Honey Bee * Lemon-お気楽主婦日記-

50代パート主婦の近況報告兼備忘録。すっきりシンプルライフが理想だけど現実は日々ごちゃごちゃしています。

12<< 12345678910111213141516171819202122232425262728293031 >>02

プロフィール

Author:meiry
2011年に自宅をほぼ全面リフォームし、今もこつこつ家の中を片付け中(難航中)。
趣味はガーデニング、キモノ、PC・スマホ関連、映画、舞台、中華エンタメ、ヴィンテージ雑貨、旅行などなどまだ増えるかも。

別館ブログ 『meiry's 旅日記』

インスタもやってます。↓
Instagram

月別アーカイブ

全ての記事を表示する

ブログ内検索

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2カウンター

あけまして おめでとうございます

今年もよろしくお願いします。

110101お雑煮

110101おせち

おっ買い物♪ おっ買い物♪

本日(あ、もう昨日のことだ)はここ数年はまっている箱根駅伝で今年も柏原くんを応援し、その激走に感動し、その後、一人で買い物に出かけた。目的は携帯の機種変。

スマートフォンは、いろいろ考えているうちに今の私には要らないかも~な気がしてきたのと、まだまだこれから新しい機種が発売されるので慌てて買わずにもう少し様子を見ようと思ったのとで見送りに。でも携帯のカメラがあまりに役立たずなので、とりあえず機種変はすることにした。機種変の割引とauポイントとビックカメラのポイントでかなーりお得に買えた(^^)

せっかく初売りでにぎわう街へ外出したので、なんだか浮かれてお買い物続行。でもまだまだダイエット進行中(のつもり)なので、洋服はまだ買えない。福袋にも興味ない。それで物欲はそこそこ抑えられたかな。下が本日の戦利品。ちょっとフォーマルな格好でも持てそうな黒一色のバッグ(今後、フォーマルなおでかけが増えそうなので)、クラシカルな真っ白のマグカップ(自分用)、これまたクラシカルな陶器のソープディスペンサー、そして携帯電話。マグカップはほんと衝動買いで、自分への誕生日プレゼント。

110102買物1

110102買物2
ブルーの色がめちゃめちゃ気に入って購入。
リフォームで、これが似合う洗面台にしたいなーって、また妄想が・・・!

お正月休み最終日

今日も駅伝の応援。ゴール間際の東洋の猛追にも力が入ったけど、シード権を争って戦った8位から11位の4校のデッドヒートもすごかった。私は個人的に國學院に肩入れして見ていたのだけど、最後にコースをそれて行ってしまった時は悲鳴をあげてしまった。でもなんとか10位以内にゴールしたからよかったけど。早稲田もやっとやっと優勝できてよかったね。

その後は新しい携帯の設定に没頭する。正月休み中に買ったのは正解だった。休みじゃないと携帯いじって一日過ごすなんてできないから。楽しみにしていた「Run&Walk」(前の携帯はサービス対応外の機種だった)の使い方がまだよくわからん。

下は長男と私の携帯ストラップ。偶然だけどどっちもトカゲ。左のゴム製のが息子ので、右のきらきらラインストーンのが私。私のは香港は深水[土歩]のビーズ街で買ったもの。でも、これを新しい携帯につけるとカメラのレンズにあたって傷がつきそうなので、残念ながら携帯ストラップとしては引退していただくことにした。

101227ストラップ

新しい携帯

仕事始めは4日だった。
そして仕事のない日は新しい携帯のカスタマイズに没頭(笑)
携帯本体の中味のカスタマイズに加えて、USBケーブルでPCとつないでデータの転送ができるようにしたり、そのために「LISMO Port」というソフトをPCにダウンロードしたりと、せっせと楽しみながらやっている。(時にうまくいかずイライラしたりもしながら。)

最近のauの携帯電話は本体のみの販売となっているようで、何かしようとすると付属品や周辺機器の類はみんな別売りになっている。でもUSBケーブルは前の携帯を買った時に付いていたものがあったので、それを使用。前の携帯でもUSBでPCとの連携ができたはずなのに、やったことがなかった。そればかりか、前の携帯にはBluetoothのレシーバーも付いていたのに、それも使ったことがなかった。私がおバカだの役立たずだのとののしっていた前の携帯「W44T」は、実は機能的にも付属品の充実度からいってもなかなかのお利口機種だったのではないかと、今頃になって気がついたりして。その機能を使いこなしていなかった私の方がおバカだったんである。(ただカメラ機能だけは本当に使えないヤツで、その一点だけでも私の中ではダメなヤツ認定だった。)

そうはいっても5年前の機種の「W44T」より、今度買った「T004」はREGZA Phoneと名乗っているだけに画面がキレイ!目がアレな私でも、小さい字がちゃんと読める。ワンセグのつながり具合も、他の家族の携帯より安定している。もっとも私はワンセグはほぼ観ないけど。そしてezwebへのつながり方が速い!速い!サクサクとページを読み込んでくるので全くストレスなし。あとは文字変換も格段にお利口になっているので、メールを打つのも楽になった。

ただなー、1つだけ残念なところがあるとすれば、それはやっぱりカメラ機能。1200万画素だろうと何だろうと、結局やっぱり「W44T」と同じ東芝機なんだなー。カメラ重視なら「EXILIM」とか「Cyber-shot」とかにすればいいのはわかっていたけど、今回はwebにサクサクつながる方を重視したから、まあいいか。「W44T」に比べればいろいろカメラの設定ができるみたいだし、あとは私の使いこなし方次第?今度はちゃんと取扱説明書を読もうっと。

110104帰り道

「T004」で、「ただシャッター押しただけ~」の状態で撮ってみた。ぶれぶれなのはカメラじゃなく私のせいだけど。

(続)新しい携帯

引き続き、携帯で遊んでま~す。Bluetoothレシーバーの設定も無事完了。さらにWi-Fi通信にもトライ、成功。

110108bluetooth receiver

右側の小さいのがBluetoothレシーバー。古い携帯「W44T」の付属品なんだけど、これと新しい携帯の「T004」をBluetoothで接続、携帯で再生している音楽を無線でレシーバーに飛ばして聴くことができる。クリップ付きなので、携帯はバッグに入れたままでレシーバーを上着の襟先とかにちょこんと付けて、そこからイヤホンで音楽が聴ける。おお~iPod nanoみたいじゃーん!(iPod nanoみたくオシャレじゃないのが残念だが。)
ただ携帯のバッテリーの持ちが心配で、実は「W44T」でBluetoothレシーバーを全く使わなかったのも、それが気になってのことだったのだけど、試してみたらアルバム1枚分くらいなら支障ないようである。つまり通勤途中にちょっと聴く程度なら、一気にバッテリー残量が減ることもなさそう。

次にWi-Fi通信。この機種はWi-Fi内蔵ではないのでWi-Fi WINカードが必要。auショップで買うと4200円だけど、私はオークションでもうちょい安く新品をゲット。我が家は無線LAN導入済みで無線ルーターがあるので、携帯でパケット通信料無料でインターネットに接続可能になった。
よくよく考えたら、私の場合、会社では仕事中は携帯使えないし、携帯でネットにつなぐことが一番多いのは実は自宅なんだよね。ちょっと乗り替え案内見たり、お料理のレシピを見たりという時に、いちいちPCを立ち上げるのが面倒で携帯で見たい。というわけでWi-Fi通信。Wi-Fi通信だと、携帯の電波を使うよりもさらにネットが速くつながる。サクサクがもっと速くなってシュッ!って感じ。わざわざ携帯では観ないけど、youtubeも観れる。そして携帯のパケット通信料を安く抑えられる。
は!そういえば会社も無線LAN環境だから、お昼休みには携帯でWi-Fi通信できるかも。今度試してみよう。

さて、あとは「モバイルSuica」の登録をしようと思ってる。今はまだsuicaのカードを使っているけど、携帯をピッ!と当てて改札を通れるように。これができたら一通りのカスタマイズは終わりかな。「T004」に機種変したことで、「私のやりたいことはスマートフォンじゃなくても、というかむしろ携帯の方が便利で安上がりかも」と思えてきた。もしスマフォにするとしても、ガラケー機能付きのAndroidスマフォじゃないと「モバイルSuica」使えないし(スマフォの「モバイルSuica」対応はまだもう少し先だが)、これでiPhoneという選択肢は完璧になくなりましたな。

家のリフォームのこと

何度か書いたけど、今年、我が家では大がかりなリフォームをする予定である。今後の進捗状況を自分のために記録しておこうと思う(なにせ最近は何でも片っ端から忘れていくので)。別ブログを作ろうかとも思ったけど、とりあえずここのブログでカテゴリだけ新設し、ちょこちょこと語っていこうと思ってる。自分用の覚書なので、興味ない方は読み飛ばしてくださいまし。

現在の状況は、2社に絞り込んだリフォーム業者(A社とB社)それぞれと交渉中。先日、A社の担当の方と一緒にショールームへ行ってきた。もしA社にお願いするとしたら、こういうキッチンやバスルームやトイレにすることができますよ~、というのを見るために。私がいたく気に入ったのが「アラウーノ」というトイレなんだけど、これはオプション料金が別にかかるんだって。それでも“全自動おそうじトイレ”「アラウーノ」がいいなぁ。なんて、今はまだ妄想段階。

B社の図面と詳細な見積もり金額ももうすぐ上がってくるので、今月中くらいには業者を決めなければならない。担当の方はどちらもとってもいい方で、今はまだ本当にどちらにするか決めかねている状態。すごーく悩む!

寒い、眠い、動きたくない。

また1年で一番苦手な季節がやってきた。1月はどうしても気分が落ち込む。外出はおっくうだし、家にいてもほとんど動けない。私にとってそういう季節なので、黙って時が過ぎるのを待つしかない。しかし今年は寒さも半端ないので、ますます辛いよ。

ところで、会社に“新兵器”が導入されたのだけど(装置の名前を忘れた)、作業台の高さが私には高すぎるので、その“新兵器”を使うにはつま先立ちになって、さらに余計な力も必要。なので“新兵器”を使った翌日は筋肉痛になってしまう。でもたまにPC前を離れて作業台で単純作業をやるのはイヤではない。道具を使いこなせるようになるのは、楽しいものだし。
だけど、筋肉痛。ますます動きたくなくなるぅぅぅ。

またまた話題は変わるが、眼鏡を新調した。普段はコンタクト使いだけど、家では眼鏡なので。ちゃんと試着したのに、その時はフレームにこんなダイヤモンド(本物ではないよ、笑)が3つも付いていることに気付かなかった。出来上がってから受け取りに行った時に初めて気付いてビックリした。それにしても、このレンズのぶ厚さ!ド近眼だからねー。このせいで、いわゆる激安メガネショップでは買えないのだ。レンズが厚過ぎて安売りの対象外になっちゃうので。

20110112眼鏡

気分がサゲサゲなので、なんだかブログも散漫ですー。

魔窟から発掘されたもの(その3)

キッチン奥の“魔窟”から発掘されたもの第3弾。
110113MD.jpg

“魔窟”に埋もれていた机の引き出しから出てきたMD。時代を感じさせるが、これには2005年3月に行われたサッカー部の「6年生を送る会」用のBGMが収録されている。どこに行ったかわからず探していたのだけど、“魔窟”に飲み込まれていたとは!

当時、次男が小学5年生で、「6年生を送る会」を仕切るのは5年の親の担当だった。それで会で使うBGMを私が作成、MDに収録した。会場にラジカセを持ち込み、会の進行に合わせて音楽を流した。このBGMが我ながら名曲揃いで「もう一度聴きたい」と思うのに、どこに行ったかわからなくなっていたのだ。

高校生になった次男に頼んでMD音源をCDに焼き直してもらい、無事に再生。やっぱり完璧だわ!と自画自賛の選曲を以下にご披露しましょー。

 1.Vittoria! (Aida 2002)-OperaBabes
 2.2002FIFA World Cup 公式アンセム
 3.G線上のアリア
 4.栄光の架橋-ゆず
 5.奏-スキマスイッチ
 6.未来へ-Kiroro
 7.空も飛べるはず-スピッツ
 8.いのちの名前-[千と千尋の神隠し]木村弓
 9.Best Friend-Kiroro
 10.世界に一つだけの花-SMAP
 11.快、GO!-ニコラス・ツェー
 12.花(Hana: Flowers)-ORANGE RANGE

サッカー部の会なので、1,2曲目は当然でしょう。1曲目で6年生が入場したんだった、確か。そして3曲目の「G線上のアリア」は皆勤賞の表彰のシーンで使った。その後は同席している6年生のママ達の涙を誘うラインナップとなっております。10曲目「世界に~」で6年生が拍手で送られ退場、という流れ。6年生が引き上げて「やれやれ」とお片づけに入るところで、こっそりニコさんの「快」が流れるというオマケ付き(一応、サッカーつながり)。12曲目の「花」は5年生が「6年生に贈る歌」として歌った曲。よくもまあこんなにも合唱に向かない歌を選んだものだと当時も思ったが、彼らが歌いたがったので。あー、懐かしい。としばし感慨にふける。“魔窟”発掘作業にも楽しいことはあるな。

次男が幼稚園を卒園する時の大謝恩会(会場が品川のホテルの大宴会場だったよ)でも、私は謝恩会係の一員になっていて、BGMも作った。あれはカセットテープ収録だったと思うが、そのテープも行方不明。ドリカムの「未来予想図Ⅱ」とか入っていて、あれもなかなかの選曲だったはずなんだけどな、どこ行ったんだろー?

見積もり、出揃う

B社による図面と見積もり金額が上がってきた。
A社、B社ともに私たち夫婦の希望をもとに新しい間取りを考えてもらった結果、どちらかから斬新なアイディアが出るわけでもなく、似たり寄ったりな間取りになっていた。しょせん小さな家なので、限られたスペースでは間取りのバラエティは求めようもないということか。柱や小さな壁を取るか取らないかの微妙な違いだけで、例えばキッチンの形態、場所などは両社全く同じだった。要するに、それが最善の策ということなので納得はいった。

それよりも、住宅エコポイントと、区からの耐震補強の助成金、この2点についてA社とB社の担当者では言うことが全然違う。うーん、どっちの言ってることが正しいのかな?

オットはなんとなく気持ちが一方に傾いてきている様子。でも私はA社の人に会えばA社がいいと思い、B社の人の話を聞けばB社の方がよく思え、「どーしたらいいの~?」な気持ち。とりあえずまた別のショールームの見学に行くことになった。



手作りブラウス

110117手作りブラウス

結婚する前にほんのちょっとだけ洋裁教室に通ったことがあって、その頃に自分で縫ったブラウス。写真ではわかりにくいが、ボウタイ付き襟で、この短めの丈のブラウスとながーい裾のスカートのセットだった。テロテロした木綿で、色柄が気に入って買った生地だった。
洗っているうちに縮んでますます短くなり、もうずっと着てないのだけど、とにかく生地が好きで捨てられないで持っていた。スカートは生地の分量が多かったので、子供服か何かにリフォームした後、それも処分したようだ(記憶が定かでない)。こうして写真に撮ったから、これも処分しましょーかね。

洋服が、というより生地が好きで捨てられない手作り品が結構ある。生地、布地が大好きでコレクション的に買ってた時期もあった。また子供服や小物を大量に作ってガレージセールで売りまくっていた時代もあり、その頃は“仕入れ”感覚で特価品の生地を大量に買ったりもした。当時(今から20年くらい前)は手作りする人も多くて、生地屋さんも今よりいっぱいあったし。
そのうち諸事情によりミシンを出したり縫物をしたりする時間がなくなり、気に入って買ったのに結局何にもならずにいまだ生地のままというものもたくさんある。大事に箱に仕舞ってあるので日焼け、色落ちもなく、保管状態はよいのだけど、あの生地たちがいつか日の目を見る時がくるのかしら~?

うむむ。

週2~3回、一日5時間というお気楽な条件で働きはじめたのだけど、やっぱりそうそうお気楽なままではいられなくなってきた。同じ部署でフルタイムで働いていた人の急な退職という突発的な事情も重なって、シフトがだんだん増えてきている。別に私が人手不足を補わなければならないという責任はないのだけど、そうは言っても周囲の人たちが困っているのを見て見ぬふりは、私にはできないというわけで。

だけど実際に残業が続くと疲れるなぁ。PCを一度も開かないまま寝てしまう日も増えてきた。
3月で辞めてしまう学生アルバイトの補充は進んでいるが、事務担当の人の補充はどうなるんだろう?私が本来の業務に専念できるよう、雑用はなるべく私に振らないように周囲の人が気遣ってくれるのはありがたいけど。でもでも私にも限界はあるので、早く欠員を埋めてくれる人を雇ってくだされ~。

リフォーム業者、決定か?

週末、今度はB社の担当者の案内でショールームを見に行った。前回のショールーム見学ですっかり疲れたオットは、「水回りの設備はアンタに任せる」と今回の見学をエスケープ。仕方がないので一人で行ったきた。

A社、B社、どちらでリフォームしたとしても各種設備はいろんなメーカーから選べるのだけど、それぞれ「おススメのメーカー」というのはある。「おススメ」というか「得意な」といってもいいかもしれない。リフォーム業者と提携関係にある、そのメーカーを選べばいろいろ特典があったり、単純に安くなったりするわけだ。しかも、できればシステムキッチン、浴室ユニット、洗面化粧台、トイレ、全てを同一メーカーで揃えれば、これまたメーカーさんの方でもいろいろと便宜を図ってくれるらしい。

水回りの設備以外にも、床材や壁材、ドアなどの建具のメーカーもいろいろあるのだけど、これらはどこも似たりよったり、正直、メーカーはどこでもよい感じ。でも水回り、特にキッチンだけは「どうせ新しくするなら、希望を100%かなえたい!」と思うくらい、こだわりが強い。だからこそオットも私に任せたわけで、気に入ったメーカーに強い方の業者を選べばいいよ、ということだった。

そしてショールームを見て回って、キッチンならココ!と決めることができた。それはB社が得意とするメーカーで、同じメーカーのお風呂や洗面台も悪くなかった。浴槽は標準タイプながらエコ仕様でエコポイントが付くタイプだった(金額が張る買い物なので、エコポイントもバカにはできない)。問題はトイレで、私はやっぱり「アラウーノ」を諦めきれないのだけど、「アラウーノ」にするとトイレだけ別メーカーになっちゃう、どうしよう。。。と悩んでいたら、B社担当者さんが「それも可能だし、トイレ以外の3つのメーカーを同一にしてくれればサービスも付けますよ」と言ってくれた。さらにB社担当者さんは帰り際に「見積もり金額、もう少し下げられるよう頑張りますので、そうご主人にお伝え下さい」と小声ながらはっきり言ってくれた。

そんなわけで私の気持ちはB社に大きく傾いたまま帰宅して、オットに報告。実はオットが薄々なんとなく気に入っていた業者もB社だったので、すんなり話はまとまり、あとはB社がどれくらい見積もり金額を下げてくれるかによるな、ということに。金額の交渉はオットが担当してくれるそうだ。そりゃそうだ、世間知らずな“箱入り奥さま”(そうなのか?)の私じゃお金の話は無理ざんすー!

耐震改修助成金 その1

私の住む区では、古い住宅の耐震改修を行うと助成金をもらえる。もちろんそのためにはいろいろな条件を満たしていなければならないのだけど。その1つに「昭和56年以前に建築された建物であること」というのがあって、我が家はなんとまさしく昭和56年建築。実はあと数日の違いでこの条件からはずれてしまうところだったらしい。いやー、危なかった。

で、いろいろ確認したところ、せっかく条件も満たしているのでやっぱり区の耐震改修の助成を受けた方がよさそうだということで、月曜に区の担当課に連絡。その後、何も返事がないなーと思っていたら、木曜に「これから調査に伺います」といきなり連絡が来てびっくり。ちょうど私が家にいる日でよかった。

1回目の調査は区役所の担当の人が一人でやってきて、屋外から建物の状態を見て「違法建築ではないか」などを調査、あと接道状況なども見て行った模様。これをパスしたら、次は業者による無料の耐震診断。既にリフォーム業者による耐震診断は受けているのだけど、助成金申請のためには区の指定業者による診断を受けなければならないそう。

ちなみにリフォーム業者による耐震診断結果によると、我が家は耐震性なんてこれっぽっちもなく「地震被害想定CG」では家がぺちゃんこになっていて、思わず笑うしかなかった。いや笑い事ではないんだけどね。でもまあそれで、間違いなく耐震改修助成金はもらえるだろうって話。

お台場に行きました

P1040219.jpg
観覧車

P1040218.jpg
フジテレビ社屋を裏側から

P1040221.jpg
なんか未来っぽい

P1040225.jpg
左端に小さくスカイツリーが!

P1040227.jpg
「ゆりかもめ」の車窓からでした。

リフォーム業者決定

予定している我が家のリフォームは、テレビの「ビフォーアフター」ばりに、おそらく柱だけ残したスケルトン状態にしてからの全面リフォームになる。それならいっそ建て替えれば?という話も出たが、以前に建築に詳しい人に家を見てもらった時に「建物自体はしっかりしていて、まだまだ使える」と言われたし、今回耐震診断をしてくれた業者さんからは「地盤に問題ないのでリフォームでもOK」とお墨付きをもらった。というわけで、なるべく費用を抑えるために新築ではなくリフォームを選択した。(今の家を購入した時のローンをやっと完済したばかり。新築するとなると、その費用をねん出するのは正直、無理!)

かなり大掛かりな工事になるし耐震補修もしてもらうので、大手のリフォーム会社の方がいいだろうと、最初から地元の工務店は検討対象からはずした。もともと地域に知り合いやツテのある工務店もないし、工事期間中は仮住まいの必要もあるので、仮住まい用のマンションの手配などもシステム化されている大手リフォーム会社の方が便利だろうということで。

「間取り変更も可能で新築同様になるリフォーム」というと、某社の某ブランドが思い浮かぶ人もいるかもしれないが、似たようなシステムのサービスはこの会社だけに限ったことではない。同じようなシステムを提供している数社の中から2社に絞り、さらに比較検討して、ようやく決定。

こちらの要望が二転三転する中で、その都度、細かく修正した図面と見積もり金額の表を持ってきてくれたB社に最終的に決めた。A社の担当者もとっても良い方で、値下げにも応じるとは言ってくれたものの、全てにおいてB社と比べて大雑把だった。強いて言うならそこの違いかな。最終的にお断りするのは心苦しかったが仕方ない。

我が家の方でも「二転三転する要望」を一応、確定。オットの第一希望である「掘り炬燵」と、私の第一希望である「対面キッチン」(対面型システムキッチンにも多種多様あるのだけど、ほぼ希望通りの形、設備のものを先日みつけた)とトイレの「アラウーノ」を追加したプランで最終的な見積もりを出してもらい、それでOK!となった次第。“第一希望”といいながら、私には譲れない希望が2つもあったんだけど、ま、いいよね。今までさんざん不便な思いをしてきたから、そこを改善できないとリフォームする意味がない。
「掘り炬燵」は私達の予想をはるかに超えた“高額商品”だったので一度は諦めかけたけど、そこはB社担当者さんが頑張って工夫してくれて、なんとか金額的に折り合いがついたので採用決定。なんで「掘り炬燵」か?はまた別の機会に書くけれど、とにかくオットはこれが念願だったのだ(ジーサンみたいな願望だけど、これには彼の切実な事情がある)。

それ以外には、希望はあったけど費用の面で無理だとあきらめたものも、当然ある。あと新築じゃないから家の構造上、不可と言われたものもある。例えば地下室とかロフトとか。もっとも地下室なんぞは「出来ますよ」と言われたとしても費用的に無理だったと思うが。何もかも100%希望通りとはいかないけど「譲れない部分」だけは希望がかなうことになりそうなので、これでヨシとしなければ。ということで、次はいよいよ契約成立へ。

 | ホーム | 

【楽天】へGO!

にほんブログ村へのリンク

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 暮らしを楽しむへ にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代 自分らしさへ にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ

ブログ村新着記事

【amazon】へGO!

QRコード

QRコード

タグ一覧

多肉 着物 カフェ 寄せ植え 渋谷駅 断捨離 着付け セダム 五十肩 ミニバラ タイトゴメ ブロンズ姫 エアプランツ 火祭り 虹の玉 エケベリア ラミュウム 花うらら ハムシー ツルニチニチソウ ニチニチソウ  冬美人 中目黒 白牡丹 半幅帯 桜吹雪 微紋玉 ブーゲンビリア 七宝樹 植え替え 緑内障 アーモンドネックレス 花見 青雲の舞 ジェットビズ ロゲルシー ポロックス 七福神 ヒューケラ テラリウム リメイク 駒込 巣鴨 オレンジX セスキ 収納 無印良品 恵比寿ガーデンプレイス シマトネリコ ハイビスカス コピア ビオラ リメ缶 ポリゴナム アボカド シンプルライフ ミニマリスト 持たない暮らし 京童子 重曹 飛蚊症 マンエングサ ゴールドビューティー キッチン ドライアイ ペパーミント ホームメード 舞台観劇 コンサート クリスマス 引き出し 子宝草 浴衣 果実酒 ポーチュラカ 銀座 お土産 紅茶 エメラルドウェーブ 介護 梅酒 インド ハンドメイド 朝ドラ マンネングサ 十二の巻 メキシコマンネングサ カネノナルキ センペルビウム エスニック料理 舞台 ガーデンシクラメン クエン酸 セスキ炭酸ソーダ オーロラ ペチュニア 恵比寿 リーディンググラス 胡蝶の舞 月の王子 浅草 サンバースト アイビー タイ料理 アジアン料理 エスニック 目黒川 

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...