Honey Bee * Lemon-お気楽主婦日記-

50代パート主婦の近況報告兼備忘録。すっきりシンプルライフが理想だけど現実は日々ごちゃごちゃしています。

2

シフト減 -職場と距離を置く

ずっとモヤモヤしながら続けていたパート。
このほど自分からシフトを減らしてほしいと申し出て、9月からは週2回にしてもらった。

今までは週3回、一日おきのシフト。
正直、一日おきのシフトだと休みの一日も休んだ気がせず、「もっと連続した休みが欲しいなぁ」と思っていた。フルタイムで働いている人からしたらなんとも情けない話でしょうが、私という人間の諸々のキャパの小ささからして、週2日が限界なのです。思えば前の仕事も最終的には週2で落ち着いていた。

職場の雰囲気は日々変化していて、私が抱えていたモヤモヤもだいぶ薄れてはいたのだけど、それでも一度抱いた不信感はなかなか消えない。上の人たちははたして私らパート職員のことをどう考えているのだろう。経費節減の名のもとに、じわじわと首を切られていくのではないか。(どう考えているも何も、たぶん何も考えていないんだわ、私らの気持ちなんて。。)

それに職場に漂うイヤな感じ。自分が直接被害にあっているわけではないのだけど、気の強い人が複数いて、気に入らない人のことをイジメに似た状況で追い出そうとしていて、ハタから見ているだけで気が滅入る。自分だっていつ傍観者からイジメの標的に変わってしまうかわからないと思うと、いっそう鬱々としてしまう。いや、もう既に「追い出し候補」になっているのでは?と周囲の人を疑ってしまう。

一時は「いっそ辞めてしまいたい」とも思っていた。でも求人サイトをチラ見してみれば、今の仕事の恵まれている点(近所で通勤の負担は極めて少ない、事前に申し出ればほぼ100%休暇の希望が通る)にも気づかされた。では、どうしたらよいのか?

そこで、とりあえずイヤな雰囲気の職場から距離を置くことにした。もともと、「もっと家にいる時間が欲しい」と思っていたんだし。
今の職場では入った時から固定シフトで、そのシフトに同意の上で採用してもらったわけだけど、たまたま「もっとシフトに入りたい」と以前に言っていた人がいたので、週のうち1日を私と交代してもらえないか打診したところ、「いいよ」という返事をもらえた。

というわけで、めでたく私は週に2日だけ行けばよいことになった。
めっちゃ気が楽になったー!

時給仕事だから、シフトが減れば当然お給料は減る。でも今の私にはお金よりも時間と心の安寧の方が必要なのです。
やりたい事はたくさんあって、でも身体も気力も年々衰えていくし、今できることからさっさとやっていかなきゃ!と思う。その軍資金として必要最小限のお金を稼げればいいの。(週2のパートでは必要分を賄えるかどうかは疑問だけど、そうとなれば節約するし!) 私は、イヤな人たちに気分をかき乱されてる場合じゃないのだ。ギスギスしている人たちはもうほっとこう。

関連記事

コメント

ちょっと気分が変わるわね。良かった。いじめられてるのは見てるだけでもキツいよね。
環境はともかく、出勤日が決まってて、希望休も通るのはとても恵まれてると思うの。
のんびりと楽しいことしてね。

>やっほーさん

ちょっとどころか、ものすごい解放感!
今まで二日までしか続けて休めなかったのが
「明日も明後日もその次の日も休みだー!」と思うだけで
気持ちが全然違うの。

固定シフトは面倒なこともあるけど、
先の予定を立てやすいという面も確かにありますね。
非公開コメント
My profile

Author : meiry

2011年に自宅をほぼ全面リフォームし、今もこつこつ家の中を片付け中(難航中)。
趣味はガーデニング、キモノ、PC・スマホ関連、映画、舞台、中華エンタメ、ヴィンテージ雑貨、旅行などなどまだ増えるかも。

インスタもやってます。
日常の写真↓
Instagram

旅の写真↓
Instagram

カレンダー

08 | 2020/09 | 10
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -

月別アーカイブ

全ての記事を表示する

ブログ内検索

QRコード

QRコード

FC2カウンター