Honey Bee * Lemon-お気楽主婦日記-

50代パート主婦の近況報告兼備忘録。すっきりシンプルライフが理想だけど現実は日々ごちゃごちゃしています。

01<< 12345678910111213141516171819202122232425262728 >>03

プロフィール

Author:meiry
2011年に自宅をほぼ全面リフォームし、今もこつこつ家の中を片付け中(難航中)。
趣味はガーデニング、キモノ、PC・スマホ関連、映画、舞台、中華エンタメ、ヴィンテージ雑貨、旅行などなどまだ増えるかも。

インスタもやってます。
日常の写真↓
Instagram

旅の写真↓
Instagram

別館ブログ 『meiry's 旅日記』

月別アーカイブ

全ての記事を表示する

ブログ内検索

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2カウンター

仕事とか受験とかスマフォとかあれやこれや

一週間ぶりに会社に行ったら「お久しぶりですね。旅行にでも行ってたの?」ときかれ、別の人からは「明日も会社に来る?」との問いに「すみません、次はまた一週間後。」と答えたら「映画ばっかり観てるんだろう。」と言われ。。。違うのよ、違うのよ~~。わかってくれとは言わないが~。

ところで会社に行く時、いつも電車を1回乗り換えるのだけど、その日はあろうことか乗り換えるのを忘れてしまった。寝過ごしたわけでもなく本やメールに夢中になっていたわけでもなく、ただちょっと考え事をしていて。もう2年以上も同じ線を利用して通っているのに、乗り換えるのを忘れるなんて!しかも気がついたのが乗り換え駅の次の駅を出た後だったので、そこから戻ってたら絶対遅刻する!と思い、スマフォの駅探アプリで別ルートを検索、検索。いろいろな行き方があるのはいいんだか悪いんだか、とにかくたくさん出てきた候補の中から最短で着くのはどれか必死に探して、いつもとは違うルートでなんとか遅刻せずに会社についた。
何を考え込んでいたかっていうと、そりゃもう息子の件である。私が考え悩んだところで仕方ないんだけど。。。

朝からこんな調子で、私、ちゃんと仕事できるのかしらねー?と思っていたけど、久しぶりの会社では仕事に没頭してたらあっという間にお昼になった。あれほど毎日思い悩んでいた受験のことが、その間はすっかり頭からどこかに行ってしまっていた。うーむ、私は会社で現実逃避しているのか?とにかく会社にいる間は悩みを忘れていられたよ。

ところが!調子に乗って仕事を片付けていたら突然、社内PCでネットが使えなくなった。社内の床に引き回していた線が断線したのでは?ってことになって、社内の技術系スタッフもインターネットの配線工事についてはわからないと言って、NTTさんに助けを求めることに。

その間、ネットが使えないのでネットバンキングもできないし、お客さんや取引業者へメールも出せないのだ。備品の手配・発注も全てネットに頼っていたので、それもできない。困ったなー、もう今日は仕事できないから帰るか?なんてことまで考えていたら、ある人が「スマートフォンが使えないかな?」と言い、「そうだ!私のスマフォはテザリングができたじゃん!」と思い出す。
社内にもWi-Fiポイントとかあるのかもしれないが、そういうのに詳しい人はNTTさんとの対応に追われていてそれどころじゃなかったので、自力で自前のスマフォでなんとかしようと試みた。テザリングはまだ一度もやってみたことなかったけど、トライしてみたらあっけなく簡単にPCからスマフォ経由でネットに接続できた。ひとまずそれで15時までに銀行関係の作業も終わらせ、その後メールの確認もできたし、データのアップロードもできてホッ。夕方にはNTTさんが駆けつけてくれてネット回線も復旧した。

そんなドタバタな一日だったけど、なんかちょっとリフレッシュできたというか、脳内のよどんだ空気が換気できた気分だったな。基本的に、今の会社が楽しいんだろうな。ありがたいことだ。完全に休むんじゃなくて週に1回くらいは仕事しに行った方がいいってことね。(週1しか来ないとか、それもリフレッシュのためとか会社にとっては『ふざけるな!』な話かもしれないが。スンマセン。)

そして本日、受験料を振り込み、息子が願書を発送しに行った。もうあれこれ悩んだところで決定を覆すことはできないわけで、決めたことに向かって本人に頑張ってもらうしかない。

それで結局、何の話かっていうと、こんなドタバタな日々でもスマフォが役にたってなんとかなったって話よ(笑)

筋トレ始めます!

重症の「肩凝り」の経過観察のために、また病院へ。結論として筋肉がないから頭の重みを支えられないことによる肩凝り、ということになり、今後は筋トレをすることになった。といっても病院で筋トレの指導まではしてもらえないので(「肩凝り体操」のパンフレットはくれたけど)、ここからは自分で努力するってこと。

病院内のリハビリ室で、自費のマッサージも受けられると聞いて、こちらにも行ってみた。
クイックマッサージとかソフト整体とかも行ったことあるけど、あんまり効かなかったし、そういう安いところは無資格でやっている人もいるという。ちゃんとした整体院にも行ったことあって、こちらは確かに劇的に体調はよくなったが、そこは最低でも1時間からのコースしかなかった。私は1時間もやると逆に疲れる。先生のおしゃべりに付き合うのも疲れるもとだった(腕は確かにいいんだけど、とにかくよくしゃべるのが玉にキズな先生だった)。

リハビリ室のマッサージは30分から受けられるし、もちろん国家資格を持つ先生がやってくれるので安心かなと思って行ってみた。「私は大抵の人には『凝ってますね』とは言いませんヨ」という先生までもが私の背中を触って「何か入ってるんですか?!」と言う。やはりかなり重症らしい(苦笑)ここで「肩だけでなく腰もダメ」と指摘される。腰痛の自覚症状はないけど、腰も凝っているんだそうな。肩ばっかりほぐしてもダメで、要するに全身をよくしていかないといけないらしい。

ほっておくと椎間板ヘルニアになるところだったけど、幸いそうなる前にここに来てくれたのも何かの縁、よかったらしばらく通ってきちんと治しませんか?と言ってくれたので、そうすることにした。家から近くて通いやすいし、整形外科と連携していて(カルテも共有)安心だし。そしてここでも家でできる簡単な体操を教えてもらった。

思えば2010年にあるきっかけからダイエットに目覚め、しばらく熱心に公立の格安ジムに通ったりウォーキングもほぼ毎日やっていて、あの頃は1時間のエアロビやらボクササイズやら踏み台昇降運動やらやってもちゃんとついていけてた。でも今、あれにいきなり復帰しても心臓麻痺で死ぬんじゃないかってくらい体力が落ちている。震災後、怖くて家から出られなくなって引きこもっているうちにすっかり動けなくなったのと、年齢的なことが重なったんだろうなぁ。

そんなわけでいきなり運動するのはリスクが高い。家でできる筋トレからぼちぼち始めようかね。パンフレットの「体操」はお年寄りでもできるような軽い(軽すぎる)ものばかりだったので、私はまずはダンベルでも振り回そうかと思っている。ダンベルはもう何年も前から持っていて続けたり止めたりの繰り返しだったけど、今も運動メニューは覚えているので、再開するならまずダンベルかな。

トイレの施主支給品

久しぶりに「おうち」ネタに戻りましょう。

それっきりになっていたトイレの「施主支給品」について。トイレのリフォームでは、床と壁紙の張り替え、新しい便器と手洗いボウルの設置がセット内容。別に照明、ペーパーホルダー、タオルハンガーなどが施主支給品となる。トイレ設備のメーカーさんでもペーパーホルダーなどは用意してあるけど、正直、あまりおしゃれなものではないので、自分で探すことに。

まず照明器具は、通販で購入した。センサー付きで人が入ってきたのを感知して自動的に点灯、一定時間を過ぎると自動で消灯するというタイプにした。実際はトイレのドアを開けた瞬間にパッと明かりがつく。我が家のトイレは北側にあって暗いので、夜だろうと昼だろうと自動点灯で構わないのだ。これは特に電気の消し忘れ防止になり、とってもよかった。ただ「トイレを出る⇒電気を消す」という習慣がなくなってしまうので、よそのお宅でトイレを借りた時にうっかり電気を消し忘れてしまうのが玉にキズ(笑)

トイレ照明
右側の丸いのが人感センサー。取り付けは工事の大工さんにお願いした。

さて、次にペーパーホルダーとタオルハンガー。これは迷いに迷い、探しに探した。アイアンのものもいいなぁと思ったんだけど、あまりにアンティーク過ぎるのはウチには似合わないので、真鍮製品を扱っているゴーリキアイランドブラスさんで真鍮のものを購入。こちらのお店だけでもものすごい数の種類があって、しかも同じデザインでも真鍮の加工の仕方によって色味や質感が違っているので、ほんとに迷った。(ちなみにこれもネット購入)

ペーパーホルダー1
ウチのは手入れの楽なクリアー仕上げ。たぶん一番オーソドックス?

ペーパーホルダー2
石膏ボードの壁に取り付けるためのアンカーボルト付き。
でも取り付け場所の下地は石膏ボードではなかったので、これは使用せず。

ペーパーホルダー3
ペーパーホルダー。横からペーパーを差し込むだけの簡単仕様。

ペーパーホルダー4
タオルハンガー。

ペーパーホルダーとタオルハンガーは自分で取り付けた。確かこれが新しくなった我が家の壁に初めて釘を打つ作業だったためヒジョーに緊張したけど、なんとかうまく出来た。真鍮のものは重いので、後からグラグラしてきたらどうしようと心配だったけど、今のところしっかり付いているので大丈夫みたい。全体像の写真は・・・撮ってないので、また別の機会に。

タオルリング AR

タオルリング AR
価格:4,830円(税込、送料別)

 
TPH AR

TPH AR
価格:3,255円(税込、送料別)


にほんブログ村 住まいブログ リフォーム(施主)へ にほんブログ村 インテリアブログへ

玄関灯のはなし

引き続き、「施主支給品」の話。照明器具は浴室内のもの以外は全て「施主支給品」だった。大部分の照明をネットでみつけたお店で購入。その話はコチラ

さて、本日の画像はまとめ買いした照明器具のひとつ、玄関灯です。
玄関照明1
コイズミ照明器具 AUE546093 ポーチライト 白熱灯

点灯したところ。
玄関照明2

なにぶん小さな家なので、玄関の灯りも可愛いものにしようと思ったものの、これがまたどれがいいか決まらない。リフォーム前に付いていた玄関灯は「純和風」なもので、家自体はそれほど和風な家でもなかったので全然似合ってなくて、本当に嫌だった。仮にも玄関である、道行く人の目にもつくし、ここはやはりこだわって選びたかった。

どんなデザインがいいか、道を歩く時はよそのお宅の玄関の灯りばかり見ては「あー、ああいうのカワイイなぁ」とか「こういうのはよく見かけるから面白くないな」とか思っていた。ショールームに行くと、デザインだけでなく機能面でも微妙な違いがあり、これまた迷った。(「施主支給品」って、とにかく何にせよいちいち選ぶのに迷うのよ!)

大原則としては屋外に付けるものなので、「玄関(屋外)用」の物からしか選べない。その中からこれに決めた理由は以下のとおり。(1)電球の下側がオープンになっているので電球の交換が簡単。(2)ガラスにひび割れの模様が入っていて汚れが目立たない。(3)時間を指定しての自動点灯機能あり。

(1)については、うちのオットはとにかく家に関することはいっさいしない人で、家の内も外も電球の交換はこちらからお願いしない限りやってくれない。いちいちお願いするのも面倒なので、大抵は私が自分でやっちゃう。それを考えると、カバーをとりはずさないと交換できないのは面倒なので、コレにした。だんだん年をとっていくわけだし、椅子に乗っての電球の交換も危険を伴うようになるかもしれないから、できるだけ簡単にできるものにしておいた方がいいものね。

(2)については、よそのお宅の玄関灯をさんざん観察した結果、ひとつの事実を発見したから。透明のガラスのカバーはレトロなガス灯のイメージでかっこよいのだけど、ガラスの汚れが結構目立つという事実!私のことだからこまめに掃除をするとも思えないので、ここはイメージよりも現実重視。ちょうどこのひび割れ模様のデザインを見た時は思わず「これだ!」と思った。

(3)の自動点灯機能。夕方の一定の時間を設定すると勝手に点灯してくれるというもので、防犯になるなと思った。が、実はその設定の仕方がわからず(確認せず)しばらく手動で点けていたら、あることに気付いた。これにもトイレのと同じ人感センサーが付いているらしく、普段は控えめな照度でついていて、人が玄関の前に立つとパーッと明るくなる!省エネ仕様だったんである。ただし、この照度調節を自動でやるか、それとも設定時間になったら自動点灯にするか、どちらかを選ぶようになっているらしく。。。なので、今は手動で点灯にしている。今は夕方、誰かしらが家にいるからそれでいいやってことで。でも家族みんなが夜まで帰宅しないような生活時間になったら、時間設定で点灯するようにした方がいいかもね。(その時は説明書、読まなくては。)

というわけで、いったん付けてしまえば日々ほとんど気にすることもなく、帰宅のたびに見上げて「ああ~、いいわ~、かわいいわ~」と愛でるわけでもない玄関灯ではあるけど、どれにするか決めるまではかなーり悩んで迷ったという話。ただ、今のところ気に入っているので選択は間違ってなかったと思う。

にほんブログ村 住まいブログ リフォーム(施主)へ にほんブログ村 住まいブログへ

映画「花様年華」の中のファイヤーキング

以前、Fire-King(ファイヤーキング)のことを記事に書いた時(ココ)に、コメントで香港映画の「花様年華」にもファイヤーキングが出てくると教えていただいた(Yっほーさん、ありがとう!)。
でもこの映画、何年も気になりながら観ていなかった。実は一度レンタルしたこともあったけど、忙しく観る暇がなくてそのまま返しちゃったという映画(昔はそういうことをよくやっていた。観る暇ないなら借りるなよ~。)

それで「やっぱりこれは観なくては!」とさっそくDVDを借りてきて観てみたら、出てくるも何も堂々とはっきりくっきり大写しで、しかも何回も登場していた。ファイヤーキングを知る前に観たら気に留めなかったかな?いや何も知らずに観ても、あの翡翠色のカップやお皿にはきっときっと目を奪われたはず。ジェダイのジェーンレイシリーズだそうな。これ観たら、ますますファイヤーキングのジェダイが欲しくなった。今まではアリスシリーズのカップ&ソーサーが欲しいと思っていたのだけど、映画に登場したジェーンレイのカップもステキだった。ジェーンレイの方がすっきりシンプルな形だし、レア度が低い分、アリスよりちょっとだけお安く買えるかも。欲しい!欲しい!欲しい!(と三度も言ってしまった、笑)

映画は1962年の香港が舞台(それから数年間のお話)で、とにかくどのシーンも素敵!素敵!マギー・チャンの髪型や衣装がどれも素敵!トニー・レオンのポマードでぴっちりなでつけたような髪型も素敵!そしてなによりお部屋のインテリアがとにかく素敵。マギーやトニーが間借りしているお部屋とか、それぞれの職場とか、どこもかしこも徹底して素敵。素敵という一語で片付けてしまってゴメンよ。語彙が乏しいもので。だってレトロとかノスタルジックとか言ったところで「ふーん」だろうし、観てみなきゃこの素敵さはわからんよ。

強いて言うなら全体のトーンがグリーンなのね。映画を観る前はDVDジャケ写の赤のイメージだったけど。マギーが自分一人分の食事を屋台に買いに行く時に、いつも持っていくジャー。あれもとにかく目立っていたけど、やっぱりグリーン(ちょっとくすんだ若草色)。とっかえひっかえのマギーのチャイナドレス風ワンピースもグリーン系の柄が多かったような?マギーのお部屋の壁もグリーンだった。だからファイヤーキングのジェダイもあの色ゆえに小道具としてチョイスされていたのだわね!きっと!

それで、ファイヤーキング以外にも気になる小物がたくさんあったのだけど(例えばトニーさんの会社にかかっていたカラフルなライト付きの時計とか)、中でももう1つ「欲しい!欲しい!」と思ったのがこちら。テレビ画面をデジカメで撮るという、いつもながらの原始的手法なのでボケボケ画像で申し訳ない。真ん中のテーブルの左端にのっている蓋付きのグラス。↓

IMAG0342.jpg

IMAG0343_20130216225439.jpg

拡大するとこれなんだが、アルミっぽいツマミ付きのフタが付いたガラスの柄入りグラス。マギーがいつもこれでお茶を飲んでいた。映画を観た方なら「ああ、あれね」とわかるはず。ちなみに右側の薄緑色のが、さっき書いたジャーね。これに何を入れているんだろう?と思っていたら、屋台で麺を買って入れてもらっていたようだ。
で、欲しいのはこのフタ付きグラス。いつかどこかで出会える日があったなら、きっと手に入れる!それまで探し続けるわ!

ところで、ファイヤーキングといえば、調べれば在庫たくさん持ってるショップもいくつかあるようでいつか行ってみたいと思うのだけど、それとは別に雑貨ショップが運営するカフェで、ファイヤーキングを実際に使っているお店があるらしい。お茶を注文するとファイヤーキングのカップで出してくれるって!店内にファイヤーキングその他の雑貨もたくさん飾ってあるって!これは行ってみたいぞ!!
横浜・元町のカフェ&レストラン ポイント・ビセンティー
横浜方面の方でヴィンテージな雑貨にも興味があるというお方、いや興味ない方でも「一緒にお茶してもいいよ」って方、いらっしゃったらいつかお付き合いくださいませ!よろしく。

にほんブログ村 インテリアブログへ にほんブログ村 インテリアブログ ヴィンテージインテリアへ

習い事に新・渋谷駅。あれやこれやあるけど前向きに!

休み休みしながらも続けていた某習い事の教室が4月からいろいろ変更になることになった。これまでは『水曜のド昼間』という私にとってはなんとも不都合な時間帯で、いくら月謝が安いとはいえ、ずっと「続けようかどうしようか」と迷いながら通っていた。でも嬉しいことに曜日も時間も変わることになり、しかも会場も今までより近いところに変わることになった。全部、先生の都合によるのだけど、私には願ったりかなったり。今まで辞めなくてよかったなあ。水曜が完全FREEになる、うふふ、これが何を意味するか。同好の士ならおわかりでしょう。

ただそれだけのことなんだけど、なんだか運気がよくなる気がして、「嬉しい」よりちょっと上のワクワクな気持ち。4月にはさすがに末っ子の進路もどこに向かうにしろ決まっていることだろうし、そうしたら私も自分中心の生活を始められると思う。思えばそんなの一人目の子どもを産んで以来だから、えーと26年ぶりか?あー長かったねぇ。

末っ子の受験はこれからが正念場なのに、なんだか今日はしみじみと嬉しく、また4月が待ち遠しく、先走ってウキウキしてしまいそう。いかん、いかん、あと1週間は気を引き締めていなければ。(でも本当にホッとできるのは最短でも3月に入ってからだけどね。最短コースで決めて欲しい、お願い!!!)

ところで、3月といえば東横線の新・渋谷駅が開業するらしいけど、これって誰得?正直、かえって不便になりそうな。日比谷線直通の相互乗り入れ電車は廃止になるらしいし、新しい渋谷駅は地下の奥ふかーいところ。渋谷に用がある場合、あの底の底のホームから地上に出るだけで、ものすごく時間かかりそう。
東京メトロ副都心線が開通した時(なんと5年近くも前!)の当ブログ記事がコチラ。ここに地底深くの東横線渋谷駅(予定)を見下ろす画像が!

ともかく、いろいろ文句を言ったところで渋谷駅は新しくなるのだ。新しくなるからには今までの不便が何かしら解消されるんだろうと期待しよう(私は基本、ポジティブ思考!)

会社でもまたまた変革の予兆が。でもこれは、もう慣れた。今の会社も、その前の職場でも、さらにその前の前の職場でも、変化の大波はいつでもやって来るものだったから。いちいちオタオタはしないよ、ダテに年はとっていないから。上手に波乗りしていくだけ!

ミキサー?ブレンダー?

IMAG0350.jpg

これはグリーンスムージー。今まで棚に仕舞い込んでいたミキサーを常時出しっぱなしにして、毎朝スムージーを作って飲むようになって1週間。前からやってみたかったの、これ。朝食はこれ1杯にすれば朝、楽ちんだし。何でも三日坊主でやめてしまう私だけど、とりあえず1週間続いた。これはミキサーを常時出しっぱなしにしたことが大きい。

130223ミキサー現在

うちのミキサー。25年以上は使っているけど今も健在で、氷もばりばり砕けるから夏は氷のつぶがジャリジャリしているミルクセーキとか作って愛用してきた。が、家族みんなのミルクセーキが作れるくらいだから大きい(1.5Lは入る)、しかもガラス製で重い。使った後、洗うのが大変なの。大きいから洗った後で乾かす時も場所をとる。
そしてそして、最大の不満点がこの本体の色のピンク!25年前に買った時はそんなの気にもしなかったけど、今の私には最大の重要事項が色なのよ!

130223キッチン窓辺

ここはキッチンのバックカウンターなのだけど、このお米を入れているガラスのジャーの右側にミキサーを置きたいのね。似合わないでしょ?ピンクのミキサー、場違いでしょ?雰囲気ぶち壊しでしょ?このピンクがイヤで今まで棚の中に仕舞っていたのだけど、毎朝スムージーを作るためには出しっぱなしじゃないと不便だし。

ピンクがイヤなだけでなく、正直これ以上ガラスの重いカップを毎朝洗うのも苦痛なので、プラスチック製のものか、あるいは容量がもう少し小さくてコンパクトなものを買おうかなと思っている。毎朝のことなると、扱い易さもスムージー習慣化のモチベーションに関わると思うのよ。1週間、ちゃんと毎朝スムージー作って飲んだし、たぶんこの先も続けそうだから買ってもいいよね~と思っているんだけど。。。

amazonさんであれこれ候補を探してみた。たくさんありすぎて悩む!っていうか、こんなにカッコいいミキサーがいろいろあったなんて!でも「ミキサー」という名称と「ブレンダー」という名称があってどこがどう違うのかよくわからん。両方で検索かけて探さないといけないので、ちょっと面倒だった。ひょっとして「ミキサー」という言い方は古臭いのか?(笑)





一番最後のは、ちょうど一人分が作れるコンパクトなカップで、そのままグラス替わりにして飲めて後片付けも簡単。お値段もかわいい。でも見た目がちょっと残念。私はアルミ×黒のがいいと思うのよねぇ。

にほんブログ村 インテリアブログへ にほんブログ村 インテリアブログ ヴィンテージインテリアへ

 | ホーム | 

【楽天】へGO!

にほんブログ村へのリンク

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 暮らしを楽しむへ にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代 自分らしさへ にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ

ブログ村新着記事

【amazon】へGO!

QRコード

QRコード

タグ一覧

多肉 着物 カフェ 寄せ植え 渋谷駅 断捨離 着付け セダム 五十肩 ミニバラ タイトゴメ ブロンズ姫 エアプランツ 火祭り 虹の玉 エケベリア ラミュウム 花うらら ハムシー ツルニチニチソウ ニチニチソウ  冬美人 中目黒 白牡丹 半幅帯 桜吹雪 微紋玉 ブーゲンビリア 七宝樹 植え替え 緑内障 アーモンドネックレス 花見 青雲の舞 ジェットビズ ロゲルシー ポロックス 七福神 ヒューケラ テラリウム リメイク 駒込 巣鴨 オレンジX セスキ 収納 無印良品 恵比寿ガーデンプレイス シマトネリコ ハイビスカス コピア ビオラ リメ缶 ポリゴナム アボカド シンプルライフ ミニマリスト 持たない暮らし 京童子 重曹 飛蚊症 マンエングサ ゴールドビューティー キッチン ドライアイ ペパーミント ホームメード 舞台観劇 コンサート クリスマス 引き出し 子宝草 浴衣 果実酒 ポーチュラカ 銀座 お土産 紅茶 エメラルドウェーブ 介護 梅酒 インド ハンドメイド 朝ドラ マンネングサ 十二の巻 メキシコマンネングサ カネノナルキ センペルビウム エスニック料理 舞台 ガーデンシクラメン クエン酸 セスキ炭酸ソーダ オーロラ ペチュニア 恵比寿 リーディンググラス 胡蝶の舞 月の王子 浅草 サンバースト アイビー タイ料理 アジアン料理 エスニック 目黒川 

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...