Honey Bee * Lemon-お気楽主婦日記-

50代パート主婦の近況報告兼備忘録。すっきりシンプルライフが理想だけど現実は日々ごちゃごちゃしています。

08<< 123456789101112131415161718192021222324252627282930 >>10

プロフィール

Author:meiry
2011年に自宅をほぼ全面リフォームし、今もこつこつ家の中を片付け中(難航中)。
趣味はガーデニング、キモノ、PC・スマホ関連、映画、舞台、中華エンタメ、ヴィンテージ雑貨、旅行などなどまだ増えるかも。

2019年4月より夫婦二人の生活になりました。

インスタもやってます。
日常の写真↓
Instagram

旅の写真↓
Instagram

別館ブログ 『meiry's 旅日記』

月別アーカイブ

全ての記事を表示する

ブログ内検索

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2カウンター

ワタクシの現在のファン活動の対象は・・・

090830えん

息子の部活の、“母の会”でランチ。息子は中学の時と同じ運動部に入るのかと思っていたら、180度の方向転換で、文化部の中でも特に文化の薫り高く伝統のある某部活を選んだ。これから文化祭などあるから、保護者も協力してサポート体制がとれるようにということで、お食事しながら親睦を深めたわけで。

変な話だけど、お母さんたちと明星のファン友は似ていると思った。どちらも「追っかけ」に一生懸命という点で。“母の会”とファン友とのオフ会はどこかノリが同じだった。
子どもが高校生ともなると、子の方は親のことなんか見てもいないどころか、うるさがるだけ。親はただただ我が子の背中へ声をかけて応援するのみ。哀しいほど一方通行の無償の愛(^^;)。ファン友は共通の明星を追っかける同志で、母友は追っかけの対象がそれぞれの子どもではあるけど、やっぱり追っかけの同志なのだ。特に同じ部活で、それが“団体競技”だったりすると、目指す目標は皆、同じ。同じものを愛して支持して成功を祈って・・・。

秋の文化祭では、母友の皆さんと一緒にステージ上の息子たちに熱い視線をおくることになる。すごく楽しみである。

不調

先週のある日、歯医者と皮膚科、病院をハシゴした。本当は眼科にも行くつもりだった。満身創痍のワタクシ。。。

歯医者は予定どおり。皮膚科の方はちょっと前に書いたアレルギーによると思われる肌荒れ(皮膚炎?)が治まらないので、ついに病院へ。「マンゴー食べませんでした?」って聞かれた。果物の中でもマンゴーが一番アレルギーを引き起こしやすいのだそうな(生のマンゴーね)。でもマンゴーも他にも思い当たる食べ物はなし。食べ物によるアレルギーかどうかもわからないまま、対症療法しかないということでステロイド系の塗り薬を出してもらった。さすがステロイド系だけあって、塗り始めたらどんどんよくなってる。ビタミン剤なんかでごまかさないで早く皮膚科に行けばよかったんだな。

本当はその後、眼科にも行こうと思っていた。というのは、去年にもなった結膜下出血にまたなってしまったから。白目の一部分だけ真っ赤になるの。本人は痛くもかゆくもないんだけど、傍から見るとギョッ!とすると思う。なのですぐに病院へとも思ったのだけど、今回は去年に比べて出血量が少なかったのか、赤みが幾分薄い気がしたので、「充血をとる目薬」で様子を見ることに。これは正解だったみたいで、翌日には「ちょっと目が赤いなー」程度まで治った。去年、眼科にかかった時に「繰り返すかも」と言われていたから今回は驚きはしなかったけど、「あー、またかよぉ」と思っちゃった。

原因不明のアレルギー症状にしろ、結膜下出血にしろ、疲れが溜まっているサイン。「これ以上、無理するなー!」ってことだ。そういう点では、私の身体はある日突然ぶっ倒れることはなく、あちこちに小さいサインが出るのでわかりやすい。ということで、しばらくの間、無理せず夜は早く寝ようと思います。

アラフォー

「アラフォー世代です」と自分のことを言う人は、かなりの確率で40才を過ぎた人ではないかな?「アラウンドフォーティ」というのは40才前後、つまり38才くらいからせいぜい42、3才くらいまでだと解釈していたのだけど、どうやら違うみたい。30代の人は自分で自分を「アラフォー」とは言わない。そして45才くらいでも自分のことを「アラフォー」だと言う人もいる。どうせ流行り言葉だから、どう使ってもいいんだろうけどね。まだギリギリ30代の人に「アラフォーですね」と言ったら嫌がられるかもしれないから注意しよう、と思った次第。

「ヴィヨンの妻」と「パンドラの匣」

太宰治の「ヴィヨンの妻」が映画になったそうで、これは絶対、観に行きたい。
高校時代に太宰にはまって、読み漁ったなー。大学で卒論のテーマに太宰を選ぼうかとも思ったけど、あまりに好きすぎて研究の対象にするのは「なんか違う」と思い、結局、近代文学すら避けて近世文学のゼミに入ってしまった。

太宰の作品で一番好きなのは、実は「パンドラの匣」なんだけど。で、「ヴィヨンの妻」の映画のことを調べてたら、なんと「パンドラの匣」も映画になってたとは!今年が太宰生誕100年だから、今年から来年にかけて太宰のいろいろな作品が映画になって公開されるらしい、なるほど。

「ヴィヨンの妻」も「パンドラの匣」も東京では10月10日から公開らしい。きゃ~10月は東京国際映画祭もあるし、忙しいなぁ。完全に趣味優先で考えているけど、仕事の方も新しい期になって、また状況激変が予想されるし(予想ってか、もう激変は確実)、体調がどうのこうのとウダウダ言ってる場合じゃない。

暇なら暇で疲れるもんだね・・・

とりあえず元気。
サルスベリが満開なんだけど、この花はウチの近所ではもっと夏の盛りに咲いていたような気がするのだけど。。。やっぱり今年の天気は変なのかな?去年ほどゲリラ豪雨はなかったし、それほど異常気象というわけでもないと思うけど、なんか妙な、スッキリしない夏だったなー。

090913サルスベリ



新型インフルエンザ

近所のママ友とランチをしたので、そのママ友を通じて我が子の学校以外の中学、高校の状況を聞くことができた。かなりの学校で新型インフルエンザで学級閉鎖や学年閉鎖が行われている模様。また文化祭が公開中止になったり、文化祭そのものが中止になった学校もかなりある。(「かなり」なんて具体性のない言い方で申し訳ないが。)
私の周囲(ほとんど大人しかいない)には新型インフルに罹ったという人が皆無だし、ウチの子の学校は今のところ学級閉鎖の話も聞いていないので、“大流行”という実感がなかった。でもネットでは「学校では爆発的に広がっている」とよく書いてあって、今日、それが本当なんだと思った。
ニュースでも患者数とか、閉鎖になった学校の数とかは言ってるけど、そんな数字よりも実際に「○○学校でも学年閉鎖」とか「××学園の文化祭は中止」など具体的に知ってる学校の名前を聞くと、ほんとにヒタヒタと恐怖が迫ってくる感じ。

春にあんなに大騒ぎしたのに、「喉元過ぎればなんとやら」だったのを反省。あ、もちろん手洗いはすごくこまめにやってるけど。家族全員が電車通勤・通学で、しかも高校生がいる我が家はすごく感染のリスクが高いから、気をつけなくちゃ。

演奏会

学校の文化祭があり、息子の初演奏会を聴きに行った。どんなジャンルにしろ音楽は好きなので、その音楽の送り手側になっている我が子の姿を見て感激(←親バカ、笑)
それにしても、楽器のできる男の子達というのはどうしてこうもカッコよく見えるのだろう?ウチの子ども達がヤ○ハの音楽教室に通っていた頃からいつも思っていたけど、男の子がピアノを弾く姿は異様に凛々しくカッコいいのよね。まあ男性の目から見れば、逆にピアノを弾く女の子は可憐で憧れを感じるものかしら?

ともかくステージには楽器を奏でる“白シャツ”男子が何十人も!もうクラクラしそうな眺めだったし。とか言いつつ、実際は我が子の姿しか追っかけてませんけどね!そういえばお姉ちゃんやお兄ちゃんは中学校の合唱祭で指揮者をやったっけ。そして末の息子はこーんなスゴイ楽器に挑戦中。指揮者って演奏中は背中しか見えないんだけど、今回はすごーく後ろの方で豆粒のようにしか見えないながらも顔が見れたよ(笑)

090920Contrabass.jpg

サッカーにしろ音楽にしろ、子どもが頑張る姿は親にとってどれほどの活力の源になるかわからない。なので、この記事のカテゴリは「癒」に。次の演奏会がもう今から楽しみで楽しみで仕方ない!

映画祭なんだけど・・・

「秋は映画祭だ!」と楽しみにしていたんだけど、今年の中華系の上映作品に特に観たいものがなくてガッカリ。私は香港映画と同じくらい地味な中国映画も好きで、その地味な中国映画で興味の持てそうなものがなくはないのだけど、忙しい中で日程をやりくりしてまで観に行きたいかというと。。。そんなわけでチケットの先行予約の受付が始まったけど、今年は1本も申し込まず。中華ファンの方たち、今年はみんなそんな感じみたい。

数年前、TIFFの提携企画で「香港映画祭」が行われた年は、香港映画が一度に何本も観られただけでなく、監督や出演者がわざわざ来日してオープニングショーに勢ぞろいしてくれた。今にして思えば、あれはこの上なく贅沢なひとときだったのね。。。行っておいてよかった。

今後香港、台湾、まあ中国でもいいけど、とにかく中華エンタメが盛り上がってくれないと、いろいろな面で私は困る。「困る」と言ったところで、どうにもできないんだけどねぇ。

090924ナシゴレン

090924カレー
新しくできたエスニックレストランで。外のテラス席で気持ちよくランチ♪

ゴーヤ

親類がベランダでゴーヤを育てていたら100本も収穫できたそうで、少しわけてもらった。お店で売っているのに比べたら小ぶりで、“キューリのごついの”という感じだったけど、味はしっかりゴーヤだった。ツナとゆで卵と一緒にマヨネーズで和えて「ゴーヤサラダ」。余ったゴーヤは「自家製ゴーヤチップス」に。見た目は悪いけど、苦しょっぱくてなかなかに美味だった。

ゴーヤサラダ

ゴーヤチップス

長らく抜けたままになっていた奥歯のところに、新しい歯がようやく入った。ここまで長い道のりだった。新しい歯といっても、要は入れ歯なのよね。だから寝る時ははずすの。私はコンタクトレンズ使用者なので、これからは寝る前に“目”(レンズ)と“歯”(入れ歯)をはずすのよ。小っちゃい入れ歯用のかわいいケースをもらった^^

 | ホーム | 

【楽天】へGO!

にほんブログ村へのリンク

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 暮らしを楽しむへ にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代 自分らしさへ にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ

ブログ村新着記事

【amazon】へGO!

QRコード

QRコード

タグ一覧

多肉 着物 カフェ 寄せ植え 渋谷駅 断捨離 着付け セダム 五十肩 ミニバラ タイトゴメ ブロンズ姫 エアプランツ 火祭り 虹の玉 エケベリア ラミュウム 花うらら ハムシー ツルニチニチソウ ニチニチソウ  冬美人 中目黒 白牡丹 半幅帯 桜吹雪 微紋玉 ブーゲンビリア 七宝樹 植え替え 緑内障 アーモンドネックレス 花見 青雲の舞 ジェットビズ ロゲルシー ポロックス 七福神 ヒューケラ テラリウム リメイク 駒込 巣鴨 オレンジX セスキ 収納 無印良品 恵比寿ガーデンプレイス シマトネリコ ハイビスカス コピア ビオラ リメ缶 ポリゴナム アボカド シンプルライフ ミニマリスト 持たない暮らし 京童子 重曹 飛蚊症 マンエングサ ゴールドビューティー キッチン ドライアイ ペパーミント ホームメード 舞台観劇 コンサート クリスマス 引き出し 子宝草 浴衣 果実酒 ポーチュラカ 銀座 お土産 紅茶 エメラルドウェーブ 介護 梅酒 インド ハンドメイド 朝ドラ マンネングサ 十二の巻 メキシコマンネングサ カネノナルキ センペルビウム エスニック料理 舞台 ガーデンシクラメン クエン酸 セスキ炭酸ソーダ オーロラ ペチュニア 恵比寿 リーディンググラス 胡蝶の舞 月の王子 浅草 サンバースト アイビー タイ料理 アジアン料理 エスニック 目黒川 

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...