Honey Bee * Lemon-お気楽主婦日記-

50代パート主婦の近況報告兼備忘録。すっきりシンプルライフが理想だけど現実は日々ごちゃごちゃしています。

09<< 12345678910111213141516171819202122232425262728293031 >>11

プロフィール

Author:meiry
2011年に自宅をほぼ全面リフォームし、今もこつこつ家の中を片付け中(難航中)。
趣味はガーデニング、キモノ、PC・スマホ関連、映画、舞台、中華エンタメ、ヴィンテージ雑貨、旅行などなどまだ増えるかも。

別館ブログ 『meiry's 旅日記』

インスタもやってます。↓
Instagram

月別アーカイブ

全ての記事を表示する

ブログ内検索

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2カウンター

日本橋浜町 August Moon Cafe

結局10月にずれこんでしまったが、9月“カフェ巡り強化月間”のつづき。
着付教室のお仲間と出掛けた先で、皆でお茶したところはAugust Moon Cafe
お店は1、2階に分かれていて、私たちは2階へ。洋服や小物のショップの真ん中にテーブルが置かれていて、私たちグループで貸切状態。

レンガ造りのおしゃれな外観
160925August Moon Cafe1

ガラスボトルでドリンクを出すのが流行り?
ベルはお店を人を呼ぶためのもの。
160925August Moon Cafe2

2階はショップと兼用。
160925August Moon Cafe3

話し込んでお店を出たらすっかり暗くなっていた。
160925August Moon Cafe4

教室仲間で出かけたのは7月の着物の展示会以来だった。展示会の時はみんな初めての買い物で疲れ果て、お茶もしないで即解散となったので、全員揃ってお茶したのは今回がはじめて(普段の教室の時もいつもすぐ解散するので)。数ヵ月一緒に着付けを習って親しくもなったし、何より皆がキモノの魅力にどんどんはまっているところなので、キモノや着付けのことで話がはずんだ。やはり同じ趣味の人と話すのは楽しいな。
私たちがいる間、2階には誰も上がってこなかったので、まるで友達の家に遊びにきたみたいにくつろいで、外が暗くなるまで話し込んでしまった。

August Moon Cafe
https://www.instagram.com/augustmooncafe/

ヒューケラ全滅

160406ヒューケラ
ありし日のヒューケラ(2016年春頃)

色とりどりできれいだったヒューケラ。1株、また1株と枯れていった。大きくなりすぎて蒸れているのかしら?なんて思っていたが、ふと生き残っていた株の葉を軽く引っ張ってみたら、あっけなく土からはずれた。なんということでしょー!?根っこが全くない。根を張っていないから簡単に抜けたのだ。

「え?え?なんで?」と一瞬頭が真っ白になったが、すぐに原因がわかった。土の中にうごめく影は、イモムシ!何かの幼虫!引っ張り出して「えい!えい!」と踏み潰してやった。が、この一匹だけだと思ったのが甘かった。その後、残っていたヒューケラも弱り果ててしまったので全て除去して、土を掘り返してみたら、出るわ出るわ、イモムシが10匹以上・・・。めまいがしそうだったが、他の鉢やプランターに移動されても困るので、みつけては踏み潰し、みつけては踏み潰し。朝からイモムシ踏み潰し作戦、ぜーぜー。

ヒューケラと一緒に植えていたミスキャンタスだけは見た目は一応まだ元気だったが、引っこ抜いてみたらやはり根っこはない。引っこ抜くも何も簡単に土からはずれた。新しい根が出てくれればいいがと、今はとりあえず水を入れた瓶に挿してある。

それにしてもいったい何の幼虫だろう?と「根を食べる幼虫」で検索したらあっけなく正体が判明。コガネムシ(かなぶん?)の幼虫で、草花に甚大なる被害を与える害虫だ。幼虫は別名を「根切り虫」とも言うそう。あわわ、知らなかったー、こんなことが起こるなんて。

今はもうプランターには何も残っていない。皮肉なことに幼虫が動き回っていたであろう土はふっかふかなんである。でもまだまだ幼虫が隠れているかもしれない。この土、どうしたらよかんべな。お天気がいい日に広げて干して、薬剤を混ぜ込めばいい?(オルトラン粒剤が効くそうだ。)オルトランならうちにもあったのに、1匹みつけた時点ですぐにオルトランを撒けばよかったなぁ。
ごめんよ、ヒューケラ。ミスキャンタス、なんとか生き延びて~。

着付教室の掛け持ち&試験

春から通っている着付教室は、呉服問屋さん主催のもの。(だから展示会では着物を安く買える。)そこだけでも充分ではあるのだけど、今月からもう一つ別の教室にも通うことにした。シルバー人材センターの「初心者着付教室」というのが生徒を募集しているのをたまたまみつけて、受講料も安かったので申し込んだ。

最初に通っていた(今も通っている)方は、補正用の便利なパッド的なものやベルトを多用するが、シルバー人材センターの方は全てヒモ結びの、ある意味基本的なやり方。着付けってコレという決まったものがあるわけではなく、教室によって流派が違うような、微妙な違いがある。ネットでいろんな着付けの動画を見ても、少しずつ違う。なのでいろんなやり方を知って、最終的には自分の一番やりやすい方法にたどりつけばいいんだろうなと思う。
2つも教室に通うことになって大変だけど、シルバーの方は10回で終わるので、約2ヵ月間ちょっと頑張ってみる。頑張ってみるというか、着物を着るのが楽しいので苦にならない。

さて、その春から通っていた方は、認定試験がある。先日筆記試験があって、それには合格した。そんなに難しいものではないのだけど、試験を受けること自体何年ぶり?のことで必死で暗記して試験にのぞんだ。次は実技試験で、制限時間内に着物を着て帯を結んで着付けを完成させるというもの。家でも練習したし、あとは必要な手順を忘れてとばしてしまわないよう、今からイメージトレーニングだ!ああ~、うまくいきますように!

追記:無事、合格しました。

明大前 ワイアードカフェ

“カフェ巡り強化月間” 最後のアップです。明大前駅からすぐのフレンテ2階に入っているワイヤードカフェ

スタイリッシュ。PC席もある。
IMAG0406.jpg

窓の木製ブラインドや黒いソファーなど、かなりワタシ好みなインテリア。
IMAG0402.jpg

ココナッツBERRYチェー
IMAG0403.jpg
またもやガラスボトル入り(飲みにくかった)

WIRED CAFE(ワイアードカフェ)
http://www.cafecompany.co.jp/brands/wired/index.html

“カフェ巡り強化月間”はこれにて終了。遊び過ぎて出費がかさんだので、カフェ巡りはしばらく自粛。と言いつつ、カフェには行かなくても「美味しいものを食べに行く」のはやめられないだろうな、特に友達に誘われたら・・・。

インドの石鹸は過剰包装?

インド駐在から一時帰国した友人のお土産で、インドの石鹸をいただいた。
それを使おうと思い開封したら、何重にも超丁寧に包装されていたのでびっくりした。

160930インド石鹸

左から。まず薄紙、その上を布で包んであり、商品名を書いた厚紙の帯で巻いて、さらに透明のビニール袋に入っていた。薄紙に厚紙の帯、ビニール袋くらいだったら別に驚かないのだけど、布地で包んであったので「へー!」と思ったの。きっといいお品なのね。
肝心の中身の写真がないが(笑)、石鹸は白くて四角い普通の石鹸だった。

------------------------------------------------------------
さて、明日はちょっくら遠出します。初めて行くところなのに、何も下調べができていない。。。

旅先で負傷

やっちゃいました。
バスに乗ろうとして、道路の段差を踏み外して足首をひねった。その時は激痛だったけど、バスに乗っている間に痛みもだんだん引いてきたので大丈夫かな?と思ったが、歩きだしたらやはり痛かった。

でも、せっかく来たかった場所に来れたので、見たいとこ見て帰ろうと足が痛いのを我慢して歩き回り、あろうことか山道まで歩き、最初はひょこひょこ歩けていたのに、だんだん歩みはのろくなり、「途中で歩けなくなったらどうしよう」という不安が。。。

結果、なんとか自宅まで帰り着いたのだけど、足首から先がものすごく腫れていてびっくり!まあ骨が折れたりヒビが入ったりしていれば真っ青に腫れるはずだが、色的には何の変化もないので筋を傷めた程度かなとは思う。なにせ連休で病院があいていないので素人判断だけど。
肩が痛くて病院にかかった時にやたらと大量に湿布を出してくれたのがまだ残っていたので、とりあえずそれを貼って就寝。

年中あっちが痛い、こっちが痛いと言っているけど、こういう打撲・捻挫の類はほとんど経験がない。大昔、高校生の時に左手の指の骨にヒビが入ったことがあったのが最後ではないかな。滅多にケガをしないのでケガをしたこと自体がショックで、しかもその原因が「段差を踏み外した」とか、典型的な老化現象じゃないか!なんだかもう情けなく、傷の痛みよりも心のダメージが激しすぎた夜だった・・・。

一夜あけたら腫れは少し引き、歩くのもさほど困難ではなくなったが、まだまだ片足では立てないし、走るのも無理だろうな。第一まだ腫れてはいるので安静にするべきだと思う。立って歩きさえしなければ痛くもなんともないのが幸い。

で、いったいどこへ遊びに行っていたのかというと、それはまた後日。写真を大量に撮ってきたので、それだけでもアップしたいな(と、本人は思ってはいるのです、いつものことながら)。

足の痛みに耐えて登った山道と観たかった景色
(スマホ用の広角レンズで撮った写真)
IMAG0636.jpg
これじゃ何だかわからないね(笑)

旅先で負傷 その後

連休明けたらすぐ仕事なわけで、連休明けは特に忙しいことが予想されるわけで、そのしょっぱなに「ちょっと足首捻挫しまして、診察受けてきたいんですけどー」とはとても言い出しにくいと思い至り、今日のうちに休日診療で診てもらおうと急に思いついた。

だけど当直で外科の先生がいる病院というのがあんまり無いという事実に直面。何ヶ所か電話してようやく「診察するので来てください」と言ってくれた病院はバス便もなくて、うちから行くには不便だった。仕方なくタクシーで。

病院でレントゲンを撮ってもらったが、思っていたとおり骨には異常はなく、「捻挫ですね」との診断。痛いのさえ我慢できるのなら、別に歩き回って構わないと言われてホッとした。これで明日からの仕事へ不安なく行ける。
足首を90度に固定すると痛みも少ないとのことで、テーピング用の「足関節固定バンド」というのを病院の売店で買って帰った。よし、このバンドさえあれば、次に捻挫した時の応急処置はバッチリだ(って、また捻挫するつもりなんかーい!)

実は足をくじいた日こそ痛くてよろよろ歩くのが精いっぱいだったが、その翌日からは時間を追うごとに回復している。家の中だとほとんど普通に歩けるくらいにはなっていたので、病院への行きはタクシーだったが、帰りはてくてく20分ほどかけて歩いて帰った。それでも大丈夫だったから、仕事に行ってもきっと大丈夫。やれやれ。

帰り道の途中にあったケーキ屋さんに「アイスクリーム40%オフ!」という看板が出ているのを目ざとくみつけて寄り道。ころんでもただでは起きませんでー。

シューがのったシャーベット
IMAG0690_20161011005641f21.jpg

映画祭チケット取りで大騒動。騒動はいまだ収束せず。

毎年、映画祭のチケット取りでは右往左往の大騒ぎになるのだけど、今年は特にひどかった。東京国際映画祭のチケット販売システムが不具合を起こしてサーバーダウン。結局、チケットは買えたのか買えてないのか、それすらわからず多くの人達が困惑中。

私は仕事があったから遅れて参戦したが、なんとか希望のチケットの決済完了までは行った。でも確認のページが出ないままPC画面は真っ白になり、完了のメールも届かない。過去には、焦ってあちこちのページに飛ぼうとして、あと一歩のところで最初からやり直しになるというようなパターンも経験しているので、今回は真っ白画面のまま放置していた。

実はその少し前から吐き気がするレベルの頭痛がしていて、もうそれ以上何かアクションを起こす気力もなかったというのもある。ともかく「完了しました」のメッセージが画面に出たのは確かに見たから「もういい!」と、チケ取りはそこで打ち切った。
その後、数時間してからやっと「購入完了のお知らせ」というメールが来たので、無事に取れていたんだなぁ。

現在はサーバーメンテナンス中になってしまい、詳細の確認もできないまま。なんとなくだが、かなり重複してチケットの購入申し込みをしてしまった人がいるのではないか?映画祭の運営側は「サーバー復旧後に個別に対応する」と言っているが、はたしてどれくらいきちんと対応してくれるのか・・・?

ここのブログでエンタメ系の話を書くことはあんまりないのだけど、この騒動はきっと映画祭史上、歴史に残る大惨事として語り継がれることになると思うので(実際、ネットニュースにもなっている)、私もちょこっと書き残すことにした。

「無事に取れた」と思っているけど、それもどうだか。目当ての映画の上映日まで不安な思いで待つことになる。ほんとにこういうの勘弁してほしい。

自分のキャパを知りなさい、という話

ブログを放置している間にまたいろいろあった。

私の職場にも“お局さま”的な人がいて、私は直接被害にはあっていないけど、私の同僚が神経すり減らしてまいっている状態。「ちょっと話を聞いてくれる?」とランチに誘われた。
私も過去には職場の人間関係でさんざん苦労してきたが、今の職場でやっと安住の地をみつけたような、そんな穏やかな(お気楽な)気持ちで働けているのは、ひとえにこの同僚さんのおかげなのである。だから彼女が辛いことがあって辞めてしまったりしては困るので、私は彼女のことを全力でお守りしなければと思っている。「話を聞く」くらいなんでもない、ランチくらい行くよ、行くよと付き合ったの。これはいいの、急を要することだったし。

また別件で。
近所のママ友から「最近、飲み会もなくてストレス発散できない」とメール。これは明らかに「飲みに誘って~」ってことだよね、と鈍感な私でもさすがにわかった。でもほら、チケット騒動だの何だのと今、めちゃくちゃ立て込んでて正直、そんな余裕はないのだよ。だけどね、このママ友は今までいつも飲み会の幹事をやってくれていて、「ありがたいな」とも思っていた。そんなママ友がなんだか精神的に疲れているみたいで、救いを求めているような気がしたから、「じゃあ飲みに行こうか」と返信しちゃって・・・。

そしてさらに別件で。
前々から私も興味は持っていた某女性専用の体操教室があるのだけど、そこに通っている人から「体験に来てみない?」と誘われて、その時同席していた別の友人がとても乗り気になって「一緒に体験に行こう!」とその場の盛り上がりで私まで行くことになってしまった。全く入会する気がないなら断っていた。でもなんとなく気にはなっていたので、つい「体験だけなら」と。上にも書いたけど、そんな暇も心の余裕もないくせに。。。

1つ2つならともかく、こうもあれこれ手を出したり他人に付き合ったりして、あげくの果てにどうにも動きがとれない状態になってきた。なんか毎日頭痛がする。どうして自分の限界を考えもせずに刹那的に日々を過ごしているのか。今年に入ってから特に「今のうちに。今のうちに。自由な時間があるうちに。身体が動けるうちに。」となんだか追い立てられるように動き回っているのは、いったいどうしたことだろうか。

「どうしたことだろうか」って自分のことなのに(笑)

今年のはじめに「やりたい事はなんでもやろう。自分で自分にブレーキをかけるのは、しばしやめよう。」と心に思ったのは確かで、だから今年いっぱいはこんな調子で突っ走る。だけどそろそろ体力的にも資金的にも限界が近づいているようなので、来年には少し落ち着こうかなと思う。そうね、手作りとか断捨離とか家の中でごそごそするのも、またやりたいしね。

「着物でお出掛けしましょう」イベント

自分で着物を着てお出掛けする「着物デビュー」はもう既に果たしたのだけど、着付けを習っている教室でも「みんなで着物でお出掛けしましょう」イベントがカリキュラムに組まれている。それで先生と生徒たちで着物姿で某ホテルまで行ってラウンジにてお茶。

栗と林檎のなんちゃらいうスイーツ
IMAG0705.jpg
お皿の可愛い絵はひとりひとり違っていた。

こういっちゃなんだが、私は既に個人的にデビューを果たしているのでそれほどの盛り上がりもなかったのだけど、他のお仲間はほんとにこの日が着物デビュー(自分で着ての)だったので、皆さん、かなりの興奮状態で微笑ましかった。皆で記念撮影したりとか。その画像はここには上げないけど、帰り道の風景を。

IMAG0708.jpg

教室のお仲間がみんなどんどん着物の魅力にはまっていって、その勢いがすごくて少々驚いている。決して嫌なことではないし、自分ばかり熱心になるより周囲の人も同じ熱量ではまってくれた方が教室の雰囲気も楽しいのは確か。でもやっぱり「みんな、すごいなー」とちょっと一歩引き気味の自分がいる。「楽しいね、おもしろいね!」と皆に合わせてはいるけれど。

 | ホーム | 

【楽天】へGO!

にほんブログ村へのリンク

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 暮らしを楽しむへ にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代 自分らしさへ にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ

ブログ村新着記事

【amazon】へGO!

QRコード

QRコード

タグ一覧

多肉 着物 カフェ 寄せ植え 渋谷駅 断捨離 着付け セダム 五十肩 ミニバラ タイトゴメ ブロンズ姫 エアプランツ 火祭り 虹の玉 エケベリア ラミュウム 花うらら ハムシー ツルニチニチソウ ニチニチソウ  冬美人 中目黒 白牡丹 半幅帯 桜吹雪 微紋玉 ブーゲンビリア 七宝樹 植え替え 緑内障 アーモンドネックレス 花見 青雲の舞 ジェットビズ ロゲルシー ポロックス 七福神 ヒューケラ テラリウム リメイク 駒込 巣鴨 オレンジX セスキ 収納 無印良品 恵比寿ガーデンプレイス シマトネリコ ハイビスカス コピア ビオラ リメ缶 ポリゴナム アボカド シンプルライフ ミニマリスト 持たない暮らし 京童子 重曹 飛蚊症 マンエングサ ゴールドビューティー キッチン ドライアイ ペパーミント ホームメード 舞台観劇 コンサート クリスマス 引き出し 子宝草 浴衣 果実酒 ポーチュラカ 銀座 お土産 紅茶 エメラルドウェーブ 介護 梅酒 インド ハンドメイド 朝ドラ マンネングサ 十二の巻 メキシコマンネングサ カネノナルキ センペルビウム エスニック料理 舞台 ガーデンシクラメン クエン酸 セスキ炭酸ソーダ オーロラ ペチュニア 恵比寿 リーディンググラス 胡蝶の舞 月の王子 浅草 サンバースト アイビー タイ料理 アジアン料理 エスニック 目黒川 

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...