Honey Bee * Lemon-お気楽主婦日記-

50代パート主婦の近況報告兼備忘録。すっきりシンプルライフが理想だけど現実は日々ごちゃごちゃしています。

04<< 12345678910111213141516171819202122232425262728293031 >>06

プロフィール

Author:meiry
2011年に自宅をほぼ全面リフォームし、今もこつこつ家の中を片付け中(難航中)。
趣味はガーデニング、キモノ、PC・スマホ関連、映画、舞台、中華エンタメ、ヴィンテージ雑貨、旅行などなどまだ増えるかも。

2019年4月より夫婦二人の生活になりました。

インスタもやってます。
日常の写真↓
Instagram

旅の写真↓
Instagram

別館ブログ 『meiry's 旅日記』

月別アーカイブ

全ての記事を表示する

ブログ内検索

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2カウンター

ズボラな掃除嫌いには必須条件=「取り外して丸洗い可能」

先日のお休みの日に、ふと思い立ってキッチンのグリルの掃除。

家の全面リフォームをした時に、キッチンには念願のIHクッキングヒーターを入れた。IHについては「電磁波がどうのこうの」とか「やっぱりガスの火力には及ばない」とかいろいろ言われているが、そんなことは無視してでも、どうしてもIHにしたかったのは、ただただ「掃除が楽だから!」に尽きる。ガス台と違って五徳がないので、サッと拭くだけできれいになって、ほんと楽。私にとっては「掃除が楽」は何ごとにも代えがたい、無敵の評価ポイント。

しかし本日はIHクッキングヒーターの掃除の話ではなくて、その下についているグリルの話。ここはいわゆる「魚焼きグリル」というものかと思うが、私はここで魚を焼いたことは一度もない。(ちなみに以前のガス台にも「魚焼きグリル」があったが、そこでも魚は焼いたことがなかった。)魚は塩サバでもブリの照り焼きでも、なんでもフライパンで焼くから。サンマだって半分に切ってフライパンで焼いちゃう。フライパンにフタをすれば煙も出ないし、フライパンに「油なしでもくっつかない魚焼きホイル」を敷けば焦げ付かないから。

いやいや、だから魚焼きの話じゃなくて、グリルの話だった。
ではグリルで何を焼くのかというと、グラタンとか(高さがギリギリではあるが、なんとかグラタン皿も入る)なんだけど、うちで一番よく焼くのはトーストですな。食パンなら一度に4枚並べられる。それでオーブントースターは要らないじゃないかということになり、キッチンが新しくなった時にオーブントースターも買い替えるつもりだったところを購入を取りやめた。

そういうわけで、普段はパンくらいしか焼かない(魚は絶対焼かない)ので、それほどグリルが汚れることもないのだけど、たまには掃除しようかと思ったわけ。それでグリルのガラス扉を裏からしげしげと見ていたら、どうやら取り外しができるのでは?と気がついた。もちろん取扱説明書を読めば、当然取り外し方とかもちゃんと書いてあるのだろうが、取説はほとんど読まない。でも読まなくてもわかったわ。ってことで扉をはずして、中が丸見えになった状態がこちら↓

130429グリル-1

扉はじゃぶじゃぶ丸洗いして、乾かして元に戻した。

130429グリル-2
ピカピカ~! レンジ周りのごちゃごちゃには目をつぶってね~

うちでは、電気保温ポットのフタもパカッとはずして洗える仕様。そういえば、買うつもりだったオーブントースターも『扉が丸ごとはずして洗えます』というところが気に入って購入予定にしていたっけ。「取り外して丸洗い」は最高だね!

にほんブログ村 住まいブログへ にほんブログ村 住まいブログ リフォーム(施主)へ

ワイン居酒屋

近所のワインのお店へ。
昼間、いわゆる行楽というものを久しぶりにしたところ、早くも熱中症?の症状が出て、夕方には鈍い頭痛が。。。なので私だけワインはやめてかわいくサングリアを。食事もあんまりできなかったけど、それでも写真だけは撮った(笑)だってプロの盛り付けはいろいろ参考になるからね。お料理は私には少し味が濃いめだったけど、ワインを飲むための料理と思えば、そんなものかも。今度は体調のよい時に行きたい。
鷹番食堂36 

IMAG0507.jpg
かわいいカウンターのディスプレイ。実はトイレのインテリアもかわいかった。

IMAG0508.jpg
生のお野菜にアンチョビのソース添え。

IMAG0509.jpg
おまかせで作ってもらった、きのことナスのピザ。

IMAG0510.jpg
これはパスタなのだ。大盛りの具の下にパスタが。

ビール祭り@東急東横線旧渋谷駅

ヒカリエ1F入口から見た東急東横線旧渋谷駅のかまぼこ型屋根
IMAG0512.jpg

マイミクさんに誘っていただいて、東急東横線旧渋谷駅のホーム跡地でやっていたビールイベントへ行ってきた。国内外のいろいろなビールがどれも1杯500円。お友達のも含めてビールの飲み比べができておもしろかった。
そしてなにより、地上の東横線渋谷駅最後の日に行けなかった(行かなかった)のが心残りだったので、駅舎取り壊しの前にゆっくり名残を惜しむことができてよかった。

IMAG0514.jpg

IMAG0523.jpg

IMAG0526.jpg

IMAG0521.jpg

IMAG0515.jpg

IMAG0528.jpg

IMAG0516.jpg

IMAG0520.jpg

ブログランキング・にほんブログ村へ

野菜オンリーの夕ご飯

130505.jpg

GWで息子達はそれぞれ遊びにでかけて「夕飯要らない」というので、残った老夫婦(笑)は「夕ご飯は軽くでいいなぁ」なんてことになり、冷蔵庫掃除をかねての野菜料理。「何食べたい?」と問えば「肉!」としか答えない息子らがいなけりゃ、こんなものでも充分、ご馳走である。

上から
『アボカドと黒胡椒入りチーズのおかかしょう油あえ』
『ニンジンとキヌサヤのゴマ油炒め粉チーズかけ』
『ナスとシメジのピリ辛煮』
&ビール、いや発泡酒。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ

川越散歩

GW中に川越市の「小江戸川越」と呼ばれる界隈を散策してきた。
東横線と一本化された東京メトロ副都心線でね。

まずは川越駅を出てクレアモールという商店街を抜け、「大正浪漫夢通り」へ入る。

通りの頭上にはこいのぼり。その下ではフリマが行われていた。
P1080052.jpg

「蔵造りの街並み」へ。ちょっと映画のセットみたい。
P1080053.jpg

P1080059.jpg

銅鉄店の店内から通りを見る。ぶら下がっているのは風鈴。
P1080061.jpg

めっちゃいいお天気!
IMAG0504.jpg

通りは人でいっぱい。
写真撮ろうにも、すぐ通行人が入ってきて撮りにくいったらありゃしない。
P1080063.jpg

埼玉りそな銀行川越支店
P1080065.jpg

P1080067.jpg

P1080069.jpg

向こうに見えるのは「時の鐘」。ここも人がぞろぞろ。
P1080071.jpg

川越のマンホール
P1080081.jpg

「蔵造りの街並み」を出て、「菓子屋横丁」へ行った。駄菓子屋の問屋さんが集まっている狭い通りなんだけど、ここも人でごった返していた(写真撮ったけど、人の頭しか写ってない)。ここからしばらく歩いて川越城本丸御殿、富士見櫓跡、さらに歩いて喜多院へ。「富士見櫓跡」はもとはお城の一角であり、城内で一番高いところだったそうな。行ってみたら小さい丘があり、うっそうと木立に囲まれていた。登ってみたけど、ただの空き地。「跡」だから、もう櫓は残っていないであった。川越城はお城のほんの一部だけが残っている。お城から喜多院へ移動する途中にお堀の跡、なんてのも残っていたなぁ。喜多院はたいそう広くて、立派なお堂などの建造物と五百羅漢などがあり。

縁側からお庭を眺める。
P1080089.jpg

五百羅漢。なぜかここで大量に撮影したなり。
P1080093.jpg

どれ一つとして同じ顔、ポーズがなくて面白かったので。
P1080095.jpg

仙波東照宮(だったと思う)の大きな灯篭群。
P1080100.jpg

川越はさつまいもが有名らしくて、いたるところでお芋関係のお菓子を売っていた。あとやたらと団子とソフトクリームが多かったような。帰るまでにソフトクリームを食べようと思っていたのに、タイミングを逃して結局食べられなかったのが残念!

ブログランキング・にほんブログ村へ

川越 番外編―クレアモールで雑貨ショッピング三昧―

川越を散策して楽しんだ日、実はもう1つ楽しかったことがあった。
川越駅からつづく「クレアモール」という商店街。ここ、ありとあらゆる飲食関係のチェーン店が軒を連ねていて、それだけでも「すごーい」と思ったのだけど、飲食店以外にも私が好きな雑貨関係のお店がいくつもあって、思わず大興奮してしまった。

まずはAfternoon Tea Living。丸広百貨店の中に入っているのを見逃さなかったぞ。もうキッチン雑貨がかわいい、かわいい。お弁当バッグを買ってしまいそうになったが、自作の予定(つもり)があるので、買うのはなんとか踏みとどまった。で、ここでは目の保養のみ。連れがいなければ、もっとゆっくり見たかったー!

次にKEYUCAを発見。ここも大好きなショップ。今度KEYUCAに行ったらキッチン用の白いスポンジを買おうと前々から思っていたので、さっそく探す。無彩色のスポンジって普通のスーパーや100均ではなかなかないでしょう?このスポンジは白とグリーンのセットだけど、グリーンも渋淡い色でどぎつくないから許せる。逆にピンクとかブルーとかの原色のスポンジは許せないから置きたくない(笑) 他に泡で出てくるプッシュ式のボトルと、写真にないけど折りたたみの晴雨兼用日傘を買った。

keyuca.jpg

ちなみに下のは100均ショップでみつけた三角形でアイボリーのスポンジ。
シンク洗い用にしている。あまり見かけない形と色なので、数個まとめ買いしてある。
100円スポンジ


さらにみつけたのはsalut! ここのインテリア雑貨や小物もかわいくて大好きで、しかもお値段もカワイイので、先ほどのAfternoon Teaでは何も買わなかったけど、ここでは買う気満々で店内を徘徊。売り場自体が可愛くてね、ウロウロするだけでも楽しい。ここではワイヤーのミニラック(多肉さんや葉っぱ達を並べるため)と、なぜか売っていたPCメガネ(ブルーライトをカットするとかいうヤツ)を購入。

そして、ALL315円ショップの3COINSまでみつけた。ここでもある目的のブツがあったので探して首尾よく発見。それはアルファベットのハンコ。ちょっと思うところがあり、探していたのだよ。

アルファベットハンコ


いやあ、満足!満足!これらのお店って自由ヶ丘とか渋谷とか新宿とかにもあるわけだけど、たとえば自由ヶ丘に行ってもいくつかのショップを見ようと思ったらあちこち歩き回らなければならない。でも川越のクレアモールならどのお店も1本の商店街の中に並んでいるわけで、こんなに効率のよいことはない。しかもどのショップも広いから(店舗の面積が充分にとれるのだろうね)品揃えがいい。いいなぁ、川越!

【100個捨てる!】書類&クリアフォルダ、料理本の断捨離

明日は定期的に受けている検診の日なんだけど、病院の予約票がどこにいったかわからなくなり、『とりあえず重要な書類をつっこんである棚』をひっくり返して捜索(まあ、いつもの事ダネ~)。“とりあえず”クリアフォルダーにはさんでPCデスクの横の棚にどんどこ入れておいたものを全部出して探したけど、ない!

もしや?と思って、いつも持ち歩いているバッグの中を見たら、これまたA5サイズのクリアフォルダにはさんでちゃんと入っていた。他に映画のチラシだの、そのうち郵便局で切手と交換してもらうつもりの書き損じの年賀ハガキだのをはさんでいて、予約票が見えなくなっていたのだよ。まったくもー!って自分のやったことだし。年賀ハガキも早いとこ交換してもらわねば!バッグに入れっぱなしで何ヶ月持ち歩くつもりだ?

予約票がみつかってホッとしたものの、 足元には棚から出したクリアフォルダやらファイルやらがガサーッと散らばっている。せっかくなので整理して不要なものは捨てることに。時間がたってみれば、結構、要らないものばっかりなのね(汗)

クリアフォルダそのものも、前に一度整理して減らしたものの、まだ多い。こんなにあっても使わないなーということで、新品未使用だけど以下のものを廃棄処分。だってクリアじゃないクリアフォルダ(?)って使いにくいんだもの。もっとも紀念品とかのいわくつきのものは捨てず、オマケでもらったものだけ処分ね(この辺がまだ断捨離道においては甘いのかもしれないが)。モッチーとはるまっち、ごめんよ(笑)

IMAG0578.jpg

あ、そうそう。昨日は娘が置いていったビーズ遊びの道具も整理した。小さいビーズは私もまたそのうち何か作るかもしれないと今回はとっておくことにしたけど(ほんとは「作るかも」とか言わずに捨てないとダメなんだよね?)、子供用の大粒ビーズとパンダのチャームを処分。

IMAG0577.jpg

料理本も今回が二度目の見直し。子どものお弁当作りもついに卒業して、今後は自分のお弁当を作るだけになったので、お弁当本を一気に処分。あとは時短レシピ(手抜きレシピ?)本を数冊。料理本って最近はほとんど見ないのよね。ネットのレシピサイトを見ることの方が多くなったから。でも昔から持っている料理本はなんというか、レシピを見るというよりも読み物として、または写真集的に眺めるものとしてたまに開くことがあるから、それらは残して、他はBOOKOFFへ。ここに写ってないけど、古くなってボロボロの本は廃棄。

IMAG0576.jpg
真ん中に妙なタイトルの本が混じっているけど、笑ってけれー(爆)

というわけで、書類はもともとゴミになるものだから数はカウントせずに、クリアフォルダ、ビーズ、料理本の計3点捨てて残り94点。いや、これ例えば本1冊を1点と数えてもいいのかもしれないけど、そうしたらあっという間に100個になってしまうし、それじゃ面白くないから私独自のカウント方法で今後もやっていくよーん。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ にほんブログ村 住まいブログへ

多肉もりもり

多肉」といっても私のことじゃなくってよ(確かにお肉は多すぎるけどね)。多肉植物のこと。あまりの迫力に驚いて、思わず写真を撮ってしまった。

IMAG0580.jpg

IMAG0581.jpg

我が家の庭、ではなくて、道を歩いていたら偶然みつけた某ショップの店先のプランター。あふれんばかりにモリモリと植わっている。すごーい!こんなにモリモリなのは初めて見た。思わず目を奪われるとはこのことか。

IMAG0579.jpg

IMAG0582.jpg

上のもたまたま通りかかったよそ様のお宅。紫と白の花が満開。何の花かな?
この季節は花も緑もモリモリ育って元気いっぱい。住宅街を歩けば、そこここでお花が競って咲いていて、見て歩くだけで楽しい。うちももう1個プランターを増やそうかな。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ

多肉もりもり その2

本日は我が家の葉っぱ達です。

IMAG0377.jpg
ちょうど2ヵ月前の3月に挿し芽をしたアロマティカスが、現在こんな感じ↓

IMAG0592.jpg
もりもり!

IMAG0488.jpg
こちらは1ヵ月前にポット苗から鉢に植えつけたセンペルビウム。葉がシナシナしているが・・・↓

P1080115.jpg
現在は、しゃきーん!子供も順調に大きく育っている。
ちなみに、こちら1ヵ月間一度も水をやっておりません。

IMAG0485.jpg
多肉じゃないけど、こちらは八重咲きペチュニアの苗。これが↓

P1080112.jpg
大きく育って花が咲き始めた。つぼみもたくさんついてる。これからどんどん咲くぞー!

P1080111.jpg
これはカリブラコア。おっそろしくたくさんの花をつける。しかも秋まで咲き続けるそうな。

P1080110.jpg
小さ目のパンジー(でもビオラよりは大きい)。
葉っぱが病気になってしまったようだけど、それでも健気に咲き続けている。
もう季節的には終わりかもしれないが、まだ咲いてるから、もうしばらくこのままで。

P1080119.jpg
そして、新入りくん。セダム系多肉の寄せ植え。
てっとり早く寄せ植えになったポット苗を買っちゃった。どの鉢に移そうかな?

実はこうして花たちを植えて楽しむのは本当に久しぶり。家を買って引っ越してきた時は、狭い社宅のアパート住まいから小さいながらも一戸建ての家に住めるようになったのが嬉しくて、北向きの玄関先しかスペースがないにも関わらずプランターを並べまくって楽しんでいた。私はその頃、まだ30代前半で、子ども達も幼かった。子どもの情操教育のためにも植物を育てるのはいいことだなんて頭でっかちに思って、花だけでなくプチトマトだの枝豆だのを植えてみたりして、イモ虫が大発生して大変なことになったりとか、まあいろいろあった。近所のおばあちゃん達に「お花がきれいだから、お宅の前を通るのが楽しみよ」と言ってもらったりもした。

だけど仕事を再開したり、子どもの成長とともに学校やサッカー部の役員をやったりし始めて忙しくなり、ある時にプランター全部処分して、ガーデニングから完全撤退。時間だけでなく心の余裕もなくなってたんだろうな。

それが去年くらいから急にまた何かを育てたくなって、今も植物たちが増殖中。30代の頃の私と、今の私とは花や葉っぱに向ける気持ちが微妙に違う。なんだろうなぁ、この違い。

これから夏に向けて花がたくさん咲くと、花がら摘みも大変になる。でも夕方、帰宅して水やりしながら花がらを摘んでお花たちと向き合う時、一日の疲れもふっとぶ。これは昔も今も変わらない。最近はまっている多肉はお花以上に表情豊かな気がして、いくら眺めても飽きない。

これが最近のワタクシの一番の楽しみ。そんなわけで、これからまた新しいプランターと園芸用品諸々の買い出しに行ってくる!

にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ

【100個捨てる!】履きにくい靴を捨てる

P1080105.jpg

私の靴を処分。それなりに何年か履いたので、さして惜しくもないのだけど、どこか傷んだわけでもない。ただ久しぶりに履いたら、とても歩きにくかったので。

実は1年くらい前から「スニーカーオンリー生活」からの脱却を図ろうとして、ちょっとずつヒールのある靴を増やそうとしてきたのだけど、やはり案の定、私の足に合う靴になかなか出会えなかった。もともと外反母趾だったけど、さらに足裏にタコもできるようになったのがショックでいろいろ調べた結果、私の足はどうやら「開帳足」というのになっているらしいとわかった。

もし足のことで悩んでいて「開帳足」を知らないという人がいたら、ちょっとネットで検索してみるといいよ。いろいろ対処法が出てくるから。「開帳足」の人はすごく多いのに、この言葉はあまり知られていないらしい。私も知ってみると目からうろこだった。で、知ってみるとどんな靴が足によくて、どんな靴が「開帳足」を悪化させるのかもわかって、それからは慎重に靴選びをしている。

そういう経緯があった後、久しぶりに上の靴を履いてみたら、これはもう「ブブー」だったわけ。幅が広すぎるし、踵が安定しなくて足をしっかりホールドしないから「開帳足」の人にはダメなの。足に良い靴を履いて正しく歩くように心がけてから、あらためてこの靴を履いたら実際に歩きにくいし足も疲れる。というわけで、迷わず処分。

他に、オットが自分のネルシャツ1枚の断捨離を申告。サイズが合わなくなったそうな(痩せて!)。「たった1枚?」とは思ったけど、千里の道も一枚からってことで。

計2点捨てたから、残りは92点。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ

ご近所ともだち

先日、ママ友の中でも特に仲の良い近所の友人数人と久々の食事会。私の「受験生見守り生活」のお疲れ様会のはずだったけど、なかなか日程が合わず延び延びになりGWも過ぎてからの開催となった。さすがに私の心の傷も癒えていたので単に楽しい飲み会となったんだけど。逆に気を遣ってくれたのか、受験の話はこれっぽっちも出さないのよ。ありがとね(涙) でも、うちの息子の既に終わってしまった受験の話なんかより、もっと現在進行中のあれやこれやの方が興味深くておもしろいっていう方が本当だったかもね。

子どもが小さかった頃から家族ぐるみの付き合いをしてきた同志なんだけど、年月がたてばそれぞれの家庭の状況にもいろいろ変化があって・・・。いいこともあれば、よくないこともある。今現在、困っている状況もあったりする。皆、これから同じように年をとっていくから不安に思っていることもあるが、共通の不安もあれば、それぞれの家庭ごとに全然違う不安もあったりする。みんな外でも働いているから、仕事のことでもそれぞれいいことや悩んでいることがある。

ずっと付き合ってきてお互いの価値観とかわかっているから、さらっと話しただけでも理解してくれるし、素直に話を聞いて受けとめてもらえるのがありがたいなとしみじみ思った。ほんとにね、聞いてもらえるだけでいいのよね。これからおばあさんになってもずっと、ご近所の茶飲み友達(酒飲み友達?)でいてね。

この日は何度目かの多福楼へ。
IMAG0547.jpg

IMAG0550.jpg

IMAG0551.jpg

IMAG0552.jpg

ブログランキング・にほんブログ村へ

短いながらも楽しかった逢瀬

出張で東京に来ていた友達と何年ぶりかで会って晩御飯を食べに行った。もう一人、別の友達も駆けつけてくれて、帰りの新幹線の時間までの短い逢瀬。なるべく駅に近い方がいいよねってことで大丸デパートのレストラン階でビュッフェディナーにしたんだけど、私自身は大丸に行ったのが何百年ぶり?というくらいだった。

今回、「東京に行くけど」「んじゃ、会いましょう!」と即座に話がまとまったんだけど、こうして夜でも気軽に出かけられるようになった自分の境遇がしみじみ嬉しい(笑) 今までも主婦にしては充分自由に外出できる立場ではあったけど、それでも微妙にどこか心の中に足かせがあったのよね。主婦業、子育てを25年以上続けた末のことだから、しばらくはこの自由を満喫させていただきますよ。

それにしても、これから新幹線に乗るという友達がなんだかとても羨ましくて。あー、私もどこか遠くに行きたいよ。海の向こうじゃなくてもいいから。

IMAG0619.jpg

IMAG0620.jpg

大丸のトイレから見下ろした図
IMAG0621.jpg

お土産にいただいたいちじくのジャム
IMAG0622.jpg

ブログランキング・にほんブログ村へ

『アーチフィッター 母趾フィット403』というサンダル

これまで何度か書いたけれど、足に合う靴がなかなかなくて、合わない靴を履くので常に足のどこかしらが痛いという悩みを長年抱えている。もうヒールのある靴を履くのはあきらめてスニーカーかペタ靴しか履かなくなっていた時期もあったのだけど、1年ほど前から「多少お金がかかってもいいから、本当に足に合う靴を探そう」と思い、いろいろ調べた。それで「開帳足」という言葉も知ったわけだけど。。。

よくある「外反母趾でも痛くない」レベルの靴では私にはダメだというのもわかっているので、もう少しガッツリ医学的、機能的に開発された靴を探そうとあれこれネットを彷徨っていてみつけたのが『アーチフィッター』の靴。

他に似たようなので『ドクターショール』もあるけど、これは店頭で実際に履いてみたら、あんまり私には合わなかった。『ビルケンシュトック』というドイツのブランドはいかにもごつくておしゃれ感がないし、そもそもサンダル中心のラインナップでパンプスはない。結局、一番手頃だった『アーチフィッター』の、しかもセールで安くなっていた室内用サンダルを試しに購入し、会社用スリッパにしているけど、悪くはない。というか、ふと気がついたら、このスリッパを履くようになってから足裏が痛くならなくなった。これはいいかも!?(会社に置きっぱなしにしているので画像はない。)

というわけで、次に買ってみたのが同じく『アーチフィッター』のサンダル、母趾フィット403。
アーチフィッター403

はっきり言ってデザイン的にはおしゃれじゃないけど、履いてみるととても歩きやすい。土踏まずが浮かないので足が楽だし、この形が外反母趾の改善にもなるらしい。黒く見える部分は伸縮性のある布地。この素材、デザインにしてはお値段が結構したけど、足のどこも痛くならずに楽に歩けるのは値段に変えられない。それに私の「開帳足」はほっておくと足の横幅がどんどん広がっていくのではないかという恐怖があるのだけど、これを履いていればちょっとは食い止められそうっていうのが何よりありがたい。

これから、たくさん歩かなければならない日は、このサンダルを履いて出かけることにしよう。
冬用に別のデザインのも欲しいなぁ~とは思うのだけど、実際に履いてみることができるお店がみつからないし(ひょっとして通販のみ?)、サンダルならともかくパンプスを試し履きをしないでネットで買うのはやっぱり勇気がいるのであるよ。安い靴なら失敗覚悟で買ってみてもいいけど、高いからねー。。。



ブログランキング・にほんブログ村へ

お久しぶりの「映画の会」

去年の秋以降休止していた「映画の会」を久々に開催。もともと「中国・香港の映画を観る会」として始まったのだが、主催者(私)のきまぐれで今回はインド映画を観ることになった。(「あさイチ」で紹介しているのを観て、どうしても観たくなって。)

劇場にはインドグッズコーナーができていた。
IMAG0638_20130529164906.jpg

映画は170分と長くて途中でトイレに行きたくならないかと心配だったが、朝から水分控えめにしておいたので大丈夫だった(笑) 映画の感想はもし書けたら別記事で書くかもだけど、ともかくおもしろかった!お友達にも「カラッとしていて観終わった後もすっきり。暴力や流血シーンもなくよかったね。」と好評。がしかし、いつもお誘いする香港映画だと暴力ありーの流血ありーのなので、「ひょっとしてニガテだった?」とちょっと冷や汗(笑)

映画が終わったのがなんと14時で、それから遅いランチ。丸井本館の8階でビュッフェランチ。最近、ビュッフェ続きです。先日行ったお店と同じお皿。これは1つ1つの窪みに違う種類の料理を入れられるようになっているのだけど、実は窪みが浅くてさほどたくさんの量が入らない。よってついたくさん取り過ぎてしまうことがなく、しかも見た目も美しく盛れるのがよいと思う。

IMAG0639_20130529164908.jpg

久しぶりの再会だったので、もちろんおしゃべり全開。超楽しかったなり。みんな「“映画の会”をいつ再開するのかとずっと待っていた」と言ってくれて、社交辞令入っていたとしてもそう言われて嬉しくないわけがない。上手にのせられているのだとしてもまた企画しようとか思ってしまうのであった。(実のところ、うちの子の受験結果がわからなかったので、私に声をかけるのが憚られ、私の方から誘うのをひたすら待ってくれていた様子。もうほんとにあっちでもこっちでも気を遣ってもらい本当に申し訳ない。)

ランチの後で、別の友達から聞いていた、丸井本館屋上の-都内最大級の英国式屋上庭園「Q-COURT」-を見学しに行ってみた。いろいろな植物がかっこうよく植えてあってきれいだった。が、至るところに配置されたベンチがどこも満員。しかもカップル率高し!じきに夕暮れという時間帯でもあり、これからムード出てくるよねー的な雰囲気の中、なんとなくおばさん達は居心地が悪くて早めに退散してきた。

IMAG0641.jpg

IMAG0643.jpg

IMAG0642.jpg

IMAG0646.jpg

ブログランキング・にほんブログ村へ

 | ホーム | 

【楽天】へGO!

にほんブログ村へのリンク

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 暮らしを楽しむへ にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代 自分らしさへ にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ

ブログ村新着記事

【amazon】へGO!

QRコード

QRコード

タグ一覧

多肉 着物 カフェ 寄せ植え 渋谷駅 断捨離 着付け セダム 五十肩 ミニバラ タイトゴメ ブロンズ姫 エアプランツ 火祭り 虹の玉 エケベリア ラミュウム 花うらら ハムシー ツルニチニチソウ ニチニチソウ  冬美人 中目黒 白牡丹 半幅帯 桜吹雪 微紋玉 ブーゲンビリア 七宝樹 植え替え 緑内障 アーモンドネックレス 花見 青雲の舞 ジェットビズ ロゲルシー ポロックス 七福神 ヒューケラ テラリウム リメイク 駒込 巣鴨 オレンジX セスキ 収納 無印良品 恵比寿ガーデンプレイス シマトネリコ ハイビスカス コピア ビオラ リメ缶 ポリゴナム アボカド シンプルライフ ミニマリスト 持たない暮らし 京童子 重曹 飛蚊症 マンエングサ ゴールドビューティー キッチン ドライアイ ペパーミント ホームメード 舞台観劇 コンサート クリスマス 引き出し 子宝草 浴衣 果実酒 ポーチュラカ 銀座 お土産 紅茶 エメラルドウェーブ 介護 梅酒 インド ハンドメイド 朝ドラ マンネングサ 十二の巻 メキシコマンネングサ カネノナルキ センペルビウム エスニック料理 舞台 ガーデンシクラメン クエン酸 セスキ炭酸ソーダ オーロラ ペチュニア 恵比寿 リーディンググラス 胡蝶の舞 月の王子 浅草 サンバースト アイビー タイ料理 アジアン料理 エスニック 目黒川 

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...