Honey Bee * Lemon -お気楽主婦日記-

「お気に入り」「可愛いもの」「美味しいもの」いろいろ。すっきりシンプルが理想だけど現実は日々ごちゃごちゃしています。

01<< 12345678910111213141516171819202122232425262728 >>03

プロフィール

Author:meiry
お気楽主婦の備忘録。絵日記風、近況報告ブログざます。
2011年に自宅をほぼ全面リフォームし、今もこつこつ家の中を片付け中。
別館ブログ 『meiry's 旅日記』

Instagram

月別アーカイブ

全ての記事を表示する

ブログ内検索

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2カウンター

ヒューケラ全滅

160406ヒューケラ
ありし日のヒューケラ(2016年春頃)

色とりどりできれいだったヒューケラ。1株、また1株と枯れていった。大きくなりすぎて蒸れているのかしら?なんて思っていたが、ふと生き残っていた株の葉を軽く引っ張ってみたら、あっけなく土からはずれた。なんということでしょー!?根っこが全くない。根を張っていないから簡単に抜けたのだ。

「え?え?なんで?」と一瞬頭が真っ白になったが、すぐに原因がわかった。土の中にうごめく影は、イモムシ!何かの幼虫!引っ張り出して「えい!えい!」と踏み潰してやった。が、この一匹だけだと思ったのが甘かった。その後、残っていたヒューケラも弱り果ててしまったので全て除去して、土を掘り返してみたら、出るわ出るわ、イモムシが10匹以上・・・。めまいがしそうだったが、他の鉢やプランターに移動されても困るので、みつけては踏み潰し、みつけては踏み潰し。朝からイモムシ踏み潰し作戦、ぜーぜー。

ヒューケラと一緒に植えていたミスキャンタスだけは見た目は一応まだ元気だったが、引っこ抜いてみたらやはり根っこはない。引っこ抜くも何も簡単に土からはずれた。新しい根が出てくれればいいがと、今はとりあえず水を入れた瓶に挿してある。

それにしてもいったい何の幼虫だろう?と「根を食べる幼虫」で検索したらあっけなく正体が判明。コガネムシ(かなぶん?)の幼虫で、草花に甚大なる被害を与える害虫だ。幼虫は別名を「根切り虫」とも言うそう。あわわ、知らなかったー、こんなことが起こるなんて。

今はもうプランターには何も残っていない。皮肉なことに幼虫が動き回っていたであろう土はふっかふかなんである。でもまだまだ幼虫が隠れているかもしれない。この土、どうしたらよかんべな。お天気がいい日に広げて干して、薬剤を混ぜ込めばいい?(オルトラン粒剤が効くそうだ。)オルトランならうちにもあったのに、1匹みつけた時点ですぐにオルトランを撒けばよかったなぁ。
ごめんよ、ヒューケラ。ミスキャンタス、なんとか生き延びて~。
関連記事

COMMENT▼

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 | ホーム | 

【楽天】へGO!

にほんブログ村へのリンク

にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ にほんブログ村 ライフスタイルブログ 暮らしを楽しむへ

ブログ村新着記事

【amazon】へGO!

QRコード

QRコード

タグ一覧

多肉 着物 カフェ 寄せ植え 渋谷駅 断捨離 セダム 着付け 五十肩 ミニバラ タイトゴメ エケベリア ブロンズ姫 エアプランツ 火祭り 虹の玉 ラミュウム ニチニチソウ ハムシー ツルニチニチソウ 中目黒 白牡丹 緑内障 花見 冬美人 桜吹雪 微紋玉 半幅帯 ブーゲンビリア 七宝樹 植え替え 花うらら アーモンドネックレス  青雲の舞 ジェットビズ ロゲルシー ポロックス 七福神 ヒューケラ テラリウム リメイク 駒込 巣鴨 オレンジX セスキ 収納 無印良品 恵比寿ガーデンプレイス シマトネリコ ハイビスカス コピア ビオラ リメ缶 ポリゴナム アボカド シンプルライフ ミニマリスト 持たない暮らし 京童子 セスキ炭酸ソーダ ドライアイ 飛蚊症 マンエングサ ゴールドビューティー ペパーミント クリスマス ハンドメイド ホームメード 舞台観劇 コンサート キッチン 引き出し お土産 浴衣 果実酒 ポーチュラカ 紅茶 インド 子宝草 エメラルドウェーブ 介護 梅酒 朝ドラ 月の王子 マンネングサ 十二の巻 メキシコマンネングサ カネノナルキ センペルビウム 重曹 舞台 ガーデンシクラメン クエン酸 銀座 オーロラ ペチュニア 浅草 恵比寿 リーディンググラス 胡蝶の舞 サンバースト エスニック アイビー タイ料理 アジアン料理 目黒川 

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...