Honey Bee * Lemon-お気楽主婦日記-

50代パート主婦の近況報告兼備忘録。すっきりシンプルライフが理想だけど現実は日々ごちゃごちゃしています。

2

8月の映画鑑賞、観劇記録

まとめて振り返りまーす!

ふぉ~ゆ~主演舞台 「年中無休!」 @シアター1010
180729年中無休

これ、行ったのは7月末だった。
某所に書いた感想 <思っていたよりダンスのシーンが少なかったけど、演者さん達の息のあったパフォーマンスは見ごたえあり、お芝居パートも楽しくてずっと笑えた。ふぉゆのダンスを初めて生で観て「やっぱりすごい!」と思いました。>

映画 「カメラを止めるな!」 @TOHOシネマズ六本木ヒルズ
180803カメラを止めるな!

これも某所にて感想アップ済。<めちゃめちゃ面白くて「日本映画でもこんなおもしろい作品できるんじゃん!」と思った。中国映画で私が大好きな《瘋狂的石頭》や《人再囧途之泰囧》と同系統のおもしろさ(これ観た日本人はそんなにいないだろうからネタバレにはならないよね)エンドロールまで、隅々までおもしろい。>

ライブビューイング 「メタルマクベス disc1」 @109シネマズ二子玉川
180809メタルマクベス1

豊洲の「回る劇場」でやってる舞台のライブビューイング。前の「髑髏城の七人」シリーズの時に二度劇場まで観に行ったが、一度目もたいしていい席じゃなかったし、二度目は特に席が悪くて非常に観づらかった。あの劇場は席の段差が少なくて、前の席に大柄でもない普通の背丈の女性が座っただけでも舞台が見えない。二度目のひどい席の時は前の女性二人の頭の間から、舞台の真ん中付近しか見えなくてほんとまいった。なので、いっそライブビューイングの方がマシだなと思った次第。

ただこの「メタマク」もシリーズでdisc1~3まであって、実はdisc2は「回る劇場」の席を押さえてある。これがね、今回やっと前方のすごくいい席で、次こそはと期待している。

肝心のお芝居だが、「髑髏城」の時よりさらに「回る劇場」を使いこなしている感あり。ストーリーも私は「メタマク」の方が好き。そして同じ宮藤官九郎作、Rシリーズの「Vamp Bamboo burn」をどうしても思い出してしまって、あの舞台に通い詰めた日々が懐かしかった。(全く同じセリフとかあったしなー。)

「宝塚BOYS」 @東京芸術劇場 プレイハウス
180815宝塚BOYS1

はい、これもアップ済の感想。<終戦の日にこの「宝塚BOYS」を観たのは偶然だったけど、観られてよかったな。最後の男だけのレビューは素晴らしかったけど、結局夢がかなわなかった話なので、悲しいというか悔しいというか。泣いてる人が多かったけど、私はずっと「宝塚上層部」に対して怒ってました。>

実在した宝塚歌劇団・男子部の設立から解散までの話。もうちょっと劇中で歌やダンスがあるかと思ったら普通のお芝居で、ラストで「実現しなかった夢の舞台、男だけのレビュー」が披露されただけ。でもおもしろかった。

初めて行った東京芸術劇場の建物も素晴らしかった。

180815東京芸術劇場1

180815東京芸術劇場2

「ローリング・ソング」 @紀伊國屋サザンシアター TAKASHIMAYA
180816ローリング・ソング

これを観に行った、まさしくその日は朝ドラで中村雅俊さん演じる「仙吉おじいちゃん」が永眠した日で、その日の午後には若返った仙吉さん(もとい雅俊さん)を見て不思議な気分だった(笑) そして何より私のツボにヒットしたのが、劇中で中村雅俊さんが歌った「あゝ青春」!中村雅俊さんと故松田優作さんがW主演のドラマ『俺たちの勲章』の主題歌だった。青春、というより私には思春期の思い出のドラマであり主題歌であり、当時買ってもらったばかりのギターで「あゝ青春」のコードを弾いてみたりもしたっけ・・・。

その頃、私の家では子どもは夜のテレビをほとんど観せてもらえず、『俺たちの勲章』は夕方の再放送を観た。でもドラマも歌も流行っていたのは知っていたし、学校でもみんな歌っていた。まさかこの歌を、しかも中村雅俊さんの歌で聴けるとは思わず、不意打ちもいいところの衝撃と感動で涙が出そうだった。

とまあ、こんな感じで8月はほぼ一人で遊んでいましたな。これら全部、一人参加ですもん。

関連記事

コメント

充実~

いいね~、さまざまなラインナップ!
これからも行ける時に観に行かなきゃね!←旅行もw

『俺たちの勲章』、アタシはリアルタイムで観てたよ。
TVは観放題の家だから(爆)←『キーハンター』とかもw
『俺たち』シリーズは、これしか観てないが、
これが1番と思う(笑)←個人の感想w
この長身コンビ、よかったな~、大好きだった!
『あゝ青春』が生で聞けたなんて、しゅてき~♪
でも、コンサートに行くほどではない(爆)←ヲイw

>Pちゃん

『俺たちの勲章』では、私は中村雅俊よりも、
断然、松田優作派だったけど、二人ともカッコよかったよねー。

『俺たち』シリーズだと『俺たちの旅』も再放送で観たよ。
でもあれも私は田中健派で、だから私も雅俊さんのコンサートに
行くほどではない(笑)
非公開コメント
My profile

Author : meiry

2011年に自宅をほぼ全面リフォームし、今もこつこつ家の中を片付け中(難航中)。
趣味はガーデニング、キモノ、PC・スマホ関連、映画、舞台、中華エンタメ、ヴィンテージ雑貨、旅行などなどまだ増えるかも。

インスタもやってます。
日常の写真↓
Instagram

旅の写真↓
Instagram

カレンダー

08 | 2020/09 | 10
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -

月別アーカイブ

全ての記事を表示する

ブログ内検索

QRコード

QRコード

FC2カウンター