Honey Bee * Lemon-お気楽主婦日記-

50代パート主婦の近況報告兼備忘録。すっきりシンプルライフが理想だけど現実は日々ごちゃごちゃしています。

03<< 123456789101112131415161718192021222324252627282930 >>05

プロフィール

Author:meiry
2011年に自宅をほぼ全面リフォームし、今もこつこつ家の中を片付け中(難航中)。
趣味はガーデニング、キモノ、PC・スマホ関連、映画、舞台、中華エンタメ、ヴィンテージ雑貨、旅行などなどまだ増えるかも。

2019年4月より夫婦二人の生活になりました。

インスタもやってます。
日常の写真↓
Instagram

旅の写真↓
Instagram

別館ブログ 『meiry's 旅日記』

月別アーカイブ

全ての記事を表示する

ブログ内検索

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2カウンター

シマトネリコの植え替え

北海道旅行が終わったらまずやりたい、やらねばと思っていたのがシマトネリコの植え替え。前回の植え替えからたぶんまだ2年たっていないと思うのだが、どんどん成長して鉢の大きさに対して樹高が大きくなりすぎ、しかもプラ鉢で軽いので、ちょっと強風が吹くたび倒れてしまって困っていた。大き目のテラコッタの鉢と新しい培養土を買って、暖かくなるのを待っていた。(待ってる間、鉢と土が場所をとって邪魔で、邪魔で、笑)

いきなり引っこ抜いた後の画像。しっかり根詰まり。
160327シマトネリコ1

ザクザクと土を崩し、根っこも半分以上切った。
160327シマトネリコ2

テラコッタ鉢へ。後ろに写っている四角いプラ鉢が元の住み家。
160327シマトネリコ3

元のプラ鉢には、今度はハイビスカスを引っ越し。
枯れ枝みたいだけど、夏になればまた葉が出てくる(はず)。
160327ハイビスカス

八重咲きペチュニアの苗も植えた。
160327八重咲ペチュニア

シマトネリコもハイビスカスも根詰まりが激しかったので、植え替えしてやれてホッとひと安心。シマトネリコは今、ちょうど私の身長と同じくらいだけど、もう少し大きくなって欲しい。とりあえずまだ放置だけど、そのうち剪定のしかたも勉強しなくては。。。
ペチュニアは花柄摘みの手間がかかるのに、生協のカタログの花の写真があまりに華やかで、またもや手を出してしまった。プランターではなく鉢に1つづつ植えたので、上手に切り戻しをしながら大株に仕立てられたらいいなぁ。今年の課題。
とまあ、自分に課題だの宿題だのを課して、ますます忙しくしてしまっているんだけれども、これも楽しみの1つなので頑張るしかない(苦笑)

シマトネリコの過去の画像はなかったか?と探したら、2013年8月にブログに書いていた。
105円のハイビスカス、開花!

その時の画像。
130808ハイビスカス

ブログの記事はハイビスカスが中心だけど、隣にシマトネリコも写っている。この時、まだ苗を買ったばかりだったと思う。約3年で大きくなったなぁ。

そういえば4月からNHK BSプレミアムで『植物男子 ベランダー 3』が始まるよ。 
http://www.nhk.or.jp/verandar/
4月6日、7日には過去放送分の再放送も。実は今までちゃんと観たことがなかったので、再放送から観ます。

一応、これも花見

夜桜@自由ヶ丘
IMG_20160331_200620.jpg


「花見」という名の宴会があり、といっても私がいたテーブルは「女子会チーム」と言われて、もっぱら食い気のみ。若い人は諸々を気にせずガンガン食べるよね。それにつられてつい食べ過ぎて、実は翌朝まで苦しかった。自分のトシと消化力を考えよう。でも食事はほんとにおいしかったのだ。

IMG_20160401_063906.jpg

SHUTTERS 自由が丘
SHUTTERS 自由が丘
ジャンル:カジュアルイタリアン
アクセス:東急東横線自由が丘駅 南口 徒歩1分
住所:〒158-0083 東京都世田谷区奥沢5-27-15(地図
姉妹店:SHUTTERS 代官山 | SHUTTERS 吉祥寺
周辺のお店:ぐるなびぐるなび 自由が丘×ビストロ
情報掲載日:2016年4月2日

サブタイトル つけました

拙ブログのタイトル『Honey Bee * Lemon』、意味不明でしょ?(爆)

由来はあるのだけど、それは当の本人にしかわからず、このタイトルだけではブログの内容を全く表していない。それはもうずっと前から気がついてはいたのだけど、「まあ、いいや」で過ごしてきた。

4月になり、新学期とか新年度とかあんまり関係ない暮らしになってしまった今、それでも「何か新しくしたいなぁ」という気持ちからブログにサブタイトルをつけた。いっそタイトル変更すればいいんじゃ?と思われるかもしれないが、ブログのURLに「honeybeelemon」と入っている以上、これを完全になくすわけにもいかないので、地味にサブタイトル追加。
ついでにブログの紹介文にも『すっきりシンプルが理想だけど現実は日々ごちゃごちゃしています。』を追加。

これで、シンプルライフミニマリスト断捨離持たない暮らし、などというワードがとっても気になりつつも、なかなかそれを実行できない、毎日あたふた時間に追われるばかりの非効率な暮らしに甘んじているダメ主婦の日記なんですよ、ということが少しは伝わるだろうか?

↑こうして書いてみて、今さらながら自分でも思うけど、このブログを読んでもなんら有益な情報はない。理想と現実のギャップに悩みつつも、「毎日楽しけりゃそれでいいかぁ」というところに落ち着くだけの自己満足「絵」日記(写真はたくさん貼るので)。それでいいのだ。

こんなブログですが、これからもよろしく。
と数少ない読者様に唐突に呼びかける、ある春の日でした。

IMAG4375.jpg
これまた記事内容とは何の脈絡もない画像。


リメ缶に多肉

プレゼントでいただいた『リメ缶(リメイク缶)』。
160404リメ缶1

多肉を植えた。
160404リメ缶2

京童子(アーモンドネックレス)の伸びたところを切って。
160404リメ缶3

垂れ下がるくらいまで、大きく伸びますように。
160404リメ缶4


久しぶりに晴れたので春を謳歌する

(数日前のこと)ぐずついたお天気がしばらく続いたあと、ようやくお日様が出て気持ちよく晴れたので、「今日こそ花たちの世話をしたい」と思ったのだが、急きょお花見に誘われた。花見も「今日を逃したらもう桜も散ってしまう」というギリギリだったから、そりゃ花見に行くよね。というわけで、世話をする時間はなかったが、写真だけ撮っておいた。
花や葉っぱの写真を撮るのが、目下の楽しみ。さしずめお花たちの育児日記=育花日記。もっと上手に写真が撮れたらいいのだけど、それは今後の修行ということで。

ミニバラなのに、なんだか葉が巨大になっている。
下の方の葉が本来の大きさなのだが。。。
160406ミニバラ

ビオラ満開。いい香りがしている。
160406ビオラ1

コピアの花は可憐。バコパの大輪タイプをコピアというらしい。
寒さに強いが暑さと乾燥には弱い、とな。
160406コピアバコパ

ヒューケラは冬の間、葉がペタッと地面に這ったようになっていたが
暖かくなると一気にブワッと立ち上がってきた。色も鮮やかになった。
160406ヒューケラ

そして、ヒューケラの花穂!
間違って折らないよう(前科があるだけに)、ハラハラ、ドキドキ。
160406ヒューケラ花穂

道端で摘んできた名も知らぬ花。
この写真ではわかりにくいが、紫色の小さな花が咲いている。
160406雑草2

こちらは「雑草丼」。道端の雑草をとってきては
プランターにつっこんでおいたら、わさわさと元気に繁っていた。
よく見たら、いろんな種類が同居しているのだよ。
160406雑草

春爛漫で嬉しいね。うちだけでなく、よそのお宅も花いっぱい。雑草の花も咲いている。それらを眺めて歩くのが楽しくて仕方ない。
私は一年のうちで4月の今頃の季節が一番好きだな。

ラミュウムの花も咲きそう

ここのブログ、最近は花と多肉関連かお出かけ記録しか書いてない。そりゃそうだ、家のことは何もやってないから書くことがないのだ。
今日もゴミ部屋(屋敷というほど立派な家でもないから)と化した家の中は放置して、午前中に草花の世話。ダンゴムシと毛虫がもういて憂鬱。毛虫はビオラの花びらを食い散らかすから、ほんと困る。

画像は2日前のものだが、去年の暮れに植えたラミュウムがわさわさ繁ってきたので、少し整理した(カットした)。つぼみもついているから、先っぽは切らないように注意しながら。脇に挿しておいたポリゴナムも花がつきはじめた。

160408ラミウム2

ラミュウムの花
160408ラミウム1

ところで、以前にも書いた(過去記事)アボカドなんだけど、枯れはしないものの、なんとも寂しい姿。

160408アボカド

葉がついては枯れて、でもまた次の葉がついては枯れて、を繰り返して草丈だけが大きくなった。これずっとこのままなのかな。それとも気温が高くなったら葉も枯れずに大きくなるのだろうか。この鉢を別のものに使いたいのでアボカドは抜いてしまおうかとも思ったけど、夏になるまで様子を見ることにしようかなと悩み中。

いまや定番の花見スポット、中目黒へ(その1)

先週のお花見。コースは以下のとおり。
中目黒駅を出発点として、目黒川沿いを上流(池尻大橋方面)へ歩いた。途中、菅刈公園と西郷山公園へ寄り道した後、また目黒川へ戻りさらに上流へ。区の施設の目黒天空庭園に寄ったあと、池尻大橋駅から電車で帰る人を見送り、私は再び目黒川に戻って来た時と反対側の川沿いの道を歩いて中目黒駅へ。

目黒川沿いを散策するだけでも充分に桜並木を楽しめるのだが、地元の人が集う菅刈公園と西郷山公園(この2つの公園は隣接している)も桜がいっぱいだし、こちらはシートを敷いてゆっくり楽しむこともできる。(目黒川沿いはシートで場所取りは禁止)

「お花見も今日が最後のチャンスかな」という日で、久しぶりに晴れたということもあり、目黒川沿いは混雑していた。外国人もたくさん歩いていて、「みんな日本の桜を楽しんでくれている。もしかしたら、わざわざ海を渡って来てくれたのかな?」となんだか嬉しい気持ちにもなった。では、以下に写真をずらずらと。(画像はクリックすると大きくなります。)

P1140362.jpg

桜のトンネル
P1140363.jpg

ピンクと緑のコントラストが美しい
P1140369.jpg

目黒川にかかる橋の上は写真を撮る人でいっぱい
P1140366.jpg

沿道には食べ物を売る出店がたくさん並んでいる
IMAG4422 - コピー

テレビクルーも取材に来ていた
P1140373.jpg

菅刈公園の大きな桜の木 芝生内は立入禁止です
P1140386.jpg

花がまぁるく毬のように固まって咲く白い桜(なんという種類なのかな?)
P1140387.jpg

P1140388.jpg

坂を上って西郷山公園へ。
P1140390.jpg

山の上から見下ろす景色
P1140394.jpg

公園内にあるGreenCafeでひと休み
P1140399.jpg

チキンタイカレー(おいしかった!)
P1140397.jpg

その2に続く。

いまや定番の花見スポット、中目黒へ(その2)

「その1」から続きます。(画像はクリックすると大きくなります。)

西郷山から下りてきて、またまた目黒川
P1140406.jpg

目黒天空庭園の前の道
P1140413.jpg

ここで「目黒天空庭園」について。
何も知らずにたまたま通りかかったので寄ってみた・・・のだけど、ここがかなりよかった。輪っかのような形をしており、行った時はよくわからなかったのだが帰宅後に調べてみたら、高速道路のジャンクションの上に作られているらしい。-という表現では「??」でしょうから、気になる方はこちらのリンク先をご覧ください。→目黒天空庭園

上からの眺め 晴れていれば富士山も見えるそうな
P1140418.jpg

ここにも桜
P1140420.jpg

クリスマスローズ
P1140421.jpg

画像はないが、目黒天空庭園にはいろいろな種類の植物が植えてあり、きちんと整備もされていて、とても気持ちのよい空間だった。屋上庭園とかが好きであちこち行ったことがあるけれど、ここは植物の種類といい広さといい、最上級クラスと言える。

というわけで、思わぬ穴場スポットの発見もあったりして、とても楽しく、またたくさん歩いて健康的なお花見だった。このコースはおすすめ!

いろいろ始まるよ

新年度、新学期はもうとっくに始まっているが、遅ればせながら私も新しいことを始める。

1つは、自分の意志ではなかったのだけど、職場で研修が始まった。より専門的な知識を教えていただけるとのことで、ありがたい。
たぶん将来的には、仕事よりも個人的なことで役に立つ日がくるだろう。仕事は仕事なんだけど、それでも給料以外のうま味があるとモチベーションが上がる、私の場合。

仕事については、もう1つ。以前の(直前のじゃなくてずーっと前にやってた)仕事で縁のあった方が新しい事業を始めるとかで、説明会の御案内をいただいた。話を聞きに行くだけでもいいとのことなので、行ってみようかな。
今、公私ともに予定がいっぱいいっぱいで新しい仕事を始める余裕はないが、お世話になった方々が集まるそうなので、とりあえず顔を出してみる。先輩が今も元気に活躍している姿を見れば、きっと自分への刺激になると思うし。

習い事も新しく始めた。今まで太極拳でも中国語でも、教室では自分よりはるかに年上の方ばかりと一緒だったが、今度は同じ年代の方と一緒で嬉しい。1回目の教室が終わった後でお仲間と「頑張りましょうね」と声をかけあって別れた。楽しくなりそうな予感♪

話は変わるが、下は某洋服屋さんの店先に飾ってあった多肉の寄せ植え。あまりに見事だったので写真を撮ってきた。ここまで大きな多肉の寄せ植えは、ネットや本ではよく見ていたけど実物はあんまり見たことないかも。素敵だったけど、この状態を維持するのは難しいだろうなぁ。

IMAG4424.jpg

IMAG4425.jpg

IMAG4426.jpg

弥生美術館で「かわいい」を満喫

またもやお出掛け記録でございます。
こちらに行ってきました。
IMAG4507.jpg

現在開催中のこちらと
IMAG4511.jpg

常設展示のこちら。
IMAG4512.jpg
(写真撮影OKのコーナーと、ガラス越しに見えるお庭)

「かわいい」ものをたっぷり鑑賞して乙女チックな気分になったところで、
併設のカフェでカレーをいただいた。
IMAG4516.jpg

谷崎潤一郎の本はいくつか読んでいるはずなのにあんまり記憶になく、しかも若い時に読んだから、登場人物の着物の描写などにはあまり関心を持たずサーッと読み流していたと思われる。もう一度読みたいなと思った(思っただけで終わりそうだが)。

うちに本があるから、読んでますね、確かに。 昔の文庫本だけど装丁が素敵だわ。 IMAG4565.jpg



弥生美術館・竹久夢二美術館 http://www.yayoi-yumeji-museum.jp/

夢二カフェ 港や

関連ランキング:カフェ | 根津駅東大前駅本郷三丁目駅

東大散歩

IMAG4506.jpg
美術館を出たあと、こちらの弥生門から東大本郷キャンパス内へ。

IMAG4519.jpg
安田講堂

IMAG4522.jpg
三四郎池

IMAG4526.jpg

IMAG4527.jpg
ちょっとした森林浴気分

IMAG4528.jpg
東大地震研究所の展示物、海底に設置する地震計

IMAG4533.jpg

IMAG4531.jpg

IMAG4539.jpg
赤門

IMAG4543.jpg
閉館中の博物館の前に放置置かれた謎の物体

美術館にいた間は雨が降っていたのに、ランチしている間に雨が上がり、その後はいいお天気に。広い大学構内は緑がいっぱいで気持ちのよいお散歩ができた。

FARO Coffee & Catering

よそ様のブログで見て、「行ってみたい」と思っていたカフェに行くことができた。
FARO Coffee & Catering https://www.facebook.com/farocoffee/

飲み物は陶板のコースター?トレー?にのせて運ばれてくる。
IMAG4548.jpg

IMAG4547.jpg

IMAG4550.jpg
古いビルをリノベーションしたという、広々とした気持ちのよい空間。

IMAG4554.jpg
外から見ると、なるほどレトロなビルだった。

この日も友達とおしゃべり三昧、楽しいひとときだった。
一緒に遊び歩いてくれたり、おしゃべりに付き合ってくれたりする友達がいるって、ありがたい。一人でも絵を観たり映画を観たりしに行くけれど、自分と感性が合う人や逆に違う感性の人と一緒に行くのもおもしろいから。そしてふと今、思ったのは、自分も相手にとってつまらない人間にならないよう、脳ミソと心をいつもフレッシュにしておこうってこと。澱んでいてはいけない。

満開、満開!

前にも同じ花を載せたのだけど、その後、見事に満開になったのでもう一度。

ラミュウム
160418ラミュウム

コピア もりもり咲いてきた
160418コピア

ヒューケラ これも一応満開かな
160418ヒューケラ

ラミュウムは葉の美しさを楽しむものだから、花がついたら切ってしまえと書いてあるのをネットでみかけたのだけど、こんなかわいい花が咲くのに切ってしまうのは惜しいからそのままにしている。ヒューケラもきっと同じ理由で花穂は切ってしまった方がいいのかもしれないが、こちらも「せっかく咲いているのに・・・」と切れずにいる。

昔の仕事の仲間(先輩)たちにお会いした

新規事業を立ち上げる方のお話しを聞きに行った。

以前に一緒に仕事をし、大変お世話になった先輩の方々がたくさん集まっていらっしゃった。いろんな方から「お元気そうね、変わらないわね。」「あいかわらず忙しそうね。がんばっているのね。」「あの頃、幼稚園に行っていた坊っちゃんは今、何歳になった?」などと声をかけていただいた。そういうお姉さま方こそ皆さん、お元気そうで嬉しかった。

10年ほど専業主婦生活を続けた後の、社会復帰第一歩を踏み出した職場だった。ポジティブで才能豊かな主婦の方がたくさん登録していて、当時はプロジェクトごとにチームを組んで仕事をすることが多い会社だった。「ほめて育てる」のが得意な先輩たちのおかげで、私はほとんどイヤな思いをすることがないどころか、「私にもできる仕事がたくさんある」と気付き自信を持たせてもらえて、今思うと再就職先にあの場を選んだことは本当に幸運だった。パソコンの研修も受けさせてもらったし。

仕事のみならず主婦業のあれやこれやもたくさん教えていただいたり、励ましてもらったりした頃が懐かしい。あの頃、子育ても終わって伸び伸びと自分の生活や趣味を楽しんでいる先輩たちを見て「いいなぁ、私もいつかああなりたい」と思っていたのが、自分も今はほぼ実現できていることに気づいて、なんだか感慨深く思った。

そんな先輩のお一人が還暦を過ぎてから新しい会社を立ち上げるそうで、そこに昔のお仲間がたくさん集まったのだった。皆さん、いつまでも元気だなぁ。女はむしろ還暦過ぎたくらいから、また元気になるのかな。こう言っちゃなんだが、お姉さま方より「うんと若い」私はまだまだもっといろんな事ができていいはずだよなー、なんて思いつつも、この新しい事業に関わるかどうかは考え中。もっとも実際に事業が動き出した時に声をかけてもらえるかどうかもわからないんだけど。

結婚して子どもができて、社宅と幼稚園のママ友との世界だけで生きていて、それはそれで楽しい毎日ではあったけど、一方で理由のわからないもどかしさも感じてモヤモヤし(当時はなぜモヤモヤするのか自覚できてなかった)、突破口を探して試行錯誤していた頃に出会ったお姉さま(先輩)方とのご縁。また一緒に仕事をするかどうかは別にしても、このご縁は大切にした方がいいのかもと改めて思った日だった。

お友達からのコメントを参考に、ラミュウムの花を活けてみた。
IMAG4578.jpg
やっぱり可愛い~。

観劇と筍ご飯

IMAG4572-1.jpg

ミュージカルの招待券を譲っていただいて観に行けたのが2月。そして今度は「用事ができて行けなくなった方のチケットがあるのだけど、どう?」と友達が声をかけてくれて、お芝居を観に行った。(上の画像はそのお芝居のチラシ)
「今年は映画だけでなく生の演劇やミュージカルも(萌え明星の出演作に限らず)積極的に観に行きたいな」と思っていたら、こんなに幸運が続いている。まあ思っているだけでなく、あちこちで「お芝居行きたい、ミュージカル行きたい、歌舞伎も行きたい」と言って回っているんだけど(笑) 希望、願望はどんどん口に出してアピールしておくのがいいのかもしれない。

譲ってもらったチケットだけど、とてもいい席で感謝、感謝。お芝居は、私にはちょっとセリフが難しかったけど雰囲気は楽しんだ。映画だとつい背景の室内のインテリアとか街の風景とかに目が行ってしまうことがよくあるんだけど、舞台はそれがないのでより役者さんの演技に集中できる。舞台の役者さんは滑舌もよくてセリフを聴いているだけで気分がいい。初心者の私にはそんな感想しかないけど、とにかく新鮮な気持ちで観られたのでよかった。
今回は歌やダンスは全くないお芝居だったけど、次はミュージカルを観に行く予定。楽しみだなぁ。

舞台の後は友達とそのまたお友達とでおしゃべり三昧。今観たばかりの舞台のことはほとんど話さずオタクトークに終始した。今回のテーマというかオタク分野では、またもや私は初心者なので、オタク歴の長い先輩方の話はありがたくもあり、おもしろかったのだった。

最近、初対面の方とご一緒する機会が多いのだけど、共通の趣味がありながら私なんかよりもずっと造詣の深い方々との出会いは参考になることがいっぱいだし、いささか大げさな言い方をすると自分の世界を広げてもらえる気もする。脳みそにせっせと刺激を与えてボケ防止にもなっていると思うよ。

------------------------------------------------------------
話変わって、筍をいただいたので、久々に筍ご飯を炊いた。
IMAG4569.jpg

画像は茹でているところのみ。筍ご飯はおいしくて、写真撮る間もなく食べてしまいました(笑)

 | ホーム | 

【楽天】へGO!

にほんブログ村へのリンク

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 暮らしを楽しむへ にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代 自分らしさへ にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ

ブログ村新着記事

【amazon】へGO!

QRコード

QRコード

タグ一覧

多肉 着物 カフェ 寄せ植え 渋谷駅 断捨離 着付け セダム 五十肩 ミニバラ タイトゴメ ブロンズ姫 エアプランツ 火祭り 虹の玉 エケベリア ラミュウム 花うらら ハムシー ツルニチニチソウ ニチニチソウ  冬美人 中目黒 白牡丹 半幅帯 桜吹雪 微紋玉 ブーゲンビリア 七宝樹 植え替え 緑内障 アーモンドネックレス 花見 青雲の舞 ジェットビズ ロゲルシー ポロックス 七福神 ヒューケラ テラリウム リメイク 駒込 巣鴨 オレンジX セスキ 収納 無印良品 恵比寿ガーデンプレイス シマトネリコ ハイビスカス コピア ビオラ リメ缶 ポリゴナム アボカド シンプルライフ ミニマリスト 持たない暮らし 京童子 重曹 飛蚊症 マンエングサ ゴールドビューティー キッチン ドライアイ ペパーミント ホームメード 舞台観劇 コンサート クリスマス 引き出し 子宝草 浴衣 果実酒 ポーチュラカ 銀座 お土産 紅茶 エメラルドウェーブ 介護 梅酒 インド ハンドメイド 朝ドラ マンネングサ 十二の巻 メキシコマンネングサ カネノナルキ センペルビウム エスニック料理 舞台 ガーデンシクラメン クエン酸 セスキ炭酸ソーダ オーロラ ペチュニア 恵比寿 リーディンググラス 胡蝶の舞 月の王子 浅草 サンバースト アイビー タイ料理 アジアン料理 エスニック 目黒川 

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...