Honey Bee * Lemon-お気楽主婦日記-

50代パート主婦の近況報告兼備忘録。すっきりシンプルライフが理想だけど現実は日々ごちゃごちゃしています。

05<< 123456789101112131415161718192021222324252627282930 >>07

プロフィール

Author:meiry
2011年に自宅をほぼ全面リフォームし、今もこつこつ家の中を片付け中(難航中)。
趣味はガーデニング、キモノ、PC・スマホ関連、映画、舞台、中華エンタメ、ヴィンテージ雑貨、旅行などなどまだ増えるかも。

別館ブログ 『meiry's 旅日記』

インスタもやってます。↓
Instagram

月別アーカイブ

全ての記事を表示する

ブログ内検索

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2カウンター

「巨大地震 危機回避マニュアル」

昨日の記事のつづき。うちにはこんな本もあった。
「巨大地震 危機回避マニュアル」



「東京防災」よりももっと薄くて、字も大きくて、あっという間に読んでしまえる。
「レジ袋で代用おむつを作る」とか、「骨折した時に患部を固定する添え木の代わりに雑誌を使う」とか、「災害時帰宅支援ステーション」のこととか、「通電火災に注意」とかとか。そのほか、避難する時のこと、避難所生活のことなども。わりと既に知られていることも多いけど、私はこれを家族(特に子ども)にも知っておいてほしくて、この本を買ったんだったような気がする。

あと、これは正直、あることを忘れていた本。いつ買ったんだろなぁ?
「大地震あなたのまちの東京危険度マップ」



東京23区の区ごとの地図上に大地震が起きた時の危険度の高い地域や広域避難所の位置が示されている、いわゆるハザードマップ。ただ残念なことに火災や家屋倒壊についてのみで、津波については触れられていない。
だがしかし、地図上の真っ赤に塗られた危険地域を見ていると、背筋がぞぞぞーっとしてくる。我が家のある地域は赤くはなってなかったけれど、すぐ近くに真っ赤な地域がある・・・。間違っても、そっちの方向に逃げてはいけないってことなんだね。

これは東京以外の地域のもあるのだろうか?地震や災害の少ない地方(たとえば私の実家方面とか)の人は危機感がほんと無いから、こういう本をたまに見た方がいいと思うのだが。。。

「東京防災」&賞味期限切れの非常食

今朝、朝ドラを観ようとテレビをつけたら地震のニュース!
大阪は今日一日、混乱状態だったみたいだが、早く普段の生活に戻れて、これ以上の被害が出ませんように。

地震で思い出したが、東京都からこれをもらったのだった。

IMAG9384.jpg

防災ハンドブック。必要な情報(防災の知恵やいざという時に役に立つ知識)が簡潔に読みやすくまとめられている新書サイズの本で、これが配布された時は「素晴らしい!」と感動した。今もすぐに手に取れるところに置いてある。配布時に一応目は通したのだけど、また読み返しておこうかな。


そういえば、非常食のアルファ米(こういうの↓)が少し前まで家に大量にあった。

賞味期限が切れたものを、家族が会社や学校から持ち帰ったり、我が家用の非常持ち出し袋から抜いたり(新しいものと入れ替え)したもの。これをなんとかしなければと、つい最近、何日かかけてやっと食べ終わったところ。もともと賞味期限が長い食品で、期限を多少過ぎたところですぐに食べられなくなるわけでもあるまい、捨てるのはもたいないし、と全部ちゃんと食べたよ。炊きたてのご飯と同等に美味しいかというと、それはまあ・・・(略)。でも炊き込みご飯やカレーピラフなんかもあって、それなりに飽きずに食べられた。

しかし、缶入りの乾パンがまだ残っている。2缶も。

IMAG9385.jpg

そのまま食べても硬いしパサパサであんまり美味しくない。でも乾パンは小麦粉からできているので、何かに作り変えることはできるんじゃないかと調べたら、ちょっと検索しただけでもいろんなアレンジレシピがわんさか出てきた。なんだか逆におもしろそう!クッキーなんかに変身させたら、美味しく食べられるかも・・・とちょうど考えていたところだった。これは近日中に実践するつもり。

こういう非常食だけは、出番がなくて期限が切れてしまうのは結構なこと。できれば一生、非常食のお世話にはなりたくないものだが、それだけに期限がきたものも無駄にせずにありがたくいただいて、また新しいものを備えておきたいものです。

久しぶりに謎の植物が!

数年前に、ウチと隣の家の狭い隙間に「謎の植物」がはえてきたことがあり、後にそれはアカメガシワという木だったことが判明。
 ※その時の記事⇒「アカメガシワのその後-立派に育ちました-

上の記事を最後に、その後のアカメガシワの運命がどうなったか書いていないけど、実はこの直後に台風シーズンがやってきて、大風が吹くたびに葉が家の壁に当たってバッサバッサと音を立てて非常にうるさく、近所迷惑でもあるので伐採したのであった。

そして数年後・・・
またもや同じ場所に謎の植物がいつの間にかはえていて、どんどん成長している!

180618謎の植物1 - コピー

しかし、見るからにアカメガシワとは違う植物。最初は「芙蓉の仲間かしら?芙蓉の花が咲くなら大歓迎♪」と喜んでいたのだけど、芙蓉の葉の特徴とは違うような?いったい何者?

こういう時に頼りになるのは生物学科卒の長男で(アカメガシワを一発で言い当てたのも彼)、彼に聞いてみたところ「桐のような気がする。もしそうならあっという間に大きくなるから早めに抜いた方がいい。」とのこと。さっそくネットで桐の葉の画像を確認したところ、どうも間違いない感じ。あいや、また「木」でしたか!

なんでこんなろくに日も当たらないような隙間に次々といろんな「木」がはえてくるのかね?ともかくまた大木になってしまうと伐採するのが大変なので、今回は早めに引っこ抜くが吉とばかりに抜いてしまった。葉や茎が柔らかそうに見えるが、根本付近は既に木化しており、長男がその昔に購入したミニサイズの鍬が根を掘り起こすのに役に立った。このミニ鍬、「何に使うんだ?捨てるか?」と思ったこともあったけど、捨てずに持っておいてよかった。

ついでに周辺の草取りもしてスッキリ。しかしまた何がはえてくるかわからないから油断できないなあ。


忙しい日々もあと一日で終わる(予定・・・)

前にも書いたけれど、4月は娘宅に数回行って幼稚園のお迎え代行&子守をすること数回。合間に映画の会をやったり、豊洲の“回る劇場”に行ったりと、それだけでも忙しいのにエキストラの予定まで入れてしまって超過密スケジュール。

特にエキストラは、「参加可能な日を書いてください」とのことで、たまたま行ける日が3日あったので3日書いて「そのうち一日でも当選すればいいなぁ」くらいに考えていたら、なんと3日とも全部参加することになってビックリ。撮影場所が近場ばかりだったし、わりと短時間で終わるものばかりだったからよかったけど、次からはもう少し考えて参加希望日を書くことにしよう。

っていうか、こんなに次々と募集の案内が来て、且つ呼ばれることも多いなら、いっそボランティアではなく事務所に登録してギャラ有りのエキストラをやろうかなとチラッと思わないでもない。前にエキストラに参加した時に、事務所に登録しているというエキストラさんと仲良くなっていろいろ話を聞いたりして、私にもできなくはなさそうと思ったし。しかし、本業(パート)も副業(在宅ワーク)もあることだし、これ以上増やすのもなぁ。ノーギャラでもいいって思うくらい楽しくはあるし、月1回くらいのペースを自分で守れば、趣味の範囲でちょうどいいのだけど(だから希望日を3日も書いたのがちょっと間違いだった、笑)

さて、そんな怒涛の日々もやっと終わって落ち着けるかなと思っていたら、またまた天から幸運が舞い降りた。
というわけで、家を空ける日々がもう一日延長。そろそろなんとかしないと汚部屋へまっしぐらだぞー。

ただ、以前は一日出歩いたら二日は家で休養しないと体力が持たなかったのに、ふと気付いたらこんなに連日出歩いて、しかも初めてのことをこなす(ある意味、緊張する)毎日なのに、わりと元気が持続している。これは「暗黒のトンネル」を抜けきったのかな?それとも筋トレ効果で体力がついたのかな?どっちにしろいいことだ。調子に乗りすぎてドッと疲れないよう気をつけないといけないけどね。

IMAG9268.jpg
娘の家にて


音楽教室の発表会でいろいろ思い出したこと

IMAG9155.jpg

だいぶ時期がずれてるけど、私も一度くらいは桜の写真をあげてこうかなと。
ベトナムに行って、ほんの数日後に日本に帰ってきたら、もう桜が満開でびっくりした。

さて、先日は某音楽教室の発表会に行ってきた。孫のクラスだけでなく、幼児科1年目から、もっと大きな子たちのクラスの発表まで全部聴いてきた。演奏される曲目の中には「こぐまのマーチ」、「かわいいはなたば」、「おちば」、「赤いくつ」などなど、懐かしいものがたくさんあった。孫のママ(つまり私の娘)だけでなく、我が家の子どもは全員この同じ系列の音楽教室に通ったのだが、その当時から今も教本の内容はあんまり変わってないらしい。
いや、何を隠そう私自身もまた同じ音楽教室の出身なのだが、「茶色の小瓶」なんかは私の時代から教本に載っていた。三世代にわたって同じ音楽教室で同じ曲を練習しているわけだ、すごいなぁ。

娘は幼児科、児童科と4年音楽教室に通ったあと、個人の先生に付いて高校2年生くらいまでピアノを続けた。娘は歌は下手だけど、ピアノが弾けることは今の彼女の仕事に役立っていると思う。

末っ子の時は、私が専業主婦ではなくなって仕事をしていたこともあり、毎週音楽教室に通うのが大変だった。働いている親のための夜のコースに通っていたが、子どもの方は夜になると疲れて教室に行くのを嫌がってぐずった。家でも練習しなくてちっとも上達しないし、きっと向いていないんだと2年だけで教室をやめた。でもその子が高校入学と同時に突然管弦楽団に入り、大人になった今も楽器を弾いているのだから不思議なものだ。

IMAG9172.jpg

4月ですよ!

まやもやブログ放置(汗)

ベトナムに旅行で行ってました。帰ってきて、今度は娘の家に泊りがけで行っていて、家の中も旅の荷物も全然片付いていない。あまりにひっちゃかめっちゃかでやる気出ない、あぁ。そうこうするうちに4月ですよ、はぁ。新年度でもあるし、なんとか生活を立て直さないと。

CollageMaker_20180330_163324390.jpg

今年もいわゆる花見というものはしなかったけど、孫とのお散歩がてら道沿いの花々を愛でて癒された。

最近またいろいろあって、人とのつながりが面倒臭くなって、いっそ引きこもってしまいたいという衝動にかられることが度々ある。気持ちのままに無理せず過ごしたい。一人(もしくは小さい人たちと)ぶらぶらして過ごすのが、心のリハビリにはいいようです。ぶらぶらできる時間がもっとあればなぁ。。。

東京に降った大雪

またもやブログさぼり中~。

さんざん世間が大騒ぎした後に今頃なんで?という感じではありますが、雪の話題。
雪慣れしていない都心部に大雪が降ったということで、テレビのニュース等で大騒ぎしておりましたが、これくらいの雪は決して初めてというわけでもなく、まあだいたい年に1、2回はあることでね、なんでそんなに騒動になるのか?とは思っていた。急に積もって電車の駅などで混乱が起きたりしたのはともかく、降雪量的には特別多かったわけでもない。

雪が降った翌日の様子(出勤途中に撮った)。
朝早くて、まだ雪かきがされていない道。
IMAG7943.png

ただ例年とちょっと違ったのは、その後の大寒波で。いつもなら天気が回復すれば気温も上がり、積もった雪もすぐに溶けてしまっていたのに、今年は雪の後の数日間、毎朝の気温が氷点下になる日が続いて、残った雪がカチカチに凍った。

こちらはその1週間後。
例年なら、ここまで減った雪はすぐに溶けてなくなる。
IMAG8013.png

すでに雪かきがされて雪がなくなった道路は、乾いて通常と変わらない状態になっているのだけど、こういう大きいマンションの前の道路(歩道)は雪かきをする人がいないのか、いつまでも雪が残っていた。それが凍って、とっても危ない状態だったけど、今日はようやく気温が緩んで、その残った雪もだいぶ溶けた模様。
大きいといっても、たぶん常駐の管理人さんはいないマンションなんだろうな。住人の誰も自主的に雪かきをしようという人はいないのだろうか?

雪よりもその後の寒さがこたえたなぁ。ストーブをつけても、ちっとも部屋が温まらなくて。外に出ても空気が冷たくて痛いほどだったけど、それでも家にいても寒くて何もしたくないので、あえて外出して歩き回っていたここ数日であった。

あけましておめでとうございます!

謹賀新年

2018年賀状用p
年賀状に使った画像の使い回し

本年もよろしくお願いいたします。

いろんな持病を複数抱えて、もう健康体とは言えない身体になってしまったので「健康第一」とか言えないのだけど、それでもなるべく現状維持で。特に生活に支障はないので、つい気が緩みがちだけど、今後は気を引き締めて注意して過ごしたいと思います。
あと気持ちだけは前向きに明るく、まあこれは私の場合は今までどおりでいいと思うんだが、ともかく明るい一年にしたいと思いまーす!

皆さん、良いお年を!!

去年の大晦日は東京ドームにいた。生まれて初めてのコンサート会場での年越し、楽しかったなぁ。
そしてそんな幸せな年明けのままに2017年は楽しい一年となった。2016年に引き続き、やりたい事優先で突っ走った一年だった。

春、突然始まった義両親の介護問題は、その後私たち夫婦の手を離れた。いきさつはここでは書かないけれども、オットが義兄と義父の仕打ちにぶち切れて、全てから手を引いた。といっても、義両親の介護認定をもらい、ケアマネを決めて、ヘルパー派遣、訪問看護、訪問診療の手配、配食サービスの申し込み、義父の運転免許の停止、廃車の手続き、その他諸々済ませて、信頼できる主治医に託し、義父が始めて泥沼化していた裁判も弁護士のお尻を叩いて決着させた上でのこと。あとは義兄夫婦に引き継いだ形で、何も知らない人からは無責任と取られるかもしれないが、長年に渡るいろいろの挙句の果てである。

あー、もう間に合わないな!いろいろ振り返ろうと思っていたけど。
2017年は私的に良い年でした!来年もよろしく!!!

IMAG7785P.png


介護ブログに読みハマった週末

あいかわらず、ブログサーフィンが趣味だけど、最近はもっぱら介護カテゴリのブログさんを読ませていただいていた。情報や知識を得られてありがたいし、大変な毎日であるはずなのに明るく元気に書かれているブログにはほんとに頭が下がる思い。でも自分の身に置き換えて、先のことを考えるとドヨーンと落ち込むことも多々あった。

そして、昨日ふとみつけた某ブログ。緊迫した日々が綴られていて、気になって過去ログからさかのぼって読んだのだけど、あまりに壮絶な内容にドヨーンどころかもうかなり落ち込んだ。なんだか引きずられてコチラまで気分がどんどん落ちていくような内容。創作かしら?とまで思ったけど、こんな内容をブログで創作して、誰にどんなメリットがあるかと思うと、それもあり得ない気がする。

いかんよ。何のためのブログサーフィンだか。あくまでも「自分もがんばろっ!」という気持ちにさせてもらえるからのよそ様のブログ訪問であって、一緒に落ち込んでたらダメだよぉと思った次第。

義両親の介護問題についてはいろいろ進展があって、たぶん良き方向に向いていると思う。実のところ、このブログ内にも「介護」カテゴリを作ろうかなと思っていたんだけど、その必要がなくなりそう。進展具合がもう少しはっきりしたら、書こうかなと思っている。

 | ホーム |  »

【楽天】へGO!

にほんブログ村へのリンク

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 暮らしを楽しむへ にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代 自分らしさへ にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ

ブログ村新着記事

【amazon】へGO!

QRコード

QRコード

タグ一覧

多肉 着物 カフェ 寄せ植え 渋谷駅 断捨離 着付け セダム 五十肩 ミニバラ タイトゴメ ブロンズ姫 エアプランツ 火祭り 虹の玉 エケベリア ラミュウム 花うらら ハムシー ツルニチニチソウ ニチニチソウ  冬美人 中目黒 白牡丹 半幅帯 桜吹雪 微紋玉 ブーゲンビリア 七宝樹 植え替え 緑内障 アーモンドネックレス 花見 青雲の舞 ジェットビズ ロゲルシー ポロックス 七福神 ヒューケラ テラリウム リメイク 駒込 巣鴨 オレンジX セスキ 収納 無印良品 恵比寿ガーデンプレイス シマトネリコ ハイビスカス コピア ビオラ リメ缶 ポリゴナム アボカド シンプルライフ ミニマリスト 持たない暮らし 京童子 重曹 飛蚊症 マンエングサ ゴールドビューティー キッチン ドライアイ ペパーミント ホームメード 舞台観劇 コンサート クリスマス 引き出し 子宝草 浴衣 果実酒 ポーチュラカ 銀座 お土産 紅茶 エメラルドウェーブ 介護 梅酒 インド ハンドメイド 朝ドラ マンネングサ 十二の巻 メキシコマンネングサ カネノナルキ センペルビウム エスニック料理 舞台 ガーデンシクラメン クエン酸 セスキ炭酸ソーダ オーロラ ペチュニア 恵比寿 リーディンググラス 胡蝶の舞 月の王子 浅草 サンバースト アイビー タイ料理 アジアン料理 エスニック 目黒川 

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...