録です。

友人と誘い合わせて駒場をぶらぶらしてきた。当初の目的は日本民藝館の藍染め展だった。

sIMG_20190426_131110.jpg

特別展示の「藍染の絞り 片野元彦の仕事」を観に行ったわけだが、どっちかというとそれよりも民藝館の建物そのものが私の目的で、重厚な造りの和風建築(随所に洋風を取り入れた、とあるが)を見学できた。特別展の藍染めの数々や常設展示の昔の道具類やおもちゃなどなどもおもしろかったが、どこかお高くとまった感もある雰囲気だったなぁ(”美意識高くない系”の人にとってはね)。

それよりも大興奮したのが 旧前田候爵邸!駒場公園内に保存されている旧侯爵家の建物で、和館と洋館に分かれており、どちらも見学したがどちらも素晴らしかった。特に洋館の豪華さ、細部まで見学できた点はこれまで見学したいろいろな洋館の中でも随一だったのではなかろうか?建物好き、古い洋館好きな人には絶賛おすすめ!詳細はリンク先を参照してください。

写真も撮り放題であったが、タイミングを逸してinstagramにあげられなかったので、ここにずらずらと貼っていく。まずは和館から。

sIMG_20190426_144053.jpg
和館の門

sIMG_20190426_144432.jpg
1階の大広間(の一部)

sIMG_20190426_145213.jpg
2階の客間

sIMG_20190426_145215.jpg

sIMG_20190426_145110.jpg
2階の窓から見下ろした和風庭園

和館の2階は外国からのお客様を泊めるために使われていたそうで、純和風の造りながら洋風のバスルーム(シャワー付き)があったり、襖を開けたら洋風の洗面台があったりなどの工夫がされていた。1階は一般開放されているが、2階は一日に何回かあるガイドさんによる見学ツアーの時だけ見ることができる。私たちはギリギリでそれに間に合ったので2階も案内してもらえたが、バスルームなどの写真は遠慮して撮らなかった。

さて、次はいよいよ洋館へ。

sIMG_20190426_150343.jpg
堂々たる建物、車寄せのある玄関

sIMG_20190426_150432.jpg
彫刻が施されたアーチや凝った意匠のライトなどなど

sIMG_20190426_151039.jpg
1階の広間。このような大広間がいくつもつながっている。

sIMG_20190426_151209.jpg
大食堂

sIMG_20190426_153935.jpg
階段横のステンドグラス 洋館は2階も自由に見学可

sIMG_20190426_154112.jpg
2階への階段を上ったところにあるホール

sIMG_20190426_153852.jpg
2階は侯爵家の人たちの居室が並んでおり、ここは夫人の部屋

sIMG_20190426_154904.jpg
ここは当主の書斎で、最も豪華な内装の部屋

sIMG_20190426_153834.jpg
寝室

sIMG_20190426_153636.jpg
各部屋ごとに使う人にあわせてカーテン、壁紙、絨毯などのデザインが違う

sIMG_20190426_154232.jpg
シャンデリアもそれぞれ違うデザイン

sIMG_20190426_151232.jpg

まだまだたくさんの部屋があり、それらのほぼ全てを見て回れる。しかも無料で!

洋館は、玄関から入ったところの大ホールや赤い絨毯が敷かれた階段、居間のテーブルやソファの配置などが、NHKでやっていた海外ドラマ「ダウントン・アビー」(←大好きだったドラマ)に出てくる英国貴族のお屋敷にそっくりだった。それもそのはず、この邸宅を作った旧加賀藩主前田家十六代当主の侯爵前田利為は英国大使としてイギリスに赴任していたこともあり、その時に訪れた貴族のお屋敷から少なからず影響を受けていたはずだと思う。

建物は戦後、連合軍に接収されたりなど数々の変遷をたどった上に国所有となり、重要文化財に指定されている。現在は周囲の駒場公園ともども目黒区が管理しているそうです。

広大で豪勢な邸宅がここまでオープンに公開されていて自由に見学できるのは珍しい。部屋の入口にロープが張られ中には入れないという場所も多いのに、ここでは自由に入って部屋の隅々まで見ることができる。豪華な内装にうっとりで、夢中で写真を撮りまくったのだけど、ここには厳選に厳選したものだけ貼った。建物好きな方はぜひぜひ見学に行ってみてほしい。

旧岩崎邸庭園

湯島天神のすぐ近くにある旧岩崎邸を見学。三菱創設者・岩崎家本邸の一部が保存されているもの。これまでもいろいろな邸宅を見たけど、ここはかなり豪華な部類だと思う。どこもかしこも凝った装飾があってうっとり。画像はクリックすると大きくなるので、ぜひ拡大してご覧ください。

090216岩崎邸1

090216岩崎邸2

090216岩崎邸3

090216岩崎邸4

090216岩崎邸5

090216岩崎邸6

090216岩崎邸7

090216岩崎邸8

090216岩崎邸9

 | ホーム | 

【楽天】へGO!

にほんブログ村へのリンク

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 暮らしを楽しむへ にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代 自分らしさへ にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ

ブログ村新着記事

【amazon】へGO!

QRコード

QRコード

タグ一覧

多肉 着物 カフェ 寄せ植え 渋谷駅 断捨離 着付け セダム 五十肩 ミニバラ タイトゴメ ブロンズ姫 エアプランツ 火祭り 虹の玉 エケベリア ラミュウム 花うらら ハムシー ツルニチニチソウ ニチニチソウ  冬美人 中目黒 白牡丹 半幅帯 桜吹雪 微紋玉 ブーゲンビリア 七宝樹 植え替え 緑内障 アーモンドネックレス 花見 青雲の舞 ジェットビズ ロゲルシー ポロックス 七福神 ヒューケラ テラリウム リメイク 駒込 巣鴨 オレンジX セスキ 収納 無印良品 恵比寿ガーデンプレイス シマトネリコ ハイビスカス コピア ビオラ リメ缶 ポリゴナム アボカド シンプルライフ ミニマリスト 持たない暮らし 京童子 重曹 飛蚊症 マンエングサ ゴールドビューティー キッチン ドライアイ ペパーミント ホームメード 舞台観劇 コンサート クリスマス 引き出し 子宝草 浴衣 果実酒 ポーチュラカ 銀座 お土産 紅茶 エメラルドウェーブ 介護 梅酒 インド ハンドメイド 朝ドラ マンネングサ 十二の巻 メキシコマンネングサ カネノナルキ センペルビウム エスニック料理 舞台 ガーデンシクラメン クエン酸 セスキ炭酸ソーダ オーロラ ペチュニア 恵比寿 リーディンググラス 胡蝶の舞 月の王子 浅草 サンバースト アイビー タイ料理 アジアン料理 エスニック 目黒川 

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...