Honey Bee * Lemon-お気楽主婦日記-

50代パート主婦の近況報告兼備忘録。すっきりシンプルライフが理想だけど現実は日々ごちゃごちゃしています。

10<< 123456789101112131415161718192021222324252627282930 >>12

プロフィール

Author:meiry
2011年に自宅をほぼ全面リフォームし、今もこつこつ家の中を片付け中(難航中)。
趣味はガーデニング、キモノ、PC・スマホ関連、映画、舞台、中華エンタメ、ヴィンテージ雑貨、旅行などなどまだ増えるかも。

別館ブログ 『meiry's 旅日記』

インスタもやってます。↓
Instagram

月別アーカイブ

全ての記事を表示する

ブログ内検索

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2カウンター

運動会&舞台『オーランドー』&管弦楽演奏会

10月が終わってしまったので、焦って振り返る。10月初めに予定詰め詰めでものすごく忙しい4日間があった。その4日目。

この日も朝から大忙しだった。まずは孫ちゃんの幼稚園の運動会。出番がプログラムの第一番(は全体体操だから第二番か)だったので、朝早く出掛けた。

IMAG7345 - コピー
いろいろ支障あるので写真は加工した。

現役ママだった時は、幼稚園の役員とか係とか「大変だなぁ」と思っていたけど、過ぎてみれば懐かしく、お手伝いのお母さんたちがやたらと楽しそうで羨ましかった。もっとも私もほんとによく役員とか係をやったので、「もっとやっておけばよかった」などという後悔は全くないけど。ただとにかく現役ママたちがイキイキと楽しそうだった。良いことなり。

時間ギリギリまで運動会を見てから、電車でうんと遠くまで移動。この日は前々から(運動会の日程を聞く前から)舞台『オーランドー』のチケットを買ってあった。

IMAG7390.jpg
初めて来た横浜のKAAT(神奈川芸術劇場)

IMAG7391.jpg

とにかく主演の多部未華子ちゃんの可愛いこと!
それから小日向文世さんのキレのある動き!テレビのドラマや映画ではあんなに動くところは見たことないが、舞台上では若々しく激しく(?)動き回っていて驚いた。他の演者さんたちも実力のある方ばかりで、不安要素の全くない見ごたえある舞台だった。BGMが生演奏で、しかも舞台上で丸見え状態で演奏していた。舞台セットは最小限なのだが、単なる台をいろんなものに見立てて場面転換をしたりと大変おもしろかった。出演者は6名だけで、その6名がそれぞれ男になったり女になったり、くるくると複数の役を演じわけていくファンタジーなお芝居だった。

さて、舞台が終わったら、またまた電車で移動して息子が所属している学生オケの定演へ。これもまた、『オーランドー』のチケットを買った後で日程を知らされて、なのでこの日は朝から夜まで出歩くことになってしまった。でも私は息子の‟追っかけ”なので、演奏会には行ける限り行く。

IMAG7395.jpg
パーシモンホール

IMAG7398.jpg
今回初めて、いわゆるバルコニー席に座ってみた。

座席に人がまばらだけど、これは私が早めに席についたからで、演奏が始まる時には1階席はほぼ満席になっていた。毎度思うことだけど、皆さんわざわざ演奏を聴きに来てくれてありがたいこと。

こんな感じで怒涛の4日間は過ぎた。なんとか乗り切った。いつも一日に一つの用事をこなすので精一杯、しかも一日活動したら二日は休まないといけないという、体力気力がとことん不足している情けない私が、この4日間を乗り切り、その後寝込むこともなかったなんて、いったいどうしたことかしら~。

横浜中華街&山下公園

まだまだ振り返り記事は続く。10月初めに予定詰め詰めでものすごく忙しい4日間があった。その番外編。

横浜のKAATに舞台『オーランドー』を観に行った日。少し早めに元町・中華街駅に着いたので、まずは昼ご飯を食べることにした。

休日の中華街入り口。混雑しています。
IMAG7394.jpg

中華街の中まで入っていくような時間の余裕はなかったので、入り口付近(朝陽門を入ってすぐの三差路を一番左に行ったところ)にある王朝へ。ここの魯肉飯(ルーローファン)をいただいたところ、予想外の美味しさ!今まで食べた魯肉飯の中で一番!(そんなに何回も食べたことはないが、笑) 美味しかった勢いで小籠包を追加で注文してしまった。

具の置き方が無造作(雑)だけど、味は良い!
IMAG7363.jpg

小籠包。これも皮の厚みが私好みで美味しかった。
IMAG7365.jpg

昼食を食べてもまだ少し時間があり、お天気もよかったので、KAATへ向かう途中で山下公園に寄り道してみた。近くを通ることはあっても公園の中まで入ったのは20年ぶりくらいかも。休日なので家族連れやカップルで混雑していた。

IMAG7366.jpg

IMAG7373.jpg

日本郵船氷川丸
IMAG7367.jpg

IMAG7375.jpg

IMAG7377.jpg

IMAG7378.jpg

IMAG7381.jpg

IMAG7383.jpg

束の間のお散歩だったがリフレッシュできた。

こんな感じで10月頭の”スケジュール過密な4日間”を乗り切ったのであるが、小休止があった後に次は10月後半の”怒涛の映画祭(まつり)”がやってくる。それについては、いずれまた。

全く具体的ではない近況報告(笑)

いやいや、いろいろ起きるもんですね。もうぜっんぜんブログが追い付かない。

あいかわらず誘い誘われるがままに遊び歩いているのだが、その合間を縫うように突発的な出来事も起こるわけで。

家族が急に独立して家を出て行ったり(前々から「早く独立してくれ」と言ってはいたものの、決まってから引っ越しまであっという間だった)、義両親の介護についても急展開があったり、職場ではゴタゴタの主原因だった人が突然辞めてしまったり(辞めてくれたのはよかったのだけど、そのきっかけとなる”事件”でそれまで傍観者だった私もついに不快な目にあった)、とまあ毎日毎日いろいろあった。

ここらでちょっと落ち着きたい。落ち着かねば!来月にはさらに「大イベント」が控えていることだし。

ごく最近撮った、「初冬の風景」
IMAG7591.jpg

IMAG7584.jpg

パーソナルカラー診断

書いていないことがたくさんあって振り返り記事を書きたいのだけど、もうとても追いつかないので、いきなりリアルタイム記事(笑)

来月の入院に備えて髪をカットしてきた。美容師さんとのおしゃべりで、何気なく「パーソナルカラー診断というのを一度受けてみたいのよね」と言ったら、美容師さんが「あら、私、少しわかりますよ」と言う。私の手首の血管の色と目の色、髪の色を見て、「春タイプと夏タイプの中間ですね」とのこと。それで似合う色とか、身に着けると印象がよくなる色を教えてもらったら、自分が好んで買う服の色と大体あっていたので、なんとなく安心した。

着付仲間の友達が「私は”夏”」とか「私は”秋”」とか言っているのを聞いて、私も診断してもらいたいなぁと思っていた。正式ではないかもしれないけど、思わぬところで診断してもらえてよかった。帰宅してネットで検索してみたら、いくつかの質問に答えて自己診断するというのをみつけたのでやってみた。2種類みつけて、1つは『春タイプ』、もう1つは『夏タイプ』との結果だったので、美容師さんの言っていたこととも合う。

持っている口紅の色が診断結果と少し違うので、今度、自分に合う(らしい)色のリップを買ってみようかな。

------------------------------------------------------------
画像は、クロネコポイントを貯めてもらったドーナツ。トラック型の箱に入っていた。
ポイントと交換していろんなものをもらえるサービスが11月までで終了するそうで、慌てて交換したもの。今まではポイントが貯まるたびに長期保存できるお水と交換していたのだけど、今回はそこまでポイントが貯まっていなかった。

IMAG7611.jpg

ちなみにトラックの下に敷いている布はタイで買ってきたショール。タイシルクではなくコットン。この色は『夏タイプ』に合う色らしい。

介護ブログに読みハマった週末

あいかわらず、ブログサーフィンが趣味だけど、最近はもっぱら介護カテゴリのブログさんを読ませていただいていた。情報や知識を得られてありがたいし、大変な毎日であるはずなのに明るく元気に書かれているブログにはほんとに頭が下がる思い。でも自分の身に置き換えて、先のことを考えるとドヨーンと落ち込むことも多々あった。

そして、昨日ふとみつけた某ブログ。緊迫した日々が綴られていて、気になって過去ログからさかのぼって読んだのだけど、あまりに壮絶な内容にドヨーンどころかもうかなり落ち込んだ。なんだか引きずられてコチラまで気分がどんどん落ちていくような内容。創作かしら?とまで思ったけど、こんな内容をブログで創作して、誰にどんなメリットがあるかと思うと、それもあり得ない気がする。

いかんよ。何のためのブログサーフィンだか。あくまでも「自分もがんばろっ!」という気持ちにさせてもらえるからのよそ様のブログ訪問であって、一緒に落ち込んでたらダメだよぉと思った次第。

義両親の介護問題についてはいろいろ進展があって、たぶん良き方向に向いていると思う。実のところ、このブログ内にも「介護」カテゴリを作ろうかなと思っていたんだけど、その必要がなくなりそう。進展具合がもう少しはっきりしたら、書こうかなと思っている。

胆のう摘出手術に向けて(その1)

おおかたの人にはどうでもいいことだとは思うが、ここのブログを少し方向転換しようかなと思っている。といっても今までもはっきりしたポリシーを持って書いてきたわけではないので、何かが大きく変わるということもないかもしれないが。。。

で、さっそく変更点のその1。これまでは「病気」についてあまり具体的には書いてこなかった(と言いつつ、五十肩だの緑内障だのとあれこれ書いてはいたけど)。でも去年あたりから、一気に持病が増えてしまい今は病院通いで忙しい。備忘録として写真と一緒に記録を残すことが最大の目的である当ブログとしては、自分の病気のことを避けて通ることはできなくなった。

病気とか治療について書く場合、間違った情報を書いてはいけないという思いが強くて、それで今まであまり具体的には書かなかったし、私の選択が別の人にとっては必ずしも正しい選択ではないかもしれず、それならいらん事を書かない方がいいとも思っていた。でもそもそもが読み手のことはいっさいお構いなしに勝手気ままに書いてきたブログだし、もう気にするのはやめようと思ったの。
なので、これからはちょいちょい自分の病院通いのことも書いていくと思う。あくまでも憶測や自己判断は避けて事実だけを書くように努めようとは思うが。

本題に入る前に長々と書いてしまったので、本題の「胆のう摘出手術」については、また明日。(おいおい、明日、ブログ更新できるのか?>鋭意努力します!笑)

胆のう摘出手術に向けて(その2)

最初に指摘されたのは8年ほど前の人間ドックで、「胆のうに胆砂・胆泥あり」だった。その時はまだ「石」ではなかった。それが数年のうちに胆石になり、しかも年々少しずつ大きくなっていった。

「精密検査を受けるように」と言われて、総合病院でCT撮ったり、MRI撮ったりしたが、石以外のものはみつからず。一時期は3カ月ごとに検査を受けに行ったりもしていたが、「変化がないので、もう来なくてよい」と言われてしまい、その後は「胆石持ちなんですぅ」と言いながら何もしないで過ごしていた。

自覚症状は何もないのだが、ひとたび炎症を起こせば七転八倒の痛みで救急車を呼ぶ事態になるそうで、「爆弾を抱えているみたいだな」とは思っていた。また胆砂や胆石があることで癌ができていても検査でみつかりにくく、胆のう癌は進行が速いのでみつかった時には手遅れになっているとか、石が胆のう壁に当たることで癌ができやすい(一応、内科の医者をしている知人の言葉)などと聞いて、うちは癌家系でもあるので、癌のリスクが一番怖かった。

人間ドックを受けていた病院、その後の精密検査を受けた病院、どちらの先生も「手術で胆のうを取ってしまってもいいし、取らなくてもいいし、決めるのはアナタ」というスタンス。でも上記の知り合いのお医者さんや、医療関係の知人何人かに聞いたところ、「まだ若くて他に持病がないうちに手術した方がいい。持病ができるにつれて使えない薬が増えたりする。手術自体も体力があるうちにやった方がいい。」との意見。

そんなふうに周囲の人に相談したりしながら数年間様子を見ていたが、このほどめでたく石の大きさが2センチになっているとわかったので、手術で胆のうを取ることに決めた。「手術します」と宣言して初めて外科の先生に診てもらったが(それまでは内科/消化器科だったが)、「万一炎症を起こして癒着したりすると手術が大変になるし、腹腔鏡下手術では済まなくて開腹になると入院期間も延びる。何もない平穏な時に手術をした方がよい。」という、実際に手術をする側からのご意見に「なるほどな」と納得し、手術の決意はゆるぎないものに。

かくして、手術の日取りも決定し、手術・入院への準備が始まった。
何度か病院に行って、CT、MRI、レントゲン、血液検査、検便・検尿などなど受けた。MRIで胆石の位置などを確認して、腹腔鏡下手術でいけそうだというが、しかし手術途中で開腹に変更になることもあると言われた。なので手術にかかる時間とか、入院期間とかははっきり言ってくれないのね。「大体〇日くらいですか?」と聞くと「まあ、そうですね」と答えてはくれる。お医者さんは確定ではないことは絶対に明言はしない。ま、そういうものでしょう。(そこのところをオットがなかなか理解しないので困る。「手術の立ち会いは何時までいればよいか?」とか「退院はいつか?」とかはっきりさせたがるから、ほんとウザい。)

手術前の検査で胃カメラもやることになった。「もしもイヤなものがみつかったら、胆のうよりそっちを優先しないといけないから」と先生は言っていた。実は私は胃カメラ未体験なのだが、「いつかやらないとなー」と思っていたのでちょうどよかった。

ということで、続きはまた後日。今日、ブログ書くので精一杯。いただいたコメントへのお返事は少しお待ちを~。

 | ホーム | 

【楽天】へGO!

にほんブログ村へのリンク

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 暮らしを楽しむへ にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代 自分らしさへ にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ

ブログ村新着記事

【amazon】へGO!

QRコード

QRコード

タグ一覧

多肉 着物 カフェ 寄せ植え 渋谷駅 断捨離 着付け セダム 五十肩 ミニバラ タイトゴメ ブロンズ姫 エアプランツ 火祭り 虹の玉 エケベリア ラミュウム 花うらら ハムシー ツルニチニチソウ ニチニチソウ  冬美人 中目黒 白牡丹 半幅帯 桜吹雪 微紋玉 ブーゲンビリア 七宝樹 植え替え 緑内障 アーモンドネックレス 花見 青雲の舞 ジェットビズ ロゲルシー ポロックス 七福神 ヒューケラ テラリウム リメイク 駒込 巣鴨 オレンジX セスキ 収納 無印良品 恵比寿ガーデンプレイス シマトネリコ ハイビスカス コピア ビオラ リメ缶 ポリゴナム アボカド シンプルライフ ミニマリスト 持たない暮らし 京童子 重曹 飛蚊症 マンエングサ ゴールドビューティー キッチン ドライアイ ペパーミント ホームメード 舞台観劇 コンサート クリスマス 引き出し 子宝草 浴衣 果実酒 ポーチュラカ 銀座 お土産 紅茶 エメラルドウェーブ 介護 梅酒 インド ハンドメイド 朝ドラ マンネングサ 十二の巻 メキシコマンネングサ カネノナルキ センペルビウム エスニック料理 舞台 ガーデンシクラメン クエン酸 セスキ炭酸ソーダ オーロラ ペチュニア 恵比寿 リーディンググラス 胡蝶の舞 月の王子 浅草 サンバースト アイビー タイ料理 アジアン料理 エスニック 目黒川 

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...