Honey Bee * Lemon-お気楽主婦日記-

50代パート主婦の近況報告兼備忘録。すっきりシンプルライフが理想だけど現実は日々ごちゃごちゃしています。

11<< 12345678910111213141516171819202122232425262728293031 >>01

プロフィール

Author:meiry
2011年に自宅をほぼ全面リフォームし、今もこつこつ家の中を片付け中(難航中)。
趣味はガーデニング、キモノ、PC・スマホ関連、映画、舞台、中華エンタメ、ヴィンテージ雑貨、旅行などなどまだ増えるかも。

2019年4月より夫婦二人の生活になりました。

インスタもやってます。
日常の写真↓
Instagram

旅の写真↓
Instagram

別館ブログ 『meiry's 旅日記』

月別アーカイブ

全ての記事を表示する

ブログ内検索

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2カウンター

本日休業

昨日の「レディスデー」か今日の「映画の日」のどちらかで1000円で映画観られるように、昨日、今日と二日続けて仕事休みにした。土日を除いて二日連休はほんとうに久しぶり。土日は別の件で家でゆっくりできない事情があるので、平日二日連休はなんだかすごく嬉しい。

友人を誘ったら「水曜がいい」というので、昨日、「新少林寺」を一緒に観に行った。それで満足したから今日は家で久しぶりに片付けに励むことに。そう言いつつ、もう既に昼近いのに何も片付かないままうだうだしているのだけど。ま、それはそれでいいか。11月は会社から定時に帰れた日が1回もなかった。いくら週3回しか仕事に行かないとはいえ、その3回全てが時間オーバーしているので、もう体力の限界でヘロヘロになりかけてる。ここ数日、ずっと頭痛の予兆みたいな感じで頭が重くすっきりしない。たぶん肩凝りからだと思うけど。なので本日は休養の日にしちゃってもいいと思うんだ、うん。

会社は、急激に人が増えた今がふんばりどころだと思うんだよね。「業務改善」の名のもとに仕事のやり方も日々変わっている。それがうまく回るようになって、大量投入された新人達がちゃんと育ってくれたら、私たち古株(あまりに新人が多くて、1年目の私が既に古株になりつつある)も定時に帰れる日がくると思っているんだけど。その日はいつくるのかな。
今、会社の雰囲気は活気があって楽しいだけに、なんとかうまくいって欲しいと思っている。ただ自分が改善の先頭に立つのだけはやめておきたい。過去の苦い経験から、そう思うの。ここはぜひ若い人(社長含む)にがんばって欲しいものです。私は陰ながら応援しているので。

今日から師走だけれど

今年は暖かいのもあって「いつまでもクリスマス気分にならないね」というのが、最近の挨拶言葉なわけだけど、いやいや、気候が暖かいというだけじゃないと気がついた。もう11月も終わりなのに街のクリスマスの飾り付けが少ない!昨日行った六本木ヒルズでそれに気付いた。

下のツリー、いくらなんでも地味すぎない?屋外にあった飾り付けはこれだけなんですよ?
111130ツリー

お店のディスプレイもどこかしら地味で寂しい。
111130ディスプレイ

他のお店もショーウィンドウの中をよく見るとクリスマスっぽい飾り付けがしてあるものの、お店の外観はいつもと同じ。電飾も見当たらず。明らかに例年より地味、飾りが少ない!これはもしかして“自粛”なのか?節電しないといけないから、電飾はご法度なのかもしれない。
それならそれで、別にいいんだけどね。でもなんだかちょっとつまらないね。クリスマス前のウキウキ気分が全くないんだもの。

そんな中、ヒルズ内にはクリスマスのオーナメントやグッズを売るお店が出ていた。可愛いモノがいっぱいで、やっぱり楽しい。
111130ヒルズ1

111130ヒルズ2

それで、ついついこれ買っちゃいました。
111130オーナメント
窓のところに吊り下げてみた。


ついでのランチ画像。
111130梅蘭のかた焼きそば
梅蘭のかた焼きそば 

111130六本木スタバ
街中の紅葉も今ひとつな色づき具合。気分がのらない師走ですな。

人生に無駄なことはない?

今いる会社は自宅作業がいっさいないとか言っていたのに、ついに自宅での作業を請け負ってしまった。というのも、私が前の前にやっていた業務委託の在宅仕事の経験を活かせる仕事だったから。コツコツと職人みたいにやる、この仕事、好きなんだよね。私がそういうスキルを持っているということを、今の会社に入ってからは誰にも言わずにいたんだけど、ちょっと思うところもあり、また他にできる人もいなさそうだったので「やりましょうか?」と言ってしまった。でも急ぎだったから土日に家でやるしかなくて、会社自体が「自宅への持ち帰り作業禁止」のはずだったのに、社長も「これからはそれもアリかな」とか言って、またまた私が第1号になっちゃったよ(主婦パート第1号に続き在宅作業第1号に)。

久しぶりだったのと、内容がおもしろくてついつい必要以上に丁寧にやってしまったので、今日丸一日かかってしまった。さて、これ1件でいくら請求しようかな。

そういえば先日、メルマガの原稿書きを外注に出すというので参考までに原稿料を聞いたら、あまりの安さにびっくり。私ならその値段では受けないと思ってしまった。でもなー、私がそういう仕事で稼いでいた頃からもう何年もたっているし、相場は下がっているのかもしれないな。そう思うと、今回の仕事も原稿書きではないものの、あんまり高くは請求できないかも。まあ、いいや。今回はお試しのサービス価格でやってあげるわ。

これまた先日のことだけど、レポーティングの仕事など諸々を私に卸してくれていた某企業の担当者の方と某所でばったり再会して(といってもリアルではなくネット上で)、その方から「もし余裕があれば、また手伝ってください」と声をかけていただいた。今は余裕はないので難しいとは思うけど、でも声をかけてもらえて意外だったし嬉しかった。今でも私、役に立てるのかな?

なんだか支離滅裂でまとまらないけど、そういうわけで、今まであれこれ手を出してやってきたこと、全く無駄というわけでもないのだなと思って。手に職、というほどのものではないけど、チャレンジして覚えておいてよかったなーと。なので、今の社長からの直接指令も難しくて面倒臭くて自分のやりたい仕事ではないのだけど、がんばってこなしていれば、いつか「あれもやっておいてよかった」と思える日がくるかもしれん。そう思ってやるしかないと思ったのでした。

夜の六本木ヒルズ

昨日は久しぶりに仕事が早く終わったので映画へ。同じ映画を3回も劇場で観るのは「無極」以来かもしれない(「無極」は試写会も入れたらもっと多く観たけど)。「よほど好きなのか」と思われそうだけど、今回はちょっとしたワケがあり。先週、友達と約束して観に行った時、なんと前売り券を持って行くのを忘れて、「今日は1000円で観られるし、まあいいか」とチケット買って観た。で、残った前売り券消化のために昨日また行ったというわけ。前売り券は誰かに譲ってもいいかとも思ったけど、他の人の映画の感想を読んでたら、やっぱりもう一度自分でも観たい気になってしまったしね。結局、観たかったんじゃん!ってハナシなんだけど。

それでまた六本木ヒルズへ行ったわけだけど、先日と違い夜はまた趣が違っていた。仕事帰りでカメラを持っていなかったので例によってボケボケの携帯画像。

111206_ツリー2

111206_ツリー1

TS3S0406.jpg
ここからの眺めは、みんなカメラで撮っていた。

TS3S0407.jpg
東京タワーが赤くなっていた。

お煎餅&お月様

111209ゼイタク煎餅

仕事で水天宮前に行ったので、寄り道して「重盛の人形焼」というお店で人形焼ではなくゼイタク煎餅というお菓子を買って帰った。駄菓子チックだけど美味しかったなり。丸い煎餅にはなぜか「理想」という文字が焼きつけてある。

今夜は皆既月食。今、月はほとんど欠けてしまって小さくなっていた。さっきデジカメで撮ろうとしたけど、肉眼だと確かに欠けている月がなぜかまん丸に写る。いろいろ設定を変えてみたけどダメだった。なのに携帯カメラだと目で見たとおりに写る(ただしボケボケだけど)。なんでかなー?

111210月食

【ビフォーアフター】クローゼットの扉

突然、復活する【ビフォーアフター】シリーズ。

リフォームも大詰め、いよいよ完成間近になってから、あれこれとトラブルに見舞われた。というより、現場担当のBさんの不手際が多かったというべきか。

まずはクローゼットの扉の件。2階洋室のクローゼットの扉をミラー仕様にする予定だった。最初はただの木目のシンプルな扉材を発注する予定だったのだけど、途中で扉の半分が鏡になっているものに変更してもらったのである。というのも、311の地震の時、我が家で唯一倒れたのが、立て掛けてあった姿見の鏡だった。壁に立て掛けたり、吊るしたりした鏡は地震の時は危険物となる。それならば扉ごと鏡にしてしまえば、倒れない、落ちないと考えた。

さて7月半ばの中間確認の時、その場では気付かなかったのだけど、その時に撮った工事中の室内の写真を後から見ていて、クローゼット扉がミラー付きではないことに気付いた。(現場での打ち合わせや確認の時は必ず写真を撮っておくようにしていた。)急いでインテリアコーディネーターさんからもらった「仕様一覧」みたいなものを確認したら、ちゃんと変更後のミラー付き扉になっている。これはおかしい!とすぐにリフォーム会社に連絡を入れた。発注ミスだったようで、すぐにミラー付きの扉を発注しなおしてくれて、それが7月下旬頃に届いたのだけど、なぜかすぐに取り付けられず、扉は配達時の梱包のまま部屋の隅に放置されていた。これがまず変だったのだけど。

最終確認も終わったあとの8月2日、その日は大人買いした家電品が一気に届く日で、私は新居の方で待機していたのだけど、ちょうどその日に現場担当のBさんもやってきて、ようやく扉を付け直してくれることになった。が、作業をしに2階に上がったBさんが血相を変えて1階に降りてきて、「ちょっと見に来て下さい!」と言う。
何事かと思い2階の洋室に行ってみたら、なんと、交換用に届いたミラー付き扉に大きな傷がついていた。傷というより、何かにぶつけた跡のようにボッコリと穴が開いていた。よく見たら梱包用の段ボールにも破れた個所があり、明らかに配送時にできた傷であろうとのこと。
建具類はメーカー直送で、配送も一般の運送会社ではなくメーカー手配の配送業者が行うそうで、それなのにこんなキズものを置いていくなんて有り得ない!とBさんは憤慨して、どこやらに電話をして至急、ミラー付きの扉を再送してもらうよう手配をした。でも、その日は8月2日で、引っ越しは8月7日。引っ越しまでに再配達が間に合わない。扉の付け替えは引っ越し後になると言われてしまった・・・。

間に合わないというものは仕方ない。だけど随分前に届いていたのだから、ずっと放置していないですぐに取り付けようとしていれば傷にも早く気がついていたであろうに。そもそも荷物が届いた時点ですぐに梱包を解いて確認をしていればよかったのに、と思うわけだ。

ちなみにこの日、実はトイレの換気扇もまだ付いていなくて、Bさんが自分で付けると言って換気扇を持ってきていた。でも、換気扇を取り付けたもののスイッチを入れても動かない。「不良品かも?」と言いつつ、せっかく付けた換気扇をまたはずして持って帰った。
Bさん、大丈夫か?と一抹の不安を感じた、それが一連の不手際の始まりだった。

たまには丸の内。

この記事はブロとものみ閲覧できます

ザ・忘年会

20111221鍋

昨日はいわゆる正統的な忘年会だった。
ふだん静かな人がよっぱらって陽気になっているのを見るのは面白い。でも楽しいお酒だっただけに、禁酒中の私はちと辛かったなり。3月までの我慢、我慢。

下は雪だるま型のドーナツ。先日、運転免許の更新をしに行った先にあったミスタードーナツで購入。我が町のミスドはもうずっと前に閉店してなくなったしまい、それ以来、私の行動範囲内にミスドはない。なので、たまに遠出をした時にミスドを発見すると、嬉しさのあまり思わず何か買って帰ってしまう。

20111212ミスド

今週は今日会社に行ったら明日から連休。皆さま、よいクリスマスを!

【ビフォーアフター】最終確認

7月30日が最終確認ということで、家族全員とリフォーム会社のAさん、Bさんが現地に集合。いつも打ち合わせや確認は明るい日中に行っていたけれど、最後の確認では電灯を実際に点けてみてどうかも見た方がいいので夕暮れ時にしましょうとBさんが言って、うす暗くなる時間に約束をした。

その2日前に家を見に行った時はまだベランダが付いていなかった。「間に合うのだろうか?」と心配していたけど、30日にはちゃんとベランダが付いていて、それまでのっぺりとしていた家の外観にアクセントのベランダ(バルコニーというのが正しい?)が付いてやっと落ち着いた感じになった。それはまあいいのだけど、ベランダを支える支柱が両脇に2本斜めに付いていて、同じ場所に雨樋も並んで設置してある。この支柱と雨樋が同じ角度でついていればよかったのだけど、支柱は直線、雨樋は途中で角度をつけて曲がっているという状態で、はっきり言うと見栄えが悪い。

TS3S0330.jpg

素人考えだと「なんで雨樋も斜めに付けられないのか?そうすればベランダの支柱と同化して目立たないのに」と思うわけで、そのままAさんに伝えると、「うーん、確かに見た目がよくないですね。どうにかできないか検討してみましょう」とのこと。

その他、最終確認といいながら未完成な部分がたくさんあった。
我が家にはもともと各部屋に暖房用のガスの配管があり、現在はガスの暖房器具は持っていないので無用ではあるものの、せっかく付いているのでリフォーム後も残してもらっていた。が、壁紙を貼った後、ガス栓のところだけむき出しになっていて、そのガスコンセントのカバーはガス屋さんに付けてもらわなければならないらしい。当然、ガス屋さんへの手配は工事の一環でリフォーム会社の方でやってもらうべきところ、現場担当のBさんがまだやっていなかったらしい。
あと、天井に付ける火災報知機や、サービスで付けてくれるはずだった洋室ドアのマグネットストッパー(ドアを全開にしたまま留めておける、マグネット式のストッパー)もまだ付いていなかった。

入居までに付けてくれればよいものではあるけど、その入居まであと1週間に迫っているのに、こんなにあれもこれも付いていない状況ってどうなの?と思う。とはいえ、家の工事なんてそんなものなのかな、とその時はまだこちらものんきに考えていた。

メリークリスマス

111224クリスマス2
真ん中のはクリスマスカード。

111224クリスマス1

これはチョコレート ↓
111224クリスマス3

 | ホーム | 

【楽天】へGO!

にほんブログ村へのリンク

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 暮らしを楽しむへ にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代 自分らしさへ にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ

ブログ村新着記事

【amazon】へGO!

QRコード

QRコード

タグ一覧

多肉 着物 カフェ 寄せ植え 渋谷駅 断捨離 着付け セダム 五十肩 ミニバラ タイトゴメ ブロンズ姫 エアプランツ 火祭り 虹の玉 エケベリア ラミュウム 花うらら ハムシー ツルニチニチソウ ニチニチソウ  冬美人 中目黒 白牡丹 半幅帯 桜吹雪 微紋玉 ブーゲンビリア 七宝樹 植え替え 緑内障 アーモンドネックレス 花見 青雲の舞 ジェットビズ ロゲルシー ポロックス 七福神 ヒューケラ テラリウム リメイク 駒込 巣鴨 オレンジX セスキ 収納 無印良品 恵比寿ガーデンプレイス シマトネリコ ハイビスカス コピア ビオラ リメ缶 ポリゴナム アボカド シンプルライフ ミニマリスト 持たない暮らし 京童子 重曹 飛蚊症 マンエングサ ゴールドビューティー キッチン ドライアイ ペパーミント ホームメード 舞台観劇 コンサート クリスマス 引き出し 子宝草 浴衣 果実酒 ポーチュラカ 銀座 お土産 紅茶 エメラルドウェーブ 介護 梅酒 インド ハンドメイド 朝ドラ マンネングサ 十二の巻 メキシコマンネングサ カネノナルキ センペルビウム エスニック料理 舞台 ガーデンシクラメン クエン酸 セスキ炭酸ソーダ オーロラ ペチュニア 恵比寿 リーディンググラス 胡蝶の舞 月の王子 浅草 サンバースト アイビー タイ料理 アジアン料理 エスニック 目黒川 

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...