Honey Bee * Lemon-お気楽主婦日記-

50代パート主婦の近況報告兼備忘録。すっきりシンプルライフが理想だけど現実は日々ごちゃごちゃしています。

10<< 123456789101112131415161718192021222324252627282930 >>12

プロフィール

Author:meiry
2011年に自宅をほぼ全面リフォームし、今もこつこつ家の中を片付け中(難航中)。
趣味はガーデニング、キモノ、PC・スマホ関連、映画、舞台、中華エンタメ、ヴィンテージ雑貨、旅行などなどまだ増えるかも。

2019年4月より夫婦二人の生活になりました。

インスタもやってます。
日常の写真↓
Instagram

旅の写真↓
Instagram

別館ブログ 『meiry's 旅日記』

月別アーカイブ

全ての記事を表示する

ブログ内検索

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2カウンター

彼は本気だった!

10月半ばで会社を辞めたことになっているのだけど、その後、在宅で引き続き同じ会社の事務仕事の一部をやっている。

「辞めたい」と話した時に、社長から「家で仕事してみる?」と思わぬ提案があった。前にやっていた別の内職仕事は完全に辞めてしまったし、会社を辞めると収入ゼロになってしまう。それは覚悟していたことだけど、この提案を聞いて「少しでも収入になればいいかな」と気持ちがグラっとしたのは確か。
でも、そうはいっても家でできる仕事がどれほどあるのか?単にこのまま縁を切ってしまうのが惜しいから、そう言って引き留めているだけではないのか?とも思っていた。(実際、ここの前の職場を辞める時にちょっとそんな事があったので。)

その後、たまたま元同僚に連絡することがあり、この件をメールに書いたところ、「直接関わるストレスから開放されて、在宅でお小遣い稼ぎができると思えば有りなんじゃない?」と返事が。まったくそのとおり!会社に行けばそれなりにいろいろなストレスを受けるのだけど、家で一人で仕事する分にはそれはないし、それに電話だ、来客だと仕事を中断させられることもない。使い慣れた自分のPCで作業できるからきっと効率も上がるだろう(会社のPCは私には使いづらく、しかも高さの合わないデスクで立ったままの作業。そんなこんなで五十肩も重症化した。)

そんなわけで、しばらく休養した後、「こちらはその気あり。準備OK」と会社に連絡してみた。そうしたら、社長の方で次々と手を打ち、私の自宅PCでも仕事ができるようにしてくれて、関連書類がどんどん送られてきた。顧客情報以外のけっこう重要な情報も届いて、信用してくれているのだろうけど、ちょっとビビる。とりあえずいくつかの作業を振られたが、今後もう少し増えるかもしれない。報酬についてもきちんと提示されてきた。今さらながら「『家でやってみたら?』というのは口だけではなかったのねー」と思う。そして会社に行かなくても案外いろんなことができちゃうというのは、何もIT業界の最先端サテライトオフィスだけの話だけではなく、こういう零細企業と個人宅でも立派に遠隔業務が可能であるようだ。

今のところ試験運用という形なので続くかどうかわからないけど、マイペースで仕事できるようならこのままやってみようかなと思っている。PCに張り付いている必要はなく、作業時間はほんのわずかなので。
ただ問題は、私を誘ってくれていた別の元同僚が起こした会社。いきなりこちらと二股かけるのは、またまた自分のキャパを超えてしまいそうで危険。まずは一つの仕事をきちんとこなせるか見極めないと。なので、元同僚の方はいったんお断りしようかと思っている。とても残念だけど、今は職場への行き帰りにかける時間と体力(特に時間!)をなんとか減らしたいと思っていて、在宅でできる仕事の方が魅力的なのは間違いない。

台湾 行ってきた!

実は台湾に3泊4日で行ってきた。
今回はなぜか現地でスマホのグローバルパスポートが使えず、ホテルの無料Wi-Fiでしかネットにつなげなかったので、簡易メモのアップすらできなかった。(ホテルに帰ってから寝るまでも忙しくて、というかあんまり時間なくて。)このままでは旅の記憶もどんどん忘却のかなたへ。

私のことだから旅日記のアップもいったいいつになるやらわからないので、とりあえず画像の整理は後回しにして、行ったところの記録だけ簡単にしておこう。

1日目
朝8:35羽田発のJAL便で出発、機内で朝食。お昼頃に台北の松山空港着。フリープランのツアーで、お迎えの車あり。
⇒台北車[立占](駅)近くのホテルへ。チェックインだけして荷物を預けて徒歩で隣駅の中山駅へ。
⇒目当てのカフェは「予約がないとダメ」で、しばらく街をぶらぶらした後、『台北之家』のカフェで休憩。併設のショップのDVDコーナーでさっそく盛り上がる(中華電影好きのメンバーなので)。
⇒中山駅から電車とタクシーを乗り継いで故宮博物院へ。この時のタクシーでは、運転手さんが小林幸子のCDをかけてくれた(笑)⇒故宮博物院で念願の「白菜」と「角煮」を見て、その他の展示も結構満足できる程度に見学。ミュージアムショップでお買い物。
⇒博物院の隣にある『故宮晶華』で夕食。⇒タクシーで士林駅まで移動し近くの夜市へ。この時のタクシーでは洋楽(懐かしのポップス)がかかっていて、運転手さんノリノリ。夜市をうろうろして、台湾かき氷を皆でシェアして食べる。
⇒士林駅から電車で台北車[立占](駅)へ。⇒駅地下街で偶然『佳佳唱片』という音像ショップ発見。以前の仕事でお世話になった(間接的だけど)『佳佳』さんである(謎?)。またまた盛り上がってDVDを購入。⇒ホテルへ。

2日目
<ローカル列車平渓線と天燈上げ 十分瀑布・九[イ分]観光>というオプションツアーに参加。朝8時にお迎えのマイクロバスで出発(バスの中では確かテレサ・テンの歌が流れていたような気がする)。
⇒1時間ほど走って十分瀑布へ。瀑布(滝)は見学場所がメンテナンス中で入れないので、柵の間からのぞき見して終了。そこから線路伝いに歩いて天燈上げのポイントへ。“天燈上げ体験”を終え、電車が来るまでの時間、しばし土産物店をひやかしつつ散策。おもしろキーホルダーで盛り上がる(結局、買ったし、笑)
⇒ローカル線(映画《台北に舞う雪》に出てきた電車)に乗って瑞芳駅まで。そこから再びバスに乗って九[イ分]へ。有名な『阿妹茶楼』で昼食。フリータイム。石段を上り下りした後、台湾最初の映画館『昇平戯院』(今は資料館みたいな?)で休憩。映画《悲情城市》の宣伝看板やのぼりの写真を撮る。
⇒バスに乗って市内中心部(中山駅付近)の免税店へ。が、免税店の買物には興味がないので、ホテルまでの送りをショートカットしてツアーから離団。
⇒タクシーで乾物や漢方薬の問屋が並ぶ迪化街へ。『永久號』でからすみを買う。『永楽布業商場』というユザワヤみたいなビルへ入る。私以外のお三人は布の手作りバッグお買い上げ。⇒帰りしな、食料品店でスープの簡単手作りキッド様のものを購入。
⇒タクシーで西門へ。レトロビル『西門紅楼』見学。別のレトロビル『中山堂』の中にある『蔡明亮咖啡走廊』で休憩。
⇒実はこの日は台北市内を走る地下鉄の新路線「松山線」の開通日。無料で電車に乗れるとあって「松山線」で終点の松山まで行き、『饒河街観光夜市』へ。激混み。なんとか見つけ出したオムレツの屋台で名物「牡蠣のオムレツ」を食べる。
⇒電車で台北車[立占]へ。コンビニでビールやスイーツを買いこむ。歩いていたら中古CD屋発見。またもやCDやDVDを見るが、私の探しているものはない。⇒ホテルの部屋で乾杯。

3日目
電車で龍山寺駅へ。龍山寺にお参り。
⇒門前町のような通りを歩いて『剥皮寮』へ。映画《MONGAに散る》のロケ地。「映画のラストで刺された場所はここじゃないか?」とか盛り上がる。『剥皮寮』を出て駅へ戻る途中、薬草屋が並ぶ路地を入っていくと、こじんまりした廟に行きあたる。ここも《MONGA》に登場した場所だった(ゲタ親分の・・・)。
⇒電車で龍山寺駅から台北車[立占] に一度戻り、そこから大通りに並ぶレトロビルを見学しながら歩く。途中で見たのは監察院、立法院、台大医院、台湾基督長老教会濟南教会(映画《[牛古]嶺街少年殺人事件》のロケ地だそう)などなど。さらに『二二八和平公園』まで行って、園内にある国立台湾博物館の入口だけ見学。
⇒中正記念堂へ。蒋介石の像があるホールの中で毎正時ごとに行われる衛兵交代儀式をタイミングよく見学。
⇒記念堂を出て、徒歩で永康街へ。まずは目当てのカフェ『秋恵文庫』に行き、骨董品を眺めながらお茶。その後、永康街をぶらぶらしながら、またお買い物。私は『繍花房』というお店で洋服と刺繍の小物を、『OKマート』で日本製じゃないお菓子(これを探すのが意外と大変)を購入。
⇒『府城台南美食』というお店で遅めのランチ。「担仔麺」を食べた。
⇒電車で東門から忠孝新生で乗り換えて国父紀念館の駅まで移動。『松山文創園區』まで歩いていく途中の道端でカネシロさんがお茶碗を持って座っているのに遭遇(爆)(爆)、隣に座って記念撮影をする。
⇒『誠品生活松菸店』へ。お茶屋さんが並んでいるフロアでお茶を買ったり飲んだり。別のフロアの「行列のできるパン屋」で夜食用にパンを買う(お昼が遅すぎて夕食時間になってもお腹が空かなかったので)。
⇒タクシーで『台北101』へ。このタクシーはラジオを流していた。確かジェイの歌がかかったよね。次にかかった曲が五月天ぽかったが、曲名を聞く前に『101』に着いてしまった。で、『101』の89階展望台へ。⇒展望台から下楼(降りる)エレベーターに乗るのになんと行列。並んでいる間にガイドブック等を見て足つぼマッサージ店を探す。
⇒タクシーで台北車[立占] まで戻り、そのまま『知足健康中心』へ。「足つぼ45分+首・肩15分」のコース。⇒ホテルに戻り、みんなでパンを食べた。

4日目
9時から見学の予約をしていたので、ホテルからタクシーで総統府へ。日本語ガイドが遅刻したので10~15分ほど遅れて入場(この旅ではたぶん初めてで唯一のハプニング)。⇒見学後、記念グッズショップでお買い物。ここのグッズがそれまで見た中で一番おしゃれだったかも。
⇒「どうしてももう1ヵ所、見たい所がある」という一人と、残りの三人に分かれてほんの少し別行動。私は総統府から台北車[立占] まで大通りを歩いて帰る。銀行と本屋がやたら並んでいる通りを、有名な建物ではないが古くて趣のあるビルたちを眺めながら歩いた。
⇒ホテルへ戻り荷造り、チェックアウト。⇒ホテルの近くの『新光三越』の地下へ。フードコートで台湾最後の食事。いわゆるデパ地下、ここに入っているスーパーで最後のお買い物(ではないか)。
⇒お迎えの車で松山空港へ。⇒空港内のショップで今度こそ最後のお買い物。余った台湾元をとことん使い尽くす。⇒午後便で羽田へ。到着は19時過ぎだったかな。お疲れ様でした。

って、簡単に書くつもりがこんなに長くなってしまった。写真貼って詳しく書いていたら、いったい何回に分けて書けばよいのか!?

それで今回の台北だけでなく、桂林、インドも旅行記に着手できておらず、そればかりかン年前に行った香港旅行記も途中まで書いて放置状態。もう会社勤務もなくなったことだし、いよいよこれらをどうにかしなければと、実はある構想を練っているところなんである。

また今回の旅は中華電影ファンの方たちとご一緒したので、一味違ったお楽しみもあった。なので中華ファンじゃないと「いったい何がおもしろいんだか?」な話題は、とりあえずもう1つのオタクブログに小出しにしながら書いていきたいと思っておりまする。

※記憶違いがあったら指摘してね~。

おでかけ3連発

毎年なぜか11月は集まりごとが多い。私の場合、12月より11月。なんでだろうな?
というわけで、台湾に行く前に2回、帰ってきてすぐに1回、計3回分のおでかけ記録をまとめて。

(その1)主婦友に誘われて三茶に新しくできたカフェに行った。
IMAG2433-1.jpg
星乃珈琲店

IMAG2435.jpg
お店のイチオシのメニュー。このふわふわの下に昔懐かしい味のドリア。

IMAG2436.jpg
ちょっとコ〇ダさんを意識したようなカップ。どちらが先なのかは知りませんが。

(その2)10月から引き続き11月も映画三昧は続いた。ある日は映画館で2本の映画を観た後、映画ファン友と飲み会@六本木。まさしく「ザ・オフ会」らしい会話で盛り上がり楽しかった。その後、昭和な喫茶店にも連れていってもらって、まったりおしゃべり。
IMAG2443.jpg
「しめサバ」をバーナーであぶっているところ。某明星(スター)の得意技のバーナーです(笑)

IMAG2445.jpg
お肉も食べた。

IMAG2447.jpg
チーズにハチミツをかけたのがすごく美味しかったので、今度さっそく真似してみよう!

(その3)さて、旅行から帰った翌々日には、昔の仕事仲間と夜の食事会@銀座。他の方の職場の関係で銀座なんだけど、今や現金収入が激減した主婦にとってはちょっとビビるお店だった。でもお会計したらそれほどでもなくて「?」。お酒をほとんど飲まなかったからか?
IMAG2483.jpg
いろいろ食べたけど、お料理の写真はこれだけ。

IMAG2484.jpg
デザート盛り合わせ。一人分じゃなく、これで三人分でーす。

IMAG2481_BURST002.jpg
久しぶりの夜の銀座。

IMAG2485.jpg
このヘビのイルミネーションは「冬の風物詩」なんだってね。
ブランドに興味ないので知らなくて、「来年ヘビ年?」とか口走って恥かいた。

11月中にあと2回、集まりがあるなあ。今年は少ない方かも。12月はなるべく家にひきこもって、家の片付けと大掃除をしようかな、とか毎年同じように妄言かましてみる(笑)

FB撤退宣言

IMAG2489.jpg

イタリアンランチブッフェでちょっとした集まりがあったんだけど、私としたことが食べ過ぎて気持ち悪い。そんなに量は食べてないのだけど、やはりこんなところで体力の衰えというか、体調の悪さを感じたりする今日この頃。(そういえば台湾でも思ったほど食べられなかった。いろいろ食べてみたいものがあったのに。)目の前でもりもりと三人分くらいたいらげた妊婦さんには驚嘆したが、「元気」っていいなぁ。
------------------------------------------------------------------------------

会社通勤を辞めて(“通勤”というほど会社に通っていたわけではないけど)、外出といえば上記のような集まり事がたまにあるのと、あとは病院通いだけになった。そうしたら、なんだか気分も内向きになって仕方がない。

こういう時にスイッチが入るのが「情報とお付き合いの断捨離」モード。家の中のモノの断捨離は遅々として進まないが、「情報」の切り捨てはいざスイッチが入ると結構ばっさばっさとやる方で、メルマガの購読を解除したり、ブックマークしていた見知らぬ人のブログを削除したり。キャンペーン特価で買い物したくて会員登録してしまったあちこちのサイトも、お得に買い物できるのは最初だけなので、もはや用無しと次々と「退会」処理。微々たるポイントには未練なし。

お付き合いの方は、これはもう既に実践しているのだけど、極力「幹事」を引き受けないように注意深く立ち回る(笑) これまで毎回参加していた会合にも、今回から出ないことにしたり。仲の良い人達との内輪のこじんまりした集まりに、時々寄せていただくだけで充分、というような気分になるのが、私の「引きこもり期」である。「冬眠」に入るともいう。

そして今回、ついにFacebookから撤退。
これは実のところ「お付き合いの断捨離」というよりは、やめたい別の理由があるのだけど、でもFBを見るのが面倒臭くなったのも事実。情報収集のためには別の手段があるし、仲のよい人との連絡手段も別にある。なんだかFacebookの利用価値がどんどん薄れてしまい、そのわりにセキュリティ面で気をつけないといけないことが多い。そして最近のCMで言っているFacebookの理念にどうも納得できない。

などと御託を並べてみたけど、やっぱり「面倒」なんだな、いろいろと(そう、いろいろと)。とりあえずアカウントだけは残すけど、「私はFBはほぼ見ません」宣言をして、それで特に差し障りがなければそのうちほんとに撤退しようかな。と、自らお付き合いの範囲をどんどん狭めていく。まさしくこれぞ「引きこもり期」。

クリスマス・イルミネーション

「引きこもり期」とか言いながら、今日もお出かけしていた(笑)
今日は今年最後の「映画の会」で六本木へ。

今年も六本木ヒルズにクリスマスのショップが出ていた。
IMAG2492.jpg

ヒルズのクリスマス・ツリー。
IMAG2515.jpg

映画が終わった時間は、まだけやき坂のイルミネーションが点灯していなかったので、
スタバでお茶しながら待機。テラス席にはストーブが入っている。
IMAG2496.jpg

点灯1分前。路上で点灯の瞬間を待つ人々。
IMAG2497.jpg

17:00きっかりに点灯。「わ~!」と歓声があがる。
IMAG2498.jpg

スタバに戻って、イルミネーションと道行く人たちを眺めながらお茶。
IMAG2499.jpg

一定時間ごとに、「青・白」バージョンから「赤」バージョンに変わる。
IMAG2500.jpg

けやき坂。
IMAG2507.jpg

IMAG2511.jpg

おまけ。中目黒駅近くの目黒川「青の洞窟」イルミネーション。
IMAG2520.jpg

 | ホーム | 

【楽天】へGO!

にほんブログ村へのリンク

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 暮らしを楽しむへ にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代 自分らしさへ にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ

ブログ村新着記事

【amazon】へGO!

QRコード

QRコード

タグ一覧

多肉 着物 カフェ 寄せ植え 渋谷駅 断捨離 着付け セダム 五十肩 ミニバラ タイトゴメ ブロンズ姫 エアプランツ 火祭り 虹の玉 エケベリア ラミュウム 花うらら ハムシー ツルニチニチソウ ニチニチソウ  冬美人 中目黒 白牡丹 半幅帯 桜吹雪 微紋玉 ブーゲンビリア 七宝樹 植え替え 緑内障 アーモンドネックレス 花見 青雲の舞 ジェットビズ ロゲルシー ポロックス 七福神 ヒューケラ テラリウム リメイク 駒込 巣鴨 オレンジX セスキ 収納 無印良品 恵比寿ガーデンプレイス シマトネリコ ハイビスカス コピア ビオラ リメ缶 ポリゴナム アボカド シンプルライフ ミニマリスト 持たない暮らし 京童子 重曹 飛蚊症 マンエングサ ゴールドビューティー キッチン ドライアイ ペパーミント ホームメード 舞台観劇 コンサート クリスマス 引き出し 子宝草 浴衣 果実酒 ポーチュラカ 銀座 お土産 紅茶 エメラルドウェーブ 介護 梅酒 インド ハンドメイド 朝ドラ マンネングサ 十二の巻 メキシコマンネングサ カネノナルキ センペルビウム エスニック料理 舞台 ガーデンシクラメン クエン酸 セスキ炭酸ソーダ オーロラ ペチュニア 恵比寿 リーディンググラス 胡蝶の舞 月の王子 浅草 サンバースト アイビー タイ料理 アジアン料理 エスニック 目黒川 

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...