Honey Bee * Lemon-お気楽主婦日記-

50代パート主婦の近況報告兼備忘録。すっきりシンプルライフが理想だけど現実は日々ごちゃごちゃしています。

12<< 12345678910111213141516171819202122232425262728293031 >>02

プロフィール

Author:meiry
2011年に自宅をほぼ全面リフォームし、今もこつこつ家の中を片付け中(難航中)。
趣味はガーデニング、キモノ、PC・スマホ関連、映画、舞台、中華エンタメ、ヴィンテージ雑貨、旅行などなどまだ増えるかも。

2019年4月より夫婦二人の生活になりました。

インスタもやってます。
日常の写真↓
Instagram

旅の写真↓
Instagram

別館ブログ 『meiry's 旅日記』

月別アーカイブ

全ての記事を表示する

ブログ内検索

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2カウンター

新年あけましておめでとうございます。

昨年中は大変お世話になり、ありがとうございました。

年末いろいろありまして、ついに年賀状作成を放棄してしまい、新年のご挨拶ができておりませぬ。申し訳ないです。。。
年賀状をいただいた皆さまには、これからお返事を差し上げようと思ってはおりますが、まずはこちらでブログをご覧いただいている方にだけでも、一言ご挨拶をと思いました。

昨年は。。。仕事でも私生活でも、自分ではどうしようもない大きな流れみたいなものにのまれて、自分の意志とか希望とは別の次元で変化を受け入れざるをえない状況がありました。それは確かだけど、でもそんな中でなんとか自分なりの決断をしたし、やりたい事もいくつか実現させられた(1つ1つはごくささやかな事だけど)のはよかったです。

今年も野望だけは大きく持って、諦めずに少しずつでも前へ進んでいきたい。
皆さま、どうぞ今年もよろしくお願いします。

台北 迪化街にて。
P1100305.jpg

【100個捨てる!】趣味のもの編

正月だろうが何だろうがお構いなしに、書きたいことを書き続ける。
「100個捨てる」は今年も続くよ。足かけ3年くらいかかって、まだやってるけどね(笑)

趣味関係のもので、まずは息子のサッカーボール。小中学生時代にサッカーをやっていて、数回ボールを買い替えたが、これが最後に買ったもの。やっと捨てる決心をしてくれた。だってこんなにボロボロになってしまっているから。でもつぶれてしまっていたわけではなく、この写真は捨てるためにつぶした後に撮ったもの。
うちの地域では、ボールは「可燃ごみ」として出してよいのだけど、つぶして出すのが一応マナーかなと。

140616サッカーボール

次も息子ので、趣味関係とはちょっと違うが、学校で「体育館シューズ」として買わされたもの。体育館での体育の授業の時だけ履く靴なので、ほとんど傷んでなくて捨てるのはもったいなかった。だけど誰かに“お下がり”しようにも、適当な人が思い当たらず。最近は使用済みのものは、迂闊に人にもあげられないのよね。皆さん、新品を買いたいだろうというのもあるし、断捨離ブームで「モノを減らしたい」と思っているのはいずこの家庭も同じみたいだし。

140616室内履

お次は私のトールペイントの作品で、これは「タオル掛け」。大昔にちょっとだけトールペイントを習っていたことがあり、その頃の作品。まだ初心者で、「何を作りたい」というような自分の希望は言えず、先生に言われるがままに「次はタオル掛けね」と言われて教材(タオルかけ本体は既に組み立てられたもの)を買って、先生指定の図柄を描いたもの。

P1090257.jpg

真横から見るとこうなっていて、タオルを掛けるバーがついている。
P1090258.jpg

P1090260.jpg

作ってはみたものの、どこにも設置場所がみつからず、長年持ってはいたけど全然活用できてなくて、ついに捨ててしまった。ペイントは自分的にはわりかしうまく描けて気に入っていたのだけど、こうして写真撮ったからもう持っている必要ない。他にもいくつか作品があって、今も家の中で使っているものもあるけど、これは結構大きな作品だっただけに正直、邪魔だった(笑)

以上、ボール、シューズ、トールペイントのタオル掛けの計3点処分したので、残りあと52点。

初買い出しは楽し

12月いっぱい、なんだかバタバタしていたけれど、年が明けてからようやくゆっくりできる時間もできてきた。4日に娘一家が自宅へ引き上げていき、5日には社会人の家族は仕事始め、6日には学生の家族も学校が始まった。家族が出払ってくれて、やっと主婦はゆっくりできるのだよ。

私も5日が一応仕事始めで、午前中にささやかながら“おうち仕事”を片付け、午後は肩のリハビリへ。その後、久しぶりに某大型スーパーにお買い物に行った。最近、食品以外の買い物をほとんどしていなかったので(洗剤などの消耗品類はネットで買っていた)、売り場をゆっくり見て回ったのはほんとに久しぶり。いろいろ見ていると、便利な新商品などあって、ついついお試しで買ってみたくなるのだけど、「モノ減らし中」の身の上であることを思い出してガマン、ガマン。「あ、便利そう」と買ったものの使いこなせていない洗剤類が山のようにあるのよ。あれをどうにかしない限り、新しいものは買わない。

と言いつつ、これだけ買ってきた。
P1100658.jpg

プライベートブランドのハンディワイパーがあったので、今使っている某メーカー品の代わりに買ってみた。だってこっちが安いんだもん。ハンディワイパーはかなり多用している。主な用途はテレビの埃取りだけど。

真ん中は使い捨てのトイレブラシ。これは今回初のお買い物。最近、いろんなブロガーさんがトイレブラシを置くのをやめて、こういう使い捨てのものを使ったり、使い捨てのものすら使わず、自らの手でトイレットペーパーなどで直接、便器内部を拭いているというブログ記事をよく見かける。トイレブラシを置かなくてすむなら、確かにトイレがすっきりするよね。トイレブラシというより、ブラシを入れる容器が邪魔だし、埃たまるし、カビも生えたりして、あれ嫌なのよ。なのでまずは使い捨てタイプを使ってみることにした。

白いヒツジの形のスポンジは食器洗い用。食器洗いのスポンジをいろいろ試してみた結果、色や見た目と使い心地の両方で合格点がつくのがこれだったのでリピート買い。あとはマイクロファイバーのタオル。吸水性がいいらしいので、ある用途に使うつもりで。

この日は同じスーパーの中にある本屋さんにも行った。本屋も、行くとつい雑誌やらムック本やら買ってしまうので、行くのを自粛していたのだが、久しぶりに行くとやはり楽しくてウロウロ、ウロウロ。あとは手芸用品売り場と、園芸用品売り場もさんざんウロウロして楽しんで帰ってきた。でも無駄な買い物はしなかった。やはり「モノ減らし中」の自覚を忘れてはいないっていうか、もう有りすぎるモノにウンザリしすぎて、そう簡単にモノを買わなくなったってことだなぁ。見て回るだけでも充分楽しかったからいいや。

そして本日7日は私の誕生日。あまり公表していないけれど。
お気に入りの基礎化粧品を通販で買っているのだけど、それがたまたま今日届いて、オマケの可愛いモップスリッパが入っていた。まるでお誕生日のプレゼントみたいじゃん?
150107スリッパ

こういうのは、どんどん使う。せいぜい家の中を摺り足で歩いて床を磨いて、スリッパが汚れたらスパッと捨てよう。
さらに今日は試写会の当選ハガキも届いた。試写会も久しぶりの応募(だって応募したくなるような映画の試写がとんとなかったからね)。やはり誕生月は何かと運がいいようだ。大抵、毎年12月後半頃から運勢がよくなるの。

そしてオットからの誕生日プレゼントはKALDIのあれやこれや(笑)
IMAG2621.jpg
「ドリアンチップス」を今、食べてみたけど、うーん、不思議な味だけどおいしい。

【100個捨てる!】 布団&プリンター複合機

本日は区の粗大ごみ回収の申し込みをした@ネット。
古い布団とプリンター複合機。

肩が痛かった時、布団を持ち上げるのも辛かった。そもそもうちの布団は古くて重い。
家のリフォームをした時にいわゆる屋根裏収納庫というのを作ってもらったのだけど、脚立を使わないとモノの出し入れができない。娘が泊まりに来た時用のお布団を、この屋根裏収納庫に入れたいのだけど(押入れも少なくて既に満杯)、大きくて重い布団を持ち上げるのは大変。なので「軽量タイプ」という布団を買ってみたが、ほんとに軽いので、これだと私一人でも屋根裏収納庫から出し入れができるようになった。なので古くて重い布団は処分。
そのうち我が家の布団は全て軽量タイプに買い替えようかと思っている。そうすればベランダに布団を干す時も楽になるだろうな。

プリンターは数年前に調子悪くなったので新しいのを買ったのだけど、古い方のプリンターも全く印刷ができなくなったわけではなかったので、息子が自分の部屋で使うと言って捨てずに持っていた。でも「やっぱり要らない」というので、捨てることに。社会人になったら自宅で何かを印刷したりコピーしたりってこともほとんどなくなったし、コピー機とスキャナが一緒になった複合機で、古いものだからやたらと大きくて邪魔だったみたい。

粗大ごみの回収は予約制で、実際の回収日はまだうんと先なのだけど、申し込みをしただけで気分すっきり。大物が片付くのは気分がいいわー。布団は買い替えで、数が減るわけではないので【100個捨てる!】にはカウントせず。プリンター1台処分したので、残りあと51点。

------------------------------------------------------------
今日は写真がないので、記事とは全く関係ないが、お気に入りの画像を。
先日行った某大型スーパーの近くにあるセメント工場。昔からよく前を通ってはいたんだけど、いつもなんだか異世界のような気がして、まだ小さかった子どもと一緒に「すごいねー」と眺めたこともあった。いつもはミキサー車の出入りが激しくて、あまり前をウロチョロできないのだが、先日通った時はまだお正月休み中だったのか、ミキサー車も動いていないくてシーンとしていたので写真を撮ってきた。私にとっては思い出の風景でもある。

IMAG2617.jpg

やっとやっと光が見えてきた、家の片付け。

仕事始めの5日から一週間がたった。今週は五十肩のリハビリで整形外科へ行き、ついでにスーパーに行った以外は外出をしなかった。朝起きて「今日はどこにも出かける用事がない」と思うと、しみじみと嬉しい。たとえ短時間でも「○時から出かけなければ」という予定が入っているだけで、その日はじっくり何かに取り組むことができない。そういう自分の性格というか習性というか、それがいけないのだとわかってはいるけど、そうなんだもの。なかなか治せないんだもの。。。

それで、ようやく希望どおりの「引きこもり生活」となった一週間、もう嬉しくて家の中でゴソゴソと片付けをして過ごした。
その前に、年末の大晦日ぎりぎりまでかかってリビングの模様替えをして、ようやく「これで完成形」というところまでこぎつけた。たぶんもう、これ以降は新しい家具は増やさないと思うし(減ることはあっても)、大幅な模様替えはしないと思う。今まで「とりあえず」と部屋に置いてあった収納ケースやダンボール箱なども撤去してスッキリした。
そういうわけで、やっとやっと「片付いている」状態になったので、今まで放置していた細かいところの掃除や整理をちまちまとやっていた。

そういえば今週は、ガス設備の点検もあった。3年に一度、ガス会社の人が来てガス漏れのチェックなどをしてくれるのだけど、私はこの点検が今まで嫌で嫌でたまらなかった。だってモノがあふれた汚台所の惨状や、ベトベトに汚れたガスコンロや換気扇を見られてしまうのが耐えられなかったから。
でも今回初めて、余裕で点検の日を迎えることができた。ガスを使用しているのはお風呂だけなので、キッチンには来ないかなと思っていたら、「IHクッキングヒーターであってもガス栓が設置してある場合もあるので、それを確認させて下さい」と言われ、予想外にキッチンも見られることになったが慌てなくてすんだ。(逆に浴室内には風呂釜などがないので、家の外の給湯器のチェックだけして浴室はノーチェックだった。)

3年に一度やってくるガス設備点検(3年前の前回は我が家はリフォーム工事中だったので点検はパスだったそうだけど)がこれまで最大の難関だったが、それがあっけなく済んでしまい、なにか清々しい気持ちにまでなってしまって、もう今までどんだけ汚部屋、汚台所がプレッシャーだったのかと、我ながら笑えてきてしまう。

子どもの頃は狭い社宅を転々とする暮らしで、住宅事情にあまり恵まれていなかったせいか、人一倍、家へのこだわりとかインテリアに関する憧れが強い。だけどこれまた人一倍、片付けや掃除が苦手で嫌い。だから理想と現実のギャップが大きすぎて、自分の家がどうにもならない、できない思いで苦しくて、かなりのストレスになっていた。毎晩、きちんと片付かないまま寝る時間になってしまうから、そのせいでいつも熟睡できないのではないかと思うくらい。
家をリフォームして、使いにくい押入れや天袋は撤去したが、そのせいで収納スペースはむしろ減ってしまった。なので仮住まい先から戻ってきてからも、納まらない荷物を前に途方にくれたままの3年間であった。

仕事を辞めて(家で少しだけやってるけど)、時間ができた。痛かった肩もほぼ完治、日常の動きは支障なくできるようになった。会社でのストレスがなくなったせいか、体調もよくなってきたように思う。今こそ家を片付けるぞ。リビングやキッチンはなんとかなったが(といってもまだまだ完璧ではないが)、2階がまだまだだ。
理想は、夜寝る前にいっさいのモノをあるべき位置、場所に戻して部屋に何も出てない状態にして、朝起きたらファブリーズのCM(前シリーズの)みたいにすっきり爽やかなお部屋になっている、という生活を永遠に維持すること。出来る人にとってはどうってことないのだろうけど、今の私、今のうちの家族には至難の業。だけどなんとなく先の方に光が見えてきたので、諦めずに一歩一歩進んでいく。

ご近所ランチ会

IMAG2627_BURST002_COVER.jpg IMAG2628.jpg
IMAG2630.jpg

3連休のうちの一日は、ご近所友達総勢6名で新年ランチ会。ご近所なのに会うのは一年ぶりで話がはずんだ。新しくできたワインバーみたいなお店だったが、ランチはイタリアンだそうで、写真の前菜、ピザ、ラザニアにトマトソースのパスタもあった。こういうの大好きなはずだったのに、私は今回はちょっと「うへー」だった。やっぱり体調というか胃腸の変化を感じるのであった。(でも、この会は珍しく私は何にもしなくて「はい、行きます!」だけで参加できる会なので、お店を選んで予約してくれた幹事さんに大感謝。文句なんて決して言わない。美味しくいただきました!)

ところで私は今の家にもうずーっと死ぬまで住むつもりなんだけど、集まった皆さんも全員が持家なので、きっとお婆さんになってもこのご近所付き合いは続くのだろうと思う。これぞ「茶飲み友達」!大切にしたいつながりで、いつも誘ってもらって本当にありがたいと思っている。

驚いたのは、皆さん私と同じような年代なのに、家でのらくらしているのは私くらいなもので、みんなまだバリバリ働いていたこと。今年からフルタイム勤務になって扶養をはずれるという人もいた。「更年期障害?私だってあるわよ。でもそんなの気にしていられないもん。」と言われた。うーん。。。なんだかとっても自分が情けなくて、やっぱりもう少し頑張らないといけないなーと思った。ただみんな勤務先が徒歩圏内だったり、自転車で行けるくらいの近距離なのね。それが1つのカギかもしれない。なので、私も次にまた外で働くとしても、絶対に近場で探そうと思った。

映画館初め

今年に入ってから初めての映画の劇場鑑賞。しかもいきなり一日2本!
試写会に当たったので、夕方からそれを観ることにして、どうせ出かけるならその前の昼間のうちにもう1本観ようと思って。ちょうどサービスデーだったし、出かける用事はなるべく同じ日にまとめて済ませ、『どこにも出かけなくていい日』を少しでも多く作りたいとも思った。

なんだか久しぶりに“都会”に出た(笑) だからって人ごみにオロオロしてしまうなんてことはなく(さすがにそこまでモウロクはしていない)、出かけたら出かけたでウキウキするのであった。サービスデーで映画館が混んでいると思い早めにチケットを手に入れたあと、別の映画館に別の映画の前売り券を買いに行った。

あいかわらず“都会”に出ると、周りから聞こえてくるのは中国語ばかり。中国人がかなり多く歩いているのは確かだけど、でも日本人がいないわけがない。なのに中国語ばかり聞こえてくるのは、それだけ中国語を話す人の声が大きいってことだよな、なんて改めて気がつく。

さて前売券を買いに行ったら時間がギリギリになったので走って戻って1本目の映画を鑑賞。その後すぐに電車で試写会場のある駅まで移動。時間に余裕があると思いチェックしておいた某所に寄り道をしてたら、またまた時間が足りなくなったので慌てて試写会場へ行って30分ほど並ぶ。試写会で観た映画はなんと3時間に及ぶ大作だった。試写会で観た映画も、昼間に観た映画も、どっちもとても良い映画で満足、満足。今年は幸先のよいスタートがきれたので、このまま良作に恵まれる一年でありますように。

映画のあとは“地元”の駅に戻って、前から気になっていたタイ料理屋さんで遅めの夕食。
IMAG2657.jpg

IMAG2659.jpg

久しぶりに街に出て、これまた久しぶりにヒールのある靴で走り回り、乗り換えの駅でも階段、階段。その結果、翌日は太ももが筋肉痛である。あー、なんてこと。情けなさすぎる。最近は家の片付けをがんばって、2階への階段もかなり上り下りしていたはずなのに、やはり家の中でいくら動いてもダメだってことね。

エアープランツをお迎えしました。

先日の楽天セールの時に、多肉の寄せ植えをいくつか物色したものの、寄せ植えの世話はどうもハードル高くて二の足を踏んで購入には至らなかった。でもそれ以来ネットをしていると、この↓広告画像が頻繁に画面に出てきて「買え~、買え~」と迫られている。可愛いんだけどねー、欲しいけどねー。

が、今回のセールでは多肉じゃなくてエアープランツを買った。土や水に挿さなくても、空気中の水分を吸って生きているという不思議な植物。これを部屋に置きたくて探していたのだけど、近所のお花屋さんなどには売っていなかった。仕方なく、商品代と同じくらいの送料がかかってしまったけど、楽天のお店で購入。

こういう感じでダンボールの箱にポソッと入れられて届いた。
150118エアプランツ1

これは、マグヌシアータという種類。
150118マグヌシアータ

こっちはブラキカウロス。
150118ブラキカウロス1

こんな風に窓辺に吊り下げてみようかなと。
150118ブラキカウロス2

鉢物は、強い地震が来て倒れたり落っこちたりしたらと思うと、やっぱり不安(それでもいくつかは置いているけど)。その点、エアープランツなら土も水もないから安心かな。特にブラキカウロスを吊り下げようと思っている窓の下には私のノートPCがあるので、水ものは厳禁な場所だけど、これならOKよね。

私が買ったものの商品リンクを貼ろうと思ったら「売り切れ」になっていたので、別の種類のを貼っておく。

【100個捨てる!】 階段下収納庫にあったガラクタ

2階に上がる階段の下の三角形になった部分が、ほんの小さな収納スペースになっている。ここはリフォームをする前から同じように収納庫だったのだけど、その頃から上手い使い方ができず困っていた場所。とにかく変形だし極小スペースだしで使いにくいので、ガラクタを投げ込むスペースになっていた(笑)

そこから抜いてきたもの。「ちょこっとラック」、100円ショップで買ったキャスター台、黒とシルバーのチェーン、謎の部品。
IMAG2625.jpg

キャスター4個組×2セット。
IMAG2626.jpg

「ちょこっとラック」というのは窓枠につける小さな棚で、これを付けると出窓っぽく使えるというもの。私はここに葉っぱ達を並べようと思っていた。窓枠とかサッシの溝の幅とか慎重に確認して購入したにも関わらず、やっぱり寸法の関係で使えなかった。本当はこんなものを使わなくていいように、リフォームの時に窓を出窓にしたかったけど、出窓にするにはオプションで別料金がかかるだろうと思い、言い出せなかった。リフォームでの後悔はあまりないのだけど、これだけが唯一の心残りかもしれない。

赤いキャスター台とチェーンはリフォーム前に買っていたもの。キャスター台はキッチンのゴミ箱の底に付けようと思って買ったものの実行せずじまい。今は最初からキャスター付きのゴミ箱を買ったので、不要になった。チェーンは棚を吊ろうと思って買って、いくつかは使ったけど、これは余っていたもの。リフォーム前は「どうせそのうちリフォームするから」と思って、壁でも天井でも釘を打ち放題。あっちこっちに棚を吊って少ない収納スペースを補っていた。
(あ、そういえば写真はないけど、チェーンで吊って使うワイヤーの棚も1つ捨てたんだった。)

謎の部品は、おそらくテレビの接続関係。なぜとってあるのか不明だけど、これを使う機会はもう二度とないだろうと思われる。

キャスター4個組は何かの家具(たぶん多段引き出しか、プラスチックの収納ケースか、そんなもの)の付属品だと思う。うちではキャスター付きの家具を買ってもキャスターを付けずに使うことがほとんど。これはネジ式で何にでも付けられそうなので、何か他の部分で使えるかもととってあったんだと思う。しかし、これも出番はなさそう。

これら全て「何かに使えるかも」ととってあった。例えば家具の付属品のキャスター。今はキャスターを付けずに使っていても、別の場所で別の用途で使うことになった場合、『キャスターがあった方が便利』となるかもしれない、とか。でもリフォームが終わって3年がたって、その3年の間に出番がなかったモノたちは、そろそろ見切りをつけてもいいのかも。特に100均のキャスター台とか、必要となった時にまた買えばいいんだ。キャスター4個組もキャンドゥで売っていたので、これも必要となった時に改めて買えばいい。でもたぶん必要になる時はもう来ない気がする。

以上、ラック、キャスター台、チェーン2本、テレビの接続部品、キャスター4個組、ワイヤーの吊り棚の計6品目捨てて、残りあと45点。

グランツリー武蔵小杉

今日は友達と約束して、去年の11月にオープンしたグランツリー武蔵小杉に行ってきた。
私は武蔵小杉の駅に降りるのがそもそも初。

グランツリー武蔵小杉は店内が広々としている上に人が少なくて、ゆっくり見て回れるのが気に入った。しかもインテリアや生活雑貨のお店がたくさん入っていて、見て回るだけですごく楽しかった。ネットショップを見てとても気になっていた「unico」の実店舗があったので超嬉しかった。ここでいいものをみつけたんだけど、即決できるお値段ではなかったので今日のところは撤退。でもあれ、そのうちゲットしたい。そのためにも仕事頑張らなくては!

その他、いつもおしゃれなインテリア系ブログさんで目にしていた、北欧系の食器やテキスタイルの実物も店頭に並んでいて、「はー、これがブロガーさん達に人気のあの〇〇かー」なんて、眺めて回った。やっぱり実物を見てもステキだったなぁ。
あと、うちの近所では全く売っていなかった、エアープランツがどこのお店にもやたらとあった。流行ってるの?流行っているといえば多肉やサボテンもいろいろ売っていたが、どうも「これ欲しい!」という出会いがなかったので、今日は何も買わず。「モノ減らし中につき財布のひも緊縮キャンペーン」は絶賛、続行中。いやもちろん良いものがあれば欲しかったんだけど、なかったんだから仕方ない。多肉は種類がいろいろあるけど、好みのタイプにはなかなか出会えないものなのよ。

グランツリー武蔵小杉の中だけでいろんな買い物ができて、レストラン街も充実していて、しかもどこもすいている!一緒に行った友達もお店巡りを楽しんでくれて、「また小杉に来ようよ!」と言ってくれたのでよかった。二子玉よりもコンパクトにまとまっていて、ここいいかも。ただほんとに人が少なくて、「大丈夫なのかなー。この先、やっていけるのかなー。」という心配はちょっとあった。今日は夕方から行ったのですいていて、昼間はもっと賑やかなのかな?それならいいけど。

中華?飲茶?のお店のスイーツ
IMAG2678.jpg

バンカーズライトと葉っぱたち

ここのところ、なんとなくやる気が出てきたような。いろいろと始めてみようという気になっている。
とはいえ、ぼちぼちと少しずつね。

150122.jpg

欲しくて欲しくて手に入れた “バンカーズライト”(バンカーズランプともいう)。買ったのはもうずいぶん前のことだけど、ずっとこの窓辺に置いてある。これは最近の大量生産ものではなく、アメリカ製の本物のヴィンテージです。私の超お気に入り。

ライトを置いている台も、アンティークショップで買った花台。古び具合が大変よろしいのだ。

プチサイズの雑誌 『OZ magazine』

少し前からコンビニの雑誌コーナーなどでみかけるようになっていた、雑誌のプチサイズ版。普通サイズのものと、A5くらいの小さいサイズの両方があり、お好みで選べるようになっていたりする。興味のある内容の雑誌があったので、初めてプチサイズを買ってみた。

P1100690_convert_20150125002233.jpg

比較のために普通サイズと並べてみた。左はA4サイズのベルメゾンのカタログで、右が今回買ってみた「OZ magazine」の『持ち運べるプチサイズ』。このように一回り小さいので、バッグに入れて持ち歩くのにいいなと思った。家に置いておくにしても、本棚の低い段に入るし。こういうカラーページの多い雑誌はA4だと重いけど、サイズが小さければその分軽いだろう。

このように良いことずくめのように思って買ったのだけど、ちょっと失敗した点あり。プチサイズって普通サイズの雑誌をそのまま縮小したものなので、ページ内の文字もそのまんまギュッと小さくなっている。つまり「目がアレ」な人には普通サイズの雑誌すら読むのが辛くなってきているというのに、さらに縮小されていると「見えないじゃん!」となってしまうのね(^^;) そこんとこ、買う前に気付かなかった・・・。

ただし、この「OZ magazine」には「購入者特典!スマホで見られる電子版」というものが付いている。クーポンコードを入力すれば無料で電子版をスマホやPCでも読むことができるというもの。だからこういうガイドブック的なものは、雑誌本体は家に置いておいて、旅先ではスマホで電子版を見て情報をチェックすることも可能というわけ。スマホなら字が小さくて見えづらい時はびよーんと画面を大きくすればいいんだもんね。タブレットがあればもっと読みやすいかも。
「無料の電子版付き」ということには買った後で気がついたのだけど、雑誌のサイズが小さいことより、むしろこっちの方が便利!いやいや世の中の進歩はすばらしいな。

↓こちらはKindle版。雑誌本体が不要なら、こちらでもいい。でも私は手に持って読みたいという気持ちもあるし、気になるページに付箋を貼るというアナログな読み方もしたいので(電子版でもそういうワザは使えるのだろうどさ)、電子版だけってのもちょっと嫌かなぁ。

OZmagazine (オズマガジン) 2015年 1月号 [雑誌]OZmagazine (オズマガジン) 2015年 1月号 [雑誌]
(2014/12/12)
オズマガジン編集部

商品詳細を見る

あ、こんな本を買っているけど、また台湾に行く予定があるわけじゃないデス。行きたいけどね。

お花の苗をいろいろ&ミニバラ初挑戦!

去年は冬越しした花をそのまま植えっぱなしにしていた以外は、新しい花の苗をほとんど買わなかった。夏の間は冬越ししたカリブラコワとアズーロコンパクト、勝手にはえてきたポーチュラカがちらほら咲いていたが、植え替えなどせず放置していたので、どれも元気がなかった。ハイビスカスは結局、私の留守中に3輪ほど咲いたかなー?(今は葉も全て落ちて丸裸になっているが、大きい鉢に植え替えてやったので、春に復活することを期待。)

というわけで、この1ヵ月ほどの間に、いくつか新しい苗を買った。今年はちゃんと花の世話をしようと思っている。いつも切り戻しのタイミングをはずして失敗するので、それも今年はもう少し勉強して、うまくできるようになりたい。

P1100705.jpg
ノースポール

P1100708.jpg
バラ咲きプリムラ

買ったばかりの苗は、いきなり外に出しっぱなしにすると寒さや霜にやられてしまうというが、一方で特にプリムラなどは日に当てないとせっかくついたつぼみも開かないまま枯れてしまうらしい。なので日中は外にだし、夕方には家の中に入れるという毎日。他にも日に当ててやりたい葉っぱ達がいて、うちは日当たりが悪く窓辺に置いていても日が当たる時間はほんのわずかなので、いちいち外に出してやらないといけない。花と葉っぱの移動で忙しい。毎日仕事で出かけていたら、とてもこんなことできなかったなぁ。(2階のベランダなら日がよく当たるけど、そこに置いていても私はほとんど2階に上がらないから花が見えないし・・・)

そして、先日、スーパーの店先でミニバラの苗を売っているのに遭遇。「いつかバラに挑戦してみたい」というのは前から思っていたのだけど、なかなか踏み切れずにいたのよね。バラは虫もつきやすいし、何かとお世話が難しいと思って。でもそのスーパーのミニバラ、なんと280円という激安価格。そのわりに元気な苗だったので、ついに禁断の(笑)ミニバラに手を出してしまった。ピンクやイエローなど可愛い色のものもあったけど、私が選んだのは深紅のバラよ。

P1100710.jpg
ミニバラ
P1100711.jpg

昔は園芸関係の本を買ったりもしたけど、今はもっぱらネットで情報収集。ミニバラを連れて帰ってきた日、さっそくネットで「ミニバラの育て方」を調べたけど、『休眠期』だの『折り曲げ剪定』だのと聞いたこともない言葉が出てきて、既に心が折れそう。私にできるのかしら、超不安。でも買ってきてしまったから、これもまた勉強しながらやってみるしかないなぁ。「日当たりのいいところに置くこと」とあって、ここでもう挫折しそうだけど、せっせと家から出したり、入れたりしてがんばってみる!まずはもう少し大きな鉢に植え替えてやらないと!

にほんブログ村 トラコミュ ガーデニング初心者さんの部屋♪へ
ガーデニング初心者さんの部屋♪
↑参加してみました。

熟慮の結果の決断(おおげさ!)

毎日の「おうち仕事」はほぼフローが固定して、たまにイレギュラーなケースはあるものの、大体毎日すいすいっと数時間で仕上げられるようになってきた。それがクライアント(社長)にもわかってきたのか、新たなる仕事の依頼というか打診があった。

確かに今のままでは報酬はすずめの涙で、「仕事をしている」と言うのは憚られるほどの、いわばほんの「小遣い稼ぎ」。もう少し収入を増やしたいなという気持ちはある。だからいただいた別件仕事の話に心はぐらぐら揺れたけど。でもそもそも会社を辞めた理由は何だったのかを思い出して、自分の中の優先順位をもう一度見直してみた。

まずは体調を整えて、あと50年生きられる身体に作り直す。
家の中を整えて、無駄な時間とエネルギーを使うことなく片付く家を目指す。
ついでに「家事」を再勉強、再習得する(とにかく苦手なのだけど、これを克服したい)。

これを自分で納得できるところまで実現するまで、仕事はお休みするはずじゃなかったのか?基本的には仕事をしたり、人と接したりすることが好きなので、誘われるとついふらふらしてしまい、「なんで会社辞めたの?」ということをうっかり忘れてしまう。いかんなぁ。

それと、会社をやめて、同時期にボリュームの大きかった内職仕事もなくなって、ほぼ失職状態になったが時間に余裕もできた。今はやってみたいことや前にやってて久しぶりに再開したいことがたくさんある、次々とあふれてくる。それらにかける時間を削ってでも仕事をするとしたら、それは自分の勉強になる仕事か、自分の将来を開いてくれる仕事。それ以外の仕事なら、今は断って、やりたい事を優先させよう。(つまり打診を受けた仕事はそれほどの仕事ではないというわけで・・・。)

また、私があと少し頑張って仕事を増やしたところで増収はわずかな金額。それって私がまじめに丁寧に家事をやって節約できる金額とたいして変わらないんじゃないかという気もする。仕事の依頼を断るというのは、やっぱりちょっと悔しいんだけど、「その分を節約術で稼ぎ出してやる!」と決意することで悔しさや惜しい気持ちを払拭することにした。(へんな理屈だけど、笑)

というわけで、社長には丁重に「せっかくのお話しですが、今の私には負担が大きいためお断りしたい」と返事をした。

どうでもいいことをグダグダと書いてお恥ずかしい。しかし向こうから依頼された仕事を、できそうなのに断るというのは勇気と強い決意が必要。「何を優先させるのか」をここに書くことで自分に言い聞かせて再確認してみた。

WordPressってどう?

旅日記用に、こことは別に新しいブログを作ったものの、「準備中」のまま全く記事をアップしていない。というのも、実はWordPressをやってみたくて、WordPressの方で新しいブログを作ろうかな?と迷っているので、せっかく作ったブログをとりあえず保留にしている。

WordPressというのは、自前で(レンタルなどで)サーバーを用意して、そこにWordPressというブログソフトウェアをインストールしてブログを作るというもの。といっても、私もよくわかっていないのだが。。。サーバーは無料のところを借りようと思うのだけど、それもいろいろあってどこにすればいいのか迷う。

とにかく、私がブログを書く目的の1つが「画像を自分のPC以外のところにも保存したい」というものなので、自前のサーバーというところに魅力を感じるわけだけど、はたして私に使いこなせるのかどうか。WordPressならHTML や CSSがわからなくても簡単にブログが書けるというのがウリらしいのだけど。

どなたかWordPress(できればWordPress.comじゃない方)をお使いの方がいらっしゃいましたら、使い勝手や注意点など教えていただけると嬉しいです。
(といっても、ここを見ている人自体が少ないし、ここに来ていただける方にWordPress利用者はなかなかいないよねーとは思う。)

↓ここを見たら、いろんな方のWordPress使用感みたいなものが読めるみたいですー。
(私にはちょっと難しすぎる気もするが、笑)
にほんブログ村 トラコミュ Wordpressへ
Wordpress

「すいとん」を作ってみた!

実は「すいとん」初挑戦。「すいとん粉」というものをいただいたので、自分で作ってみた。


一応、袋に書いてある作り方のとおりにやったんだけど、

IMAG2691.jpg
水の量はお好みで、多ければ柔らかに、少なければもちもちになるらしい。

IMAG2693.jpg
火が通ったら浮き上がるらしいけど、具が多くて浮いてこれないという(笑)

IMAG2696-1.jpg
こんな感じでできあがり。

袋には「手につかない」と書いてあるけど、つきまくり。最初は成形しようと思ったけど、指にくっついてどうにもならないので、最後はもう鍋の中に手から振り払って入れるという乱暴なことになってしまった。でも煮たらそれなりに美味しくできた。
これね、鍋物の後にうどんの替わりに入れてもいいかも。ただ手から振り払わないといけないっていうのが。。。何かもっといい方法はないのかと思って、ちょっとネットで見てみたら、水を多めにしてスプーンですくって入れるという人が多いみたい。

「すいとん粉」がまだまだたくさん残っているので、次はもう少しマシな作り方を模索してみよう。

 | ホーム | 

【楽天】へGO!

にほんブログ村へのリンク

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 暮らしを楽しむへ にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代 自分らしさへ にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ

ブログ村新着記事

【amazon】へGO!

QRコード

QRコード

タグ一覧

多肉 着物 カフェ 寄せ植え 渋谷駅 断捨離 着付け セダム 五十肩 ミニバラ タイトゴメ ブロンズ姫 エアプランツ 火祭り 虹の玉 エケベリア ラミュウム 花うらら ハムシー ツルニチニチソウ ニチニチソウ  冬美人 中目黒 白牡丹 半幅帯 桜吹雪 微紋玉 ブーゲンビリア 七宝樹 植え替え 緑内障 アーモンドネックレス 花見 青雲の舞 ジェットビズ ロゲルシー ポロックス 七福神 ヒューケラ テラリウム リメイク 駒込 巣鴨 オレンジX セスキ 収納 無印良品 恵比寿ガーデンプレイス シマトネリコ ハイビスカス コピア ビオラ リメ缶 ポリゴナム アボカド シンプルライフ ミニマリスト 持たない暮らし 京童子 重曹 飛蚊症 マンエングサ ゴールドビューティー キッチン ドライアイ ペパーミント ホームメード 舞台観劇 コンサート クリスマス 引き出し 子宝草 浴衣 果実酒 ポーチュラカ 銀座 お土産 紅茶 エメラルドウェーブ 介護 梅酒 インド ハンドメイド 朝ドラ マンネングサ 十二の巻 メキシコマンネングサ カネノナルキ センペルビウム エスニック料理 舞台 ガーデンシクラメン クエン酸 セスキ炭酸ソーダ オーロラ ペチュニア 恵比寿 リーディンググラス 胡蝶の舞 月の王子 浅草 サンバースト アイビー タイ料理 アジアン料理 エスニック 目黒川 

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...